現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

安心、快適、夢、感動 阪急未来線

サービス情報 全線

さわれる時刻表!梅田駅にタッチパネル式時刻表を設置

簡単な操作で停車駅や到着時刻を表示。便利な時刻表です

さわれる時刻表!梅田駅にタッチパネル式時刻表を設置

2015年3月梅田駅リファイン工事の完成に合わせて、各線ホーム、3階改札口及び2階中央改札口の時刻表にデジタルディスプレイを採用したタッチパネル式時刻表を導入しました。見た目は従来の時刻表と変わりませんが、画面に触れるだけで『停車駅』や『到着時刻』などの情報を表示できる非常にシンプルなもので、お子様からお年寄りまで幅広い年齢層の方にご利用いただいています。また、車いすのお客様にも操作いただけるよう時刻表本体に蹴込み部分を設けた設計にしており、誰もが簡単に操作できる「ひとにやさしい」時刻表です。

  • 画面の列車時刻に触れると出発ホーム、停車駅や到着時刻を表示(右図)。操作後20秒が経過すると基本画面に戻ります。

  • 停車駅、到着時刻表示画面。外国人のお客様にもご利用いただけるよう駅名には駅ナンバリングやローマ字も表示しています。

  • 神戸・宝塚・京都各線の時刻表の他、平日、休日の切り替えや停車駅案内、最終連絡時刻表も表示できます。

担当者インタビュー

こだわりは誰でもかんたんに操作できるシンプルな時刻表

数年前からデジタルディスプレイを採用した時刻表を検討していました。時刻表を更新するにあたり、他社にはない便利な時刻表にすることを目指しました。近年ではパソコンやスマートフォンで簡単に列車時刻や到着時刻の検索が可能です。そこで駅の時刻表でもこのような機能を取り込めないだろうかとの考えをもとに検討しました。
検討段階では最近流行の多機能型デジタルサイネージのように駅構内図や周辺地図など多くの機能を盛り込む案もありましたが、性能ばかりが優秀になっても、使い方が複雑になり、お客様にご利用いただきづらいものでは意味がないので、こだわったのは誰でも簡単に操作できるものにすることでした。
実際、駅で時刻表を見られているお客様に尋ねられたことを思い起こすと、「(目的地へ行くためには)どの列車に乗れば良いのか」「何時に着くのか」との質問が大半であり、そのようなお客様のニーズにお応えする形で誕生したのがこのタッチパネル式時刻表です。設置後は「ありそうでなかった時刻表」とメディアからも好意的に取り上げていただき、また、幅広い年齢層のお客様から支持を得て評判は上々です。

梅田駅からのお出かけやお帰りの際、ぜひ画面にタッチして便利な時刻表を体験してみてください。

※ 記載の内容は、2015年6月時点での情報です。

阪急電鉄(株)
運輸部

高木 和彦/青木 正治

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2