現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

回数券・回数券カードのご案内

乗車券のご案内TOPへ

回数券のご案内

PDF 版はこちらpdf

名称 普通回数券 時差回数券 土・休日回数券
発売額 11枚で10枚分の運賃
(9.1%割引)
12枚で10枚分の運賃
(16.7%割引)
6枚で5枚分の運賃
(16.7%割引)
14枚で10枚分の運賃
(28.6%割引)
7枚で5枚分の運賃
(28.6%割引)
他線との連絡回数乗車券は「乗継割引」「連絡割引」を適用しません
通用日時 毎日
終日
月曜日~金曜日
〔祝日・休日(※1)を除く〕
10時~16時(※2)
土曜日・日曜日・祝日
および休日(※1)
終日
土曜日・日曜日・祝日
および休日(※1)
終日
有効期限 発売の翌月から起算して第3月の末日まで〔ただし通用日時での使用に限ります〕
(例:7月10日ご購入の場合、10月末まで有効)
発売券種 大人用/小児用
(特割含む)
大人用 大人用
発売範囲および発売駅 自線
内用

全駅

全駅

全駅

全駅

全駅
能勢
連絡

全駅
(川能・天六を除く)
×
設定なし

全駅
(川能・天六を除く)
×
設定なし

全駅
(川能・天六を除く)
神戸
高速
連絡

全駅
(神戸三宮・天六を除く)
×
設定なし

全駅
(神戸三宮・天六を除く)
×
設定なし

全駅
(神戸三宮・天六を除く)
山陽
連絡

全駅
(神戸三宮・天六を除く)
×
設定なし

全駅
(神戸三宮・天六を除く)
×
設定なし

全駅
(神戸三宮・天六を除く)
神鉄
連絡

全駅
(神戸三宮・天六を除く)
×
設定なし

全駅
(神戸三宮・天六を除く)
×
設定なし

全駅
(神戸三宮・天六を除く)
払い戻し
方法
払い戻し額=既に収受した回数運賃-{(使用済券片数×同区間普通運賃)+手数料(220円)}
〔同区間普通運賃には乗継運賃や神戸市内割引等を適用します。〕
●払い戻し条件
・購入駅が同一
・有効期限が同一
・運賃区間が同一で有効期間内のものに限ります。

※1:休日には祝日の振替日および土曜日または日曜・祝日ダイヤで列車を運行する日(例:お盆、年末年始)を含みます。
※2:時差回数券は、最初に当社の改札機または精算機に投入される時間が10時~16時であればご利用いただけます。

ご利用上のご注意

スルッとKANSAIカードで回数券(回数券カード)をお求めいただくことはできません。

自線内用回数券:
他社線へ乗り越した場合、接続駅で打ち切って計算いたします。
他社連絡回数券:
連絡社を越えて、他社線へ乗り越した場合、接続駅で打ち切って計算いたします。
連絡回数券の区間外からのご利用はできません。別途乗車券をご購入いただくか、各社毎の回数券をお買い求めください。

回数券カードのご案内

名称 普通回数券カード 時差回数券カード 土・休日回数券カード
ご利用回数 22回券 11回券 12回券 6回券 14回券 7回券
発売額 22回券で20回分の運賃 11回券で10回分の運賃 12回券で10回分の運賃 6回券で5回分の運賃 14回券で10回分の運賃 7回券で5回分の運賃
通用日時 毎日
終日
月曜日~金曜日の
10時~16時
(最初に改札機、精算機に投入される時間)
土曜日・日曜日・祝日
および休日(※1)
終日
土曜日・日曜日・祝日
および休日(※1)
終日
発売券種 大人用・小児用
(特割を含む)
大人用 大人用

※1:休日には祝日の振替日および土曜日または日曜・祝日ダイヤで列車を運行する日(例:お盆、年末年始)を含みます。

発売範囲

阪急電鉄線内(神戸高速線を除く)の発着。
※他社線へ乗り越した場合、接続駅で打ち切って計算いたします。

有効期限

発売の翌月から起算して第3月の末日まで。
(ただし通用日時での使用に限ります)

発売場所

当社全駅(神戸高速線の各駅を除く)に設置している赤色の券売機。

払戻し方法

払戻し額=既に収受した回数運賃-{(使用済回数×同区間普通運賃)+手数料(220円) }
(有効期限内のものに限ります)

その他

2名以上でご利用の際は、赤色の券売機で従来どおりのきっぷ式にお引き換えください。
従来どおりのきっぷ式回数券は、赤色の券売機または青色・緑色の券売機でお買い求め願います。

回数券は有効期限があります

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2