現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

安心、快適、夢、感動 阪急未来線

施設情報 神戸方面 宝塚方面

小林駅・清荒神駅ホーム上家をリフレッシュ

ホーム上家の作業はほとんどが夜間作業

小林駅・清荒神駅ホーム上家をリフレッシュ

小林駅と清荒神駅のホーム上家はもっとも古い個所では建設されてから45年以上経過しているところがありました。上家鉄骨の塗装は何度か実施しておりますが、屋根葺き材の波板は建設当時のままで、降雨時に部分的な漏水が発生している箇所もありました。樋についても老朽化により変形や割れなども見られました。
この度、老朽化している屋根材の葺き替え改修に併せて、上家鉄骨のペイント塗替を合わせて実施しました。工事は殆どがホーム上での作業となり、お客様がホームをご利用されている時間帯に屋根をなくすわけに参りませんので、終電後の夜間時間帯に実施いたしました。まず古い屋根材を取り外して搬出、外した分だけを新しい屋根材を葺く形で毎晩の繰り返し作業となります。一日で施工できる時間は約3時間弱程度しかありませんので、長期間の工事となりました。また、鉄骨の塗装工事もあわせて実施いたしましたが、屋根材の葺き替えを追いかける形で同じく夜間作業で実施いたしました。

  • 小林駅

  • 清荒神駅
    老朽化していた波板から明るいグレー系の屋根材に変わりました。屋根上でのメンテナンスを行う際も踏み抜き等の不安がなくなりました。

担当者インタビュー

いつの間にかきれいな駅に

ホーム上家の工事では、作業の進捗は天候に大きく左右され、降雨時はもちろんや降雨後でも屋根の上は滑って危ないため、雨が止んでいても作業の中止を余儀なくされる場合がありました。終電後の短時間での工事となりますので、ご近隣の皆さまに騒音などで、できるだけご迷惑をかけないように、夜間での現場加工を極力少なくなる工夫として、本作業前の事前調査に力を入れました。しかしながら、本作業を含めると長期間の夜間作業となり、ご近隣の皆さまにはご迷惑をおかけいたしておりました。工事期間中はご理解とご協力を賜り、改めてお詫びと感謝申し上げます。今後も順次ホーム上家の美装化を実施して快適な駅空間を整備してまいります。

※ 記載の内容は、2016年6月時点での情報です。

阪急設計コンサルタント(株)
第二建築部

中野 美信(右)
半田 潤(左)

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2