現在の運行状況

読み込み中...
2017年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

Aliceの「不思議の国を待ちながら」

阪急電車に乗って、まだ知らないたくさんの不思議を探しに

趣味

夢浮橋ミュージアム

関西文化の日をご存知ですか?
関西元気文化圏推進協議会と関西広域機構が共同主催して毎年11月に開いている文化イベントです。

関西2府8県内の美術館・博物館・資料館等約690施設へ、大人から子供まで、無料で入館できる、お得なイベント!

今年は11月18日(土)と19日(日)を中心日として、11月中に実施されます。
※実施日はそれぞれの文化施設が設定した日となりますので詳しくはこちらでご確認ください。

というわけで本日その恩恵にあずかるべく訪れたのは、阪急沿線を飛び出した、宇治!

genji1.JPGgenji2.JPG宇治市源氏物語ミュージアム!

ここには源氏物語に関する資料や展示などが多数揃っています。
源氏物語で宇治といえば、宇治十帖。
光源氏の子、薫が主人公の物語の舞台となった土地ですね。
genji7.JPG物語のキーとなる宇治川のモチーフが建物全体にデザインされているようで、通路の廊下などがとても美しいです。

まずは平安の間。物語と絡めながら、平安時代の生活や娯楽などの展示があります。
genji10.JPGgenji20.JPGgenji19.JPG光源氏の栄華の象徴である六条院のジオラマと、光源氏の物語の映像が流れています。
genji11.JPGそこから架け橋を渡り、宇治の間へ。
genji9.JPGgenji17.JPG映像展示「宇治十帖」で、薫の物語を体験できます。

genji12.JPG現存する日本最古の絵巻「国宝・源氏物語絵巻」の復元模写についての映像やパネル
genji13.JPG作者の紫式部について、光源氏のモデルとなった藤原道長をはじめとした藤原氏についての説明
genji21.JPGgenji23.JPG物語の舞台となった宇治の土地についてなど、興味深い展示がたくさん。
genji22.JPG浮舟が身を投げた宇治川はすぐ近くを流れていて、こんな濁流に入水するなんてさぞ恐ろしかっただろう、可哀想に......と、想いを馳せたりしました。

genji26.JPG私がいちばん好きだったのは、源氏香という、香道についての展示でした。
genji14.JPGgenji15.JPG図柄にはすべて名前があり、意味がある。図柄の構造を理解したらとても面白くなりました!

genji5.JPGgenji4.JPG

敷地内の様々なところにムラサキシキブの木が植えられています。

美術館や博物館は、知的好奇心が刺激されますね!
genji6.JPGお好きなミュージアムへおでかけして、芸術の秋を堪能しましょう!


宇治市源氏物語ミュージアム

阪急「河原町」駅より京阪電車乗り換え「宇治」駅徒歩8分

住所:〒611-0021京都府宇治市宇治東内45番地26
時間:9:00〜17:00(入館16:30まで)
休館:毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、12月28日〜翌年1月3日
web:宇治市源氏物語ミュージアム

関西文化の日事務局
電話:06-4964-8844(平日10:00~17:00)
web:関西文化.com

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧(アーカイブ)

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。