現在の運行状況

読み込み中...

debukodxの「京都西部の良きトコ広め隊」

京都・嵐山エリアを中心に、阪急沿線の良きトコを発信します!

沿線へお出掛け

【正雀】レアなP-6に乗車「春の阪急レールウェイフェスティバル2019」

どもこんにちは〜京都西部ラブのデブ子デラックスです★今回も前回に引き続き「春の阪急レールウェイフェスティバル2019」の様子を紹介します。この記事では往年の名車「P-6」に絞って書きすすめていきます。前回の記事は<こちら

0516senkoip-62.jpg撮影:P男

9時開場でしたが、すでに行列だったため8:45より入場スタート。入場後まずは、鉄男たっての希望の「P-6」車両に乗車すべく、整理券配布場所へレッツゴー!

0514ticket2.jpg

撮影:デブ子

整理券配布も長い列でしたが、10:25〜の乗車枠をGET。P-6乗車は人気で整理券が早くになくなると聞いてましたが、9:15頃には配布終了したようです。噂通り、いや噂以上の人気で驚き!フェスティバルでP-6乗車狙いの方は【早めに開場することがあり、開場30分ほどで配布終了】を頭に入れて行動した方がいいかも(的確なアドバイスをくれた鉄男に感謝)。毎回人気で、乗れたらレアというのを身をもって納得しました。

0516gaikan.jpg

撮影:デブ子

P-6は、阪急京都線の前身となる新京阪鉄道が導入。昭和初期に"本格的長距離高速列車"として製造された車両で、最高速度はなんと120km!超特急として、大阪〜京都間を34分で結んでいたとか。そんな時代に100km超えのスピードが出ていて、わずか34分で着くとは驚きです。戦前、大山崎付近の新京阪線と国鉄東海道本線の並行区間で、国鉄の超特急「燕」を追い抜いたというエピソードがあるほどで、鉄道ファンからは"レジェンド"として語り継がれているそうです。

1973年に現役引退後は静態保存されていましたが、1997年3月、動態保存車両として復元され、現在はイベント用車両として運行しています。

0516himap-61.jpg

撮影:鉄男

集合時間になりP-6へ向かいます。線路の上を歩きながら、車両へ近づけるというのもなかなかできませんよね。この時点ですでに興奮です 笑。
珍しい電車なんやなぁ〜とぼんやり見ていたのですが、鉄男の「動態保存されていることがもう奇跡!」という興奮ぶりや、詳細を調べるうちに本当に貴重だということがわかりテンションMAX!乗るのが楽しみになってきていたのでいよいよです!

0516senkoip-63.jpg撮影:P男

0516shanai2.jpg

撮影:デブ子

車内はある程度きれいに保たれていて、明るく清潔感があります。ですが木製の手すりなど使い込まれた感じに、これまでの歴史や時間の流れ、ロマンを感じます。どんな人が乗り、どんな景色をながめ、どんな物語があったのだろう...いろいろ妄想できて楽しい。新車もいいですが、古い車両ならではの重厚感がレトロですし、ストーリーが感じられて印象深いです。特急車らしい上品な作りなのも素敵ですよね。

0516senkoip-61.jpg撮影:P男

0516untenseki.jpg

撮影:デブ子

古い電車なのでぶっちゃけ居住性悪いですが、それがまたよかった。硬い乗り心地までもレトロだと感じました。鉄男はコンプレッサー音に興奮してました。マニア過ぎてわかりませんでしたが...笑。

全員が着席できる人数に設定されているのでしょう。ゆったり余裕を持って乗車できたのもよかったです。鉄男はカラダ全体で車両を感じるかのようにシートに身を委ね、P男は急ブレーキにこけそうになりながら(座らず立っているのが悪いんですが)独自の視点でシーンを切り取り、デブ子は写真を撮りつつ情報収集...と、それぞれ任務を遂行し、無事乗車体験は終了しました。

0516himap-62.jpg撮影:鉄男

0516shanai.jpg撮影:デブ子

わずか数分ですが、貴重な経験ができてよかったですし楽しかった〜それもこれも駅長役得で入場できたから!
阪急レールウェイフェスティバルは、毎年春と秋の2回開催されます。事前申込制で入場券をGETしないと入れませんので、申し込みをしてぜひ参加してみてください。1日たっぷり遊べる楽しいイベントですよ。
時期が近くなるとHPで告知されますので、情報をお見逃しなく!

春の阪急レールウェイフェスティバル 2019(イベントは終了しています)

開催日時:5月12日(日)9:00〜15:00
開催場所:阪急電鉄正雀工場(大阪府摂津市阪急正雀1-2)
入場料:無料(ただし事前申し込みで当選した人のみ入場可)
アクセス:正雀駅下車すぐ

イベント詳細ページ:http://www.hankyu.co.jp/area_info/railway2019s/

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。