現在の運行状況

読み込み中...
2015年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

バベットの「阪急ダイアリー 日々彩々」

暮らしの彩りを探しに、阪急電車で東奔西走

沿線へお出掛け

乙女心がときめく♥「わたしのマーガレット展」

こんばんは、バベットです。
先々週から tennis ウインブルドン選手権観戦のため、ブログの更新が滞っておりました。
1年のうちで一番楽しみにしている大会なので、ほぼ毎日早朝までお付き合い。昨夜というか今朝のジョコビッチvsフェデラーの素晴らしい決勝戦で幕を閉じましたが、まだその余韻にどっぷり浸っています。


さて、テニス繋がりで・・・「エースをねらえ!」という有名な少女マンガがあったのをご存知の方は多いと思います。
その原画が見られる展覧会が阪急うめだ本店9階の阪急うめだギャラリーで開催されますよ!

「わたしのマーガレット展」

20150713-2.jpg

「マーガレット」は集英社が発行する少女マンガ雑誌で、創刊50年になるそうです。
その雑誌に掲載された歴代のマンガの原画約400点を中心に、趣向を凝らせた展示物があるとのこと。

「マーガレット」に連載された作品で有名どころといえば、わたなべまさこさんの「ガラスの城」、浦野千賀子さんの「アタックNo.1」、池田理代子さんの「ベルサイユのばら」、和田慎二さんの「銀色の髪の亜里沙」、槇村さとるさんの「愛のアランフェス」、紡木たくさんの「ホットロード」、神尾葉子さんの「花より男子」などでしょうか?
名作は、まだまだありますから、「いやいや、私の「マーガレット」はこれですよ」とおっしゃる方が沢山いらっしゃいますね、きっと。
 

20150713-4.jpg

今回の展示の目玉「ベルサイユのばら」に登場するオスカルとアンドレの等身大のフィギュアはファンの方には必見です!
お写真で見る限り、とてもよく出来ています。写真撮影も可能だそうですよ。

バベットが「マーガレット」(別冊だったかな?)で一番好きだった作家さんは、くらもちふさこさん!
「いつもポケットにショパン」「おしゃべり階段」夢中になって読んだものです。

昨年、森アーツセンターギャラリーを皮切りに全国を巡回している当展覧会の会期は、
2015年7月15日(水)~ 7月27日(月)

旧乙女から現役乙女まで、ともに心ときめく heart 時間を過ごしましょう!

 

おまけショットは、まっちゃ駅長が紹介されていた「Hawaiiフェア2015」で入手した「ハッピーケーキ」

201507hawaii-1.jpg

パイナポーとココナッツ、マカダミアナッツがぎっしり詰まった、甘くて美味しいケーキでした。

チョコレート味(ブラウニー)もイケたので、「テッズ・ベーカリー」の次に来るのはこれじゃないか?
と密かに思っています。

201507hawaii-2.jpg


ではではpaper


chick本日のしゃーわせ
冷房が効いた部屋で暫しのお昼寝

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。