現在の運行状況

読み込み中...
2017年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

AKKOさんの「ゆかいで楽しく阪急でGoー!」

さあ、ここから en つなぎの発車をしましょう。いざ出発!!

沿線へお出掛け

AKKO駅長・バーチャル駅長活動を振り返って【6月編】

おはようございます(*^▽^*)。
春ですが本日の記事は初夏の6月編です。7月は私の大好きな祇園祭の季節なので。
5月からの記事で続きましたが、6月にも特集であげたヒマラヤの青いケシの花を見に、京都北山植物園は初夏の森林浴が出来てとても記憶に残っています。

・5/28 ヒマラヤの青いケシ(京都府立植物園③) 記事はこちら➡

4ヒマラヤの青いケシ.jpg
メコノプシス・ベトニキフォリア
 
ブルーポピーと呼ばれる青いケシ。本来は標高3,000~4,000mのヒマラヤの奥地に自生しているそうです。

最初に出逢ったのは六甲高山植物園でしたが、実はきっかけがあり、青いヒマラヤのこのケシの絵を博物館で見た事がきっかけでした。画家の堀文子さんの絵です。堀文子1.pngケシの絵.pngこの絵を見たらそりゃ実物が誰だって見たいですよね。ヒマラヤに行かなくても見れます。でも本当に貴重な花です。

こちらは、初公開写真です。5月ヒマラヤの青いケシ.png植物園でも、おそらく温室の中と、六甲山の高山での栽培方法とで咲く季節も違うと思います。

ぜひ、京都の植物園と六甲山の植物園の両方を読者のみなさんには行ってもらいたいな~と思います。5月ヒマラヤの青いケシ2.png六甲高山植物園のホームページはこちら➡
あと、こちらは京都に来られる時には、ぜひとも見ていただきたい両足院

6/30 半化粧は完ぺき、いえ半夏生が見頃です!記事はこちら➡

DSCN0432.JPG

開花の頃周りの葉っぱが緑から白く色が変化します。ここは、毎年6月下旬から夏にかけてこの『書院前庭』の湖畔の半夏生が白く化粧を施し、それは美しい庭へと変化します。ゆえに、両足院は『半夏生の寺』と呼ばれているそうです。

以前記事にも書きましたが、わたしは伊藤若冲が昔から好きで、ある年のお正月明けに見に行った特別公開の時に、ボランティアで案内人をされてた方に半夏生の存在を教えていただきました。

見れる期間が、この白く染まるひとときの期間なのでぜひ行って見て下さいね。

※詳しくは以前の記事をアクセス頂きぜひ参考にして下さいね。(*^_^*)

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧(アーカイブ)

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。