現在の運行状況

読み込み中...
2017年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

ameの「HANKYU DAYS」

阪急電車で東へ西へ

暮らし・地域

頼りになる本屋さんで、懐かしの神戸の風景を見つけました

最近は本屋さんも減ってしまって、わたし自身オンラインショップでぽちっとしてしまうことがありますが、
それだと欲しい本は買えるけど、知らない本には出会えません。

だから本屋さんを大切にしないと!と思っています。

ジュンク堂は神戸で一番大きな本屋さん。
中高生の頃から、ジュンク寄って行く〜?なんていいながら寄り道したのも懐かしい。
(記憶が定かではありませんが、本屋さんだと寄り道が黙認されていたような気がします)

kobecard.jpg

三宮のジュンク堂は先日書いたNAGASAWAも入っていて、
三宮方面のお出かけのときは大人になった今もついつい寄り道してしまいます。

この日は、近くの本屋さんでは見つからなかった本を探しに。
さすがです。すぐにみつかりました!

そしてレジ横、否、エスカレーター前で見つけたのが、、、、、

「神戸開港150周年懐かしの神戸風景&美術絵葉書展」

7月4日から8月6日まで3階のエスカレーター前にて開催されています。

IMG_1942.JPG昔の神戸の風景ってとっても素敵なのに、絵葉書ではあんまり素敵なのがないような気がして
残念に思っていました。
昔のそごうや神戸三宮駅の記事を書くために昔の風景の画像を検索していて
素敵だなあと思うのがたくさんあったのですが、出典はわからず。それはこのシリーズの絵葉書だったのかもしれません。

IMG_1813.JPG貴重かつ美しい神戸三宮駅の絵葉書もたくさんあります!
ホームの写真も素敵です。

IMG_1816.JPG

そごうが写っているものは(右上)は画像検索で何回も見かけていいなあと思った画像でした!
こんなに見晴らしが良かったのか!と驚きですよね。

IMG_1815.JPG

神戸港の写真や居留地、懐かしの神戸の地図や摩耶山あたりの風景も。
印刷もほどよく、紙質もとっても好みです!
あまり文字が入ったりしていないのも素敵です。
パッと見たら外国の絵葉書のようで、よくよく見たら神戸!しかも今もその名残の景色がある風景、となると
むしろ神戸の人に送りたくなる絵葉書です。

kobecard.jpg

早速2枚買って夏のお便りを書きました。
でもやっぱり神戸の地図のも駅舎のも欲しいので、もう一度行ってこようと思います。

ジュンク堂3階では8月6日まで!

みなさまもぜひ〜。

この絵葉書は絵葉書資料館というところが作っているようですが、調べてみると神戸だけでなく、
国内外の絵葉書を復刻しているようですが、どれもこれもとっても素敵です。
塩屋は洋館も多く、美しいところですが、この資料館も洋館のようです。

これは涼しくなったら是非行きたい場所になりました!!!!!
(いっそ暑い間にがんばっていってこようかな、、、、)

そしてジュンク堂天満橋では懐かしの大阪風景&美術絵葉書店をしているようです。
大阪の昔の風景もみたい〜〜〜〜〜。

「神戸開港150周年懐かしの神戸風景&美術絵葉書展」
7月4日から8月6日
ジュンク堂三宮店3階
〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町1-6-18
10:00~21:00

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。