現在の運行状況

読み込み中...
2017年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

AKKOさんの「ゆかいで楽しく阪急でGoー!」

さあ、ここから en つなぎの発車をしましょう。いざ出発!!

趣味

ついに逢いに来ました!『ピーターラビット』展

はじめまして! 

2017年4月よりバーチャル駅長さんとして活動参加させて頂きますAKKOです。まだ見習い期間中でして、必死の毎日ですが 温かく見守って下さいませ。これからどうぞよろしくお願いいたします。
さて、みなさん

今、大阪で多くの人々を魅了する展覧会があることをご存知ですか?
世界で一番有名なうさぎ そう ピーターラビット(・∀・)!! 今回、日本国内過去最大規模の原画展です。
グランフロント大阪 ビアトリクス・ポター生誕150周年『ピーターラビット展』AKKOもついに先日行ってきました。ギリギリ滑り込み バーチャルブログの先輩でもある梅子さんも行かれていますね。

フロント大阪グラン.jpg

入口からすでにテンションがあがります!{#tounge_smile}

ピーター入口.jpgタイトルの文字もやさしい雰囲気ですねー   あらっ  
ピーターディスプレイ2.jpgいたいたピーターラビット入口ピーターラビット発見.jpgさて ビアトリクス・ポターとは、世界中で愛され続ける「ピーター・ラビット」の作者で、まさにピーターの生みの親とも言うべきステキな作家さんです。みなさんも絵本や、陶器、ぬいぐるみなど、どこかで出逢われた事があるのではないでしょうか。
ピーターラビットの本は世界180ヵ国以上で愛され続けている大ベストセラー!ここに登場するのは、4匹の子ウサギとお母さんウサギ、いたずら好きのピーターがハラハラ、ドキドキの冒険を繰り広げます。今回、ピーターラビットシリーズの貴重な原画や資料200件以上も展示されています。
そのオフィシャルサポーターには、あの とってもステキなディーン・フジオカさん音声ガイドのナビゲーターもされているので、ぜひ彼のステキな声 を聴きながらピーターラビットの世界へ

今から150年前、イギリスで生まれたポターがこの湖水地方で物語を紡ぎます。ニア・ソーリー村には当時暮らしていた家があります。家具や調度品などは彼女が暮らしていた当時のそのままに残されているそうですよ~ 。ここはきっと彼女が創作活動するのにとってもインスピレーションを受ける大切な場所だったそうです。ベッドに刺繍があるのですが、ポター本人が時間がある時に縫ったものだそうです。お裁縫もお好きだったのですね   

書斎には大きな机がありそこで絵を描いていたそうですよ。ポターが愛用した机、ここからピーターラビットシリーズが生まれたのですね

そして物語の舞台が、実はそのままに残っています。ポターの作品にも登場していますよ。
ぜひ探して見て下さいね。
ヒント!「ひげのサムエルのおはなし」「こねこのトムのおはなし」
もちろんこの村の至る場所が物語に登場します。作品には彼女の故郷への愛がいっぱい詰まっているのですね。
ピーターのモデルはポターが飼っていたベルシアンラビット「ピーター・パイパー」と名付けたうさぎで、彼女の大切な友達でした。
彼女が27歳の時、「ピーター・ラビットのおはなし」の原点である「一通の絵手紙」もと家庭教師だったノエルくんが病気になったときに元気づけるために送ったこの手紙には
あなたになんて書いたら良いのか分からないので4匹の子ウサギの話をしましょう。名前はフロプシー、モプシー、カトンテール、そしてピーターといいます。

と、イラスト付きで記されています。すべてのスタートはこの一枚がきっかけなんですね。

「ピーター・ラビットのおはなし」は子供に向けたものなのでそれが一人であろうと、世界中の多くの子供たちであろうと物語に込めた想いは一緒なんですね。ポターはその手紙がたくさんの笑顔を生んだ時絵本にしたいと思ったそうです。

玄関1.jpg今回AKKOが一番見たかったのは、彼女のデッサンで「ピーターの素描」と言う作品です。私も絵を描く事が大好きでその中でもデッサンが大好きなのでもうテンションの上がることデッサン力の素晴らしさに驚きのAKKOでした。

そういえば今回のポスターや挿絵になったこの作品いたずらピーター.jpgこちらは物語の中でマクレガーさんの農場に忍び込んだピーターがこっそり玉ねぎを抱えて家に帰ろうとしている場面だそうです。「ベンジャミン バニーのおはなし」物語を読みながら挿絵を拝見してみるとより楽しい気持ちになります。

グッズコーナーでは会場でしか手に入らないかわいいグッズがいっぱいありますよ AKKOも今回はポストカードを購入して玄関のディスプレイを楽しんでいます

document(2).jpg毎日やさしい気持ち になれます。

ビアトリクス・ポター生誕150週年 ピーターラビット展 2017 2.11(土)~4.2(日) 10:00~18:00(入館は17:30まで)

グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル イベントラボ http://www.peterrabbit2016-17.com

明日の3月31日(金)はプレミアムフライデー 午後7時30分まで 最終日は4月2日(日)です!お見逃しなく 

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(4)

AKKO2017年4月 6日 15:03

りんごあめさん、こんにちは!お返事が遅くなってごめんなさい。やっとメールが見れる余裕が(笑)。ピーターのデッサンがどうしても見たくて東京展の時から楽しみにしていたんです。いま、玄関に飾っていますよ。LOVEです。ステキなフィナンシェ、わたしもここのが大好きです。ここのハートのクッキーはお友達に頂いてから大ファンに!今年1年どうぞよろしくお願いいたしますね。

りんごあめ2017年4月 2日 16:46

AKKOさん、こんにちは!ピーターラビット展、案内は見ましたが行けずでした。ピーター、私の幼いころから目にしていますが、いつになっても愛らしく可愛らしいですよね。ポストカード、素敵です!

AKKO2017年4月 6日 14:54

ヤスコさん、こんにちは!やっと返信がみれる余裕が出てきました。遅くなってごめんなさい。同期の方といろいろ交流していけたらと思っています。まだまだ自分のブログだけでいっぱいいっぱいですが、そのうち慣れてくると思いますので、またいろいろお話しもさせて下さいね。ピーターラビット展は本当に東京展の時から楽しみにしていましたので幸せな時間が過ごせました。これからもよろしくお願いいたします。

ヤスコ2017年3月30日 23:00

AKKOさんはじめまして!2017年バーチャル駅長のヤスコです。記事デビューおめでとうございます!よろしくお願いしますね!
ピーター・ラビット展、ものすごく見応えありましたよね!

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。