映画『阪急電車』~阪急電鉄 特設サイト~

映画『阪急電車』ロケ地MAP

  • 宝塚エリア
  • 西宮エリア
  • 神戸エリア

Nishinomiya Area Map西宮エリア

文教エリア・邸宅街としても知られる“新しい”と“昔ながら”が交錯するエリア

近年、西宮北口の駅前開発が進み、阪神間でも高い人気を誇るエリア。学生も多く登場する本作品では、文教エリアとしての側面をはじめ、多彩なこのまちの魅力を知ることができます。


阪急今津線宝塚~宝塚南口間を走る阪急電車。武庫川と宝塚大劇場をのぞむ景観は沿線随一。

今津線について

もともと西宮北口~宝塚間は「西宝線」と呼ばれ、1921年(大正10年)に開業しました。その後、1926年(大正15年)に西宮北口~今津間が開通し、今津~宝塚間は「今津線」と改称されました。かつては西宮北口駅に神戸本線との平面交差があり、今津~宝塚間を直通していましたが、神戸本線のホーム延伸に伴い1984年に廃止。今津線は現在の南北に分断されるかたちとなりました。

阪急沿線情報ブログポータル「ブログdeバーチャル駅長」
阪急電鉄株式会社
WebTOKK
WebTOKK