現在の運行状況

読み込み中...
沿線へお出掛け

萌黄の館でハンセル建築を巡るツアーが開催されますよ

gneko19100201.JPG

神戸異人館エバンジェリストのじーねこです。さて、今回は萌黄の館で開催が予定されているスペシャルツアー「ハンセル建築を巡る」を紹介させて頂こうかと思います。

gneko19100110.JPG

以前、じーねこのブログにおいて萌黄の館で開催されているパネルギャラリー「ハンセル建築の魅力を探る」というイベントを紹介させて頂きました。そうそうこの方がハンセルさんですね。

gneko19100211.JPG

今回紹介させていただくツアーはそのパネルギャラリーに展示されている異人館を巡ってみようではないかという企画なんです。そうです、この写真に写っているパネルの異人館です。さすがに移動時間の都合上、塩屋の旧グッゲンハイム邸や相楽園の旧ハッサム住宅は行きませんが、それでもなかなか濃厚なツアーになりそうですよ。ツアールートはわからないのですが、これは見るんじゃないかな?という異人館を予想してじーねこの秘蔵写真で見てみましょう。

gneko19100202.JPG

まずはこちらの萌黄の館ですよね。何せホストとなる異人館ですから。ハンセルの設計と推定されているですが、実は証拠はないんですね。しかもハンセル建築の中でこのような方形で屋根が和小屋組みのものは少なくて、ここと旧ハッサム住宅だけなんです。彼はむしろ切妻屋根を好んで設計していたんですが。ではなぜこの萌黄の館がハンセル建築と推定されるのか。ぜひ話を聞いてみたいですね。

gneko19100206.JPG

もうひとつの方形、和小屋組の異人館、旧ハッサム住宅。この建物はずいぶん早くからハンセルの建築と推定されていて、昭和30年代に取り壊されそうになったところを保存活動によって移築保存が実現したのですが、そのときも「ハンセル建築」ということがポイントになっていました。今回はここを訪れることはありませんが、元々建っていた跡地には行くかな?

gneko19100205.JPG

さて萌黄の館からどのようなルートを辿るかはわからないのですが、この旧ゲンセン邸は必ず通るはずです。明治40年代に建てられた建物ですが、こちらもハンセル建築と推定されています。こちらは切妻屋根ですね。あ、ハンセル建築と推定されるのはそれだけではありませんよ。こちらはなかなか興味深い証拠があるんですよ。

gneko19100207.JPG

あまり書き過ぎるとネタバレになるので、ここまでにしますよ。ルートとしてはこの旧ゲンセン邸の裏手も可能性がありますね。この小径もなかなか見応えのあるルートです。

gneko19100208.jpg

旧ゲンセン邸を過ぎるとこちらの2棟ですね。奥は旧ディスレフセン邸で手前がハンセルさんの自宅だった邸ですね。両方とも明治20年代後半に建てられた館です。手前の建物は証拠写真もあるので間違いなくハンセル建築ですし、奥の旧ディフレセン邸についても記録が残っているので間違いありません。ここでのポイントはやはり屋根の鯱でしょうね。一体なぜ?

gneko19100209.jpg

最後はトアロードを南に下って、こちらの東天閣さんの建物ですね。こちらはハンセル建築ではありませんが、パネル展示されていたので、紹介があると思います。どうもベランダの手摺子の部分がポイントのようですね。

IMG_20180103_171737.jpg

という感じでコースを予測してみましたが、写真で紹介した以外にもルート上にはいくつかの洋館がありますので、とても見応えのあるツアーになるかと思います。神戸といえば異人館、ではその異人館ってどういうところに特徴があって、どういうところが見どころなのか、そういうところを紹介してくれるツアーが実はあまりなかったんですね。今回のツアーはまさしくその点を体感できるツアーですので、お時間のある方はぜひ参加してみてください。なお、事前申込なのでご注意ください。

       【萌黄の館スペシャルツアー・ハンセル建築を巡る】

            日 時:2019年10月24日(木) 14:00~

            料 金:無料(但し萌黄の館入館料が必要)

            申込み:往復はがきで〒650-0002 神戸市中央区北野町3-10-11まで

            締 切:10月9日(水)必着。応募多数の場合は抽選。

            問合せ:078-222-3310

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。