現在の運行状況

読み込み中...
2016年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

カスタードの「おいしいね~阪急物語」

さぁ、出かけましょう。おいしい阪急の旅へ。

グルメ

「和」の味と空間に和むひととき〜御菓子司 中村軒〜

2016年度のバーチャル駅長としての活動は、曜日周りの関係で明日4月2日が最終日になるのだと、先日、阪急電鉄さんから連絡をいただきました。

(4月になってもまだカスタードが書きつづけているのは、今日がエイプリルフールだから?と思ったみなさん、すみません

IMG_2629.jpg

今年度内に必ずココのことを書きたい

っと思いながら、ずっとなぜだかアップするタイミングを失い、長い間、記事を下書きのまま温めていた大好きなお店がこちら・・・

IMG_2641.jpg

京都・桂の「中村軒」です。

阪急桂駅から桂橋に向かって歩き、15分ほど。

桂川のほとり、桂離宮の南側にお店があります。

今年度のことを言えば、6月にも、10月に桂離宮を訪れた時にも、もちろんここに寄りました。

我が家では以前からかなりの行きつけ甘味処になっています。

(つい先日の「みつばち」と同じ和カフェのお店になりますね、ブログを1年通して見てもつくづく自分は京都が、和菓子が好きなのだなぁと再認識です。)

IMG_2643.jpg

店頭のショーケースには「中村軒」の看板商品である〈麦代餅(むぎてもち)〉も並んでいます。

IMG_2068 (1).jpg

間口の広い店舗の奥が茶店です。

靴を脱いで上がるとお座敷があり、正面には中庭が見えます。

私が幼い頃に過ごした古い木造家屋の、懐かしさとくつろぎを感じさせてくれるこの空間にいつもほっと心が和みます。

IMG_2615.jpg

3月には「中村軒」の大きくて見事な年代物のお雛様が毎年ここに飾られます。

IMG_2616.jpg

お人形も立派ですし、下の段に並べられる小物たちの可愛らしさといったら、ものすごいです

(でもこれを毎春飾り、片付ける方の手間を考えると・・・気が遠くなる小市民です・笑)

今月はそろそろ端午の節句に向け五月人形が飾られる頃ですが、それもまた雛人形と同じくらい素晴らしく、見応えがありますよ。

IMG_2624.jpg

庭の前の廊下を通って、さらに奥には右手にテーブルと椅子が並んだ洋間、左手に進むとこの和室があります。

IMG_2625.jpg

この和室の床の間にも、その季節には小さなお雛様が飾られます。

IMG_2614.jpg


IMG_2633.jpg

私は、廊下越しにお庭が見えるこの部屋の席を選んで座ることが多いです。

IMG_2058.jpg

なんと、6月にもほぼ同じ位置から写真を撮っていました。

こうして比べてみると、ちゃんと季節の移り変わりを感じ取れますね。

IMG_2621.jpg

こちらはメニューの一部、店頭で販売している和菓子もここでいただくことが出来ます。

IMG_2620.jpg

早春の時季にはよもぎを使ったメニューも登場します。

IMG_2623.jpg

和菓子類の他には温かな〈にゅうめん〉、人気の〈うなぎ茶漬け〉も。

IMG_2055.jpg

かき氷のメニューも6月に撮らせてもらったものです。

「中村軒」のフルーツ氷はその季節毎に〈いちご〉、〈マンゴー〉などと約4〜5ヶ月に渡り、1種ずつ味が変わっていきます。

フレッシュフルーツだけで作られるシロップのかき氷は毎年大人気です

(定番の宇治金時などのメニューもあります)

IMG_2630.jpg

いろんなメニューが季節毎に揃いますが、私が年中いただくのは〈あんみつ〉。

今回は別のにしようかなと思いながらも、つい毎回これを選んでしまいます。

先月は〈あんみつ〉の他に、店頭で見かけた季節限定品〈花大福〉もいただいてきました。

桜の風味がしてこちらも本当に美味でした

(1枚目の写真です)

IMG_2627.jpg

こちらは左から〈焼きよもぎだんご〉、〈ミニ麦代餅〉です。

〈焼きよもぎだんご〉もお店でしか味わえない季節の味。

じっくりと中までゆっくり時間をかけて炙られたお餅は、中のあんこまでヤケドしそうなほどアッツアツ

〈麦代餅〉はお店の"おくどはん"(かまど)で丁寧に炊かれたあんとお餅、きな粉との相性。

素材のすべてが上質で、これがお店の名物であることも実感できる味です。

IMG_2062 (1).jpg

これは6月にお店でいただいた〈紫陽花〉や〈水無月〉など。

和菓子って本当に季節感があって素敵ですね。

阪急電車でちょっと足を伸ばせば、こんな素敵な味や古都の風景に出会える街に住めていることを、今更ながら幸せだなぁと感じています。

さて。

長いこと手元で温めていた「中村軒」の記事も書き終え、とうとう2016年度最後の日を迎えます。

明日は最後にもう1記事だけ、お付き合いいただけたら嬉しいです。

**********

御菓子司 中村軒 

京都市西京区桂浅原町61

電話番号 075−381−2650

営業時間  7:30~18:00 / 茶店 9:30〜18:00(LO.17:45)

定休日 水曜日(祝日は営業)

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(2)

カスタード2017年4月 2日 21:32

華さん、コメントありがとうございます。任期の最後に温かな労いのメッセージをいただき、嬉しくて胸がいっぱいです。本当にありがとうございました!(*´∇`*)
これからもOGの部屋のブログで時々記事をアップしていけたらいいなと思っています。
今後ともバーチャル駅長のブログをよろしくお願い致します。(*^_^*)

2017年4月 2日 18:00

バーチャル駅長さん、お疲れ様でした。マールブランシュ紹介時にコメントを書かせて貰った華です。日々の記事がとても楽しみで、中々お店を訪れる事は出来ませんでしたが、読んでいるだけで心もお腹も一杯にさせて頂いた気分です☺︎ ありがとうございました☺︎

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。