現在の運行状況

読み込み中...
2017年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

ばびの「日々これ発見♪いぬ目線」

阪急の車窓から探す、毎日の楽しいこと

趣味

京町家で、鉱物の標本を。「ウサギノネドコ 京都店(ミセ)」①

こんにちは、ばび犬です。

今日は友犬さんに連れられて京都、西院へ。この辺りに来るのは初めてです。

「自然の造形物を扱うお店」と銘打たれた「ウサギノネドコ 京都店」。

世界中から収集された植物、鉱物、動物などの標本を展示販売しています。

   

   2017.07.12-88.JPG

  

2017.07.12-33.JPG建物は、昭和初期に建てられた京町家。
ここの2階はお宿になっていて、11組限定で宿泊可能。お庭には離れのお風呂もあるそうです。

  

      2017.07.12-22.JPG1階の販売スペースは、趣のあるランプや絵柄にも要注目のすりガラスなど、細部にまで趣向を凝らした造り。

透明なケースの中には さまざまな標本 が並び、まるで博物館か科学の教室にいるような、不思議な感覚にとらわれます。

    

  2017.07.12-55.JPGガラス管に入っているのは、小さな魚の骨を彩色した「透明標本」「星の砂」

注釈を読んで事実を知る、犬。これからは「ハイ、お土産。有孔虫の殻 の集合体よ!」と言って、星の砂を手渡さねばなりません。

    
  2017.07.12-77.JPG

  

2017.07.12-11-2.JPG

タンポポの綿毛や、ユーカリの花が閉じ込められた小さなアクリルキューブはまるで小宇宙、商品名はsola cubeウニの缶バッジも表情豊かで、いくつでも欲しくなります。

    

  

2017.07.12-100-1.JPG科学標本ブローチなるものを発見。ミカヅキモ、ボルボックス、ミドリムシ! まさに緑です、これは可愛い。

    

  2017.07.12-99.JPGプランクトン柄のマスキングテープミカヅキモとミジンコの豆皿。ウウゥ、身悶え。

原生生物カードゲーム にも目を引かれます。

    

  2017.07.12-111-1.JPG830まで「美しいミクロ生物の世界」展を開催中のため、通常とは商品のラインナップが違うそうです。いつもはもう少し、石の展示物が多めだとのこと。

     

2017.07.12-122.JPG犬は、柔らかな 紫色のウニ と、和名も麗しい 蛍石(紫バージョン)を購入。

弱っているとき、人は紫色のものを欲するそうです。犬も、犬も癒しを求めているのでしょうか......。

さて、この後は、併設のカフェでランチです。カフェの様子は、次号にて。

2017.07.12-44.JPG2017.07.12-133.JPG

    

「ウサギノネドコ 京都店」(ミセ)
京都市中京区西ノ京南原町37
075-366-8933
11時~18時30分
木曜定休
※こちらは販売スペース「ミセ」のデータ。
「カフェ」の営業時間、電話番号は別です ← 「ウサギノネドコ 京都店(カフェ)②」をご覧ください。
http://usaginonedoko.net/


阪急西院駅より徒歩約15分。市バスなら西大路御池停留所が近いです。

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。