現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

あにーの「ぽてぽてランナーの沿線散歩」

ご褒美ランチ目指して今日も走ります!

沿線へお出掛け

ナイトミュージアムに行ってきました(1)@六甲ミーツアート

まだ続くんかいの六甲ミーツアートネタです、すみません。

六甲山ロゲで何回も回ったことのある六甲ミーツアートですが、昼間ばっかりで夜に行ったことがなかったのでナイトミュージアムが始まるのを楽しみにしていました。
(ナイトミュージアムは10/19から11/11までと会期が短いので注意!)

ナイトミュージアムのメイン会場は六甲高山植物園、と教えてもらったのでまずは17時に六甲高山植物園へ。
17時だとまだ明るいですが暗くなる前に道の下見も兼ねてうろうろ、いきなり真っ暗だとちょっと足元怖いかなと思って。

足元が暗くなると危ないところは、ロープが張ってあります。

20181021-004.jpgこれ暗くなったら絶対怖いな。後ろにうっすら月が見えてきました。

20181021-002.jpg
標高が100mアップすると気温が0.6℃下がります。
六甲山は900mなので約6℃、夜間の平地の気温が15℃なら山上は9℃になります。
実際にこの日は山上の気温は9℃まで下がりました、暖かい上着の準備は必須です。
六甲山上のいろんな売店でフリース(というか毛布のレベル)を売ってる意味がよーーーーーくわかりました


あと、六甲山上は当たり前ですが山なので、少し道を外れると街灯もなくて本当に真っ暗です。
小さい懐中電灯やヘッドライト的なものがあると安心かもしれません。
(私は山歩きやるのもあっていつもカバンに小さいライトを入れてあります)
(たまたまですが、この日電気系統のトラブルでオルゴールミュージアムの中庭、部分的に電気が消えててちょっと足元心許なかったりしたので念のため)


この日は風が強くて本当に寒くて、でも大丈夫!
土日限定ですが、ちゃんとあったかフードの屋台販売もありました。

20181021-009.jpg池に面した東屋でちょうちんの貸し出しをしています。
このちょうちんは園内に設置されたちょうちんと連動していて、設置された照明とあいまって自分たちもアート作品の一部になれるのです。

作品No.38 提灯行列ランドスケープ(高橋匡太)

20181021-006.jpg20181021-008.jpgさて明かりも手に入れたところで、17:30から開催の園内ガイドに参加してみます(土日祝のみ、17:30~)
この時期限定のライトアップされた紅葉&黄葉を説明を聞きながら鑑賞します。

20181021-012.jpg20181021-014.jpg葉っぱの裏(黄色)が触ってみるとビロードみたいにふわふわ。

徐々に日も暮れていい感じになってきました。

20181021-017.jpg

20181021-020.jpgシクラメンの原種、種がくるくる巻かれていって最後に土の中に入るようになっているらしい。
そして市販のシクラメンはこれとは違う種類のが元になっているので、こういう風にはならないらしい。

20181021-022.jpg20181021-023.jpgいろいろ触らせてもらえる。

20181021-021.jpg20181021-013.jpgまさに提灯行列w

20181021-025.jpgライトアップされると特に樹形が綺麗に見えてオススメとおっしゃってました。
止まると寒いので、さくさくと歩きながら教えていただいて楽しかった30分でした。

そしていい感じに日も暮れて、

20181021-029.jpg20181021-027.jpg提灯と照明の色が連動して変わっていくのが綺麗です。

20181021-033.jpgさてちょうちんを返却して、ショップ アルピコラへ。

作品No.14 ミエナイ ノゾミちゃんとユウモクセイ(照沼敦朗)

映像作品と両方の展示になります。
(撮影禁止とあったのですが、作家さんご本人から許可いただいたので写真撮らせていただきました)

20181013-043.jpg20181013-042.jpg


アルピコラには六甲ミーツアートグッズはもちろん、こんな低山ではなかなか手に入らないYamasankaさんのグッズも売ってます。

20181013-038.jpg20181021-037.jpg

前回迷って買わなかった、真鍮ベルとおこじょの軍手お買い上げ
ここのレジにSTACIAの専用端末あるので忘れずに(裏技参照

お店の外には、
作品No.13 color or white (中崎 透)

20181021-010.jpg

ここインスタ映えな写真撮ってる人が途切れなくて、この写真ある意味ミラクルでした。

ナイトミュージアムはまだまだ続きます(→ナイトミュージアム(2)へ

六甲ミーツアート芸術散歩2018
ザ・ナイトミュージアム@六甲高山植物園&六甲オルゴールミュージアム

会期  10/19~11/11
  平日  ~18:30(最終入場 18:00)
  土日祝 ~19:30(最終入場 19:00)
  ※荒天中止

阪急「六甲」駅より神戸市バス、六甲ケーブル、六甲山上バス乗り継ぎ

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。