現在の運行状況

読み込み中...
2016年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

カスタードの「おいしいね~阪急物語」

さぁ、出かけましょう。おいしい阪急の旅へ。

沿線へお出掛け

壮大!迫力満点!〜イルミナイト万博Xmas〜

IMG_9196.jpg

先週末、千里万博公園の太陽の広場で今月の数日間のみ開催されているイルミナイト万博に行ってきました。

IMG_9147.jpg

万博公園のシンボル的存在である太陽の塔に、鮮やか且つファンタジックな「ビームペインティング」が映される他、園内に約65万球)もの電飾が彩られるイベントです。

IMG_9151.jpg

自然文化園に入場すると、すでに目の前の太陽の塔をスクリーンにした映像が映し出されていました

いつも穏やかにそびえ立っているだけの太陽の塔に、まるで魂が宿ったようです

IMG_9177.jpg

映像だけではなく、周辺一帯を包み込むような壮大さを感じるBGMもかなりの迫力

IMG_9179.jpg

ライブの迫力がジンジンと身体に伝わり、太陽の塔が今にも動き出しこちらに迫ってきそうな、臨場感があります

2種類の作品が約10分間隔で上映されますが、ココでしか体験できない見応えのある映像です

IMG_9183.jpg

太陽の塔の製作者である故・岡本太郎氏の言葉ではありませんが、まさに「芸術は爆発だ」と言いたくなるような、ほんとうに素晴らしい光の芸術作品でした

IMG_9223.jpg

ビームペインティング」を見終えてから、お祭り広場方面に向かって歩きました。

通路や広場方面にもたくさん、綺麗なイルミネーションが張り巡らせ、飾られています

「この虹色のイルミネーション、この前EXPOの観覧車から見えたアレだ〜

IMG_9219.jpg

イルミナイト万博開催の日は、お祭り広場で「ラーメンEXPO」が、またそのすぐ東側の通路では「冬のロハスフェスタ蚤の市」が同時開催されています。

IMG_9221.jpg

春と秋にも毎年万博公園の東の広場でおこなわれているイベント、「ロハスフェスタ」

今回は規模は小さめながらも、可愛い雑貨たちとココでも出合えましたよ

IMG_9215.jpg

イルミナイト万博、次回は今週末16日から3日間の開催です。

*****************

イルミナイト万博 HP

2016年12月9日(金)〜11日(日)(←終了)

12月16日(金)〜18日(日)

12月23日(金・祝)〜25日(日)

《入場料は通常と同じ 大人250円、小・中学生70円》

※太陽の塔のビームペインティングは、開催日の各日17:30から21:00まで、約10分間隔で上映。

※ラーメンEXPOと冬のロハスフェスタ蚤の市は11:00〜21:00

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。