現在の運行状況

読み込み中...

debukodxの「京都西部の良きトコ広め隊」

京都・嵐山エリアを中心に、阪急沿線の良きトコを発信します!

グルメ

【嵐山】ついに"パンエス"が京都に「パンとエスプレッソと嵐山庭園」7/7オープン

どもこんにちは〜京都西部ラブのデブ子デラックスです★今回は、嵐山エリアに7/7オープンした「パンとエスプレッソと嵐山庭園」を紹介します。

0722gaikan4.jpg

大阪・南森町など、国内に13店舗を構える「パンとエスプレッソと」が、ついに京都にもやってきました!京都初出店は、観光地として名高い嵐山。しかも、京都府指定文化財の旧小林住宅をリノベーションというビッグな話題付きで、これは行くしかないないですよね。

0722gaikan3.JPG「パンとエスプレッソと嵐山庭園」は3棟からなっていて、ベーカリー販売の「パンと」と、カフェの「エスプレッソと」に分かれています(もう1棟は計画中)。

今では珍しい茅葺屋根が印象的な旧小林家住宅は、1809年築で210年前に建てられてもの。江戸時代後期の農家建築で、京都府南丹市園部町にあった建物を、1979(昭和54)年から3年かけて移築・復元したそうです。価値ある建物を活かしながら、カフェとして再生というのが京都らしくていいですね。

0722pan1.JPG オープン以来カフェは平日でも行列ですが、ベーカリーとカフェが別になっているので、パンの購入だけならスムーズです。

0722pan2.JPGこの時はオープン直後だったので品数少なめでしたが、おいしそうなパンがずらり。

0722pan3.JPGパンとエスプレッソといえば、のフレンチトーストもスタンバイ。持ち帰りはもちろん、カフェでいただくこともできるそうです(その際は要ワンドリンク注文)。ほかに、万願寺とうがらしや九条ねぎなど、京都の食材を使った京都限定パンもあるので、あれこれ吟味してみてください。

0722pan4.jpgフレンチトーストは、家であたためていただきましたが、ふんわりもっちりでめっちゃおいしくて、あっという間に完食!はじめて食べましたが、さすが名物とうたわれるだけのことはありますね。

0722pan5.JPG"パンエス"名物「ムー」もありますよ。フランス語で柔らかいという意味のムーは、パンエスの食パン的位置づけ。1人3個までの個数制限がありますが、ぜひ味わってほしい一品です。ふわふわしっとりで、そのままでパクパク食べられますよ。10時、12時、14時前後に焼き上がるそうなので、焼き立てをGETしたい方はこの時間帯に訪れてみてくださいね。

0722gaikan1.jpg

続いてカフェを紹介。のれんをくぐると、日本家屋らしい重厚感ある落ち着いた空間が広がります。のれん横の縁側は腰掛けられるようになっているので、満席の場合は縁側で順番を待ちます。店内の席数が少ないので混み合う時は待ち時間が長くなりますが、庭を見ながら縁側に座っていると、待ち時間もゆったり過ごせるようで不思議。このあたりも演出なのかな?素晴らしいです。

0722kannai3.jpg畳に直にテーブルが置かれる席や大テーブルの他、個室の座敷もあります。個室からは庭が望めて特等席!この席は人気があるので、タイミングによってはかなり待たないといけないかも?でも待ってでもゆったり利用してみたい席です。

0722kannai1.jpgベーカリー・カフェとも朝8時から営業。カフェでは11時までモーニング、11〜14時まではランチメニューが用意されます。京都限定で、抹茶のフレンチトーストというのがありますが、こちらは14時からの提供なのでお気をつけください。

0722menu.JPGランチは、松・竹・梅の3種。アフタヌーンティーセットみたいな「松」は、フルーツサンドやティラミスも付くぜいたくな内容で、一度は食べてみたいメニュー。

0722panini.jpg

パニーニがメインの「梅」にもサラダが付きます。パンも大きめで、見た目以上にボリュームがあって満足できますよ。

0722take.jpg私はこの時は「竹」を注文しました。ベーカリーで焼かれたパン5種に、サラダやハム、カマンベールチーズやケークサレがついています。見た目こじんまりに見えたのですが、食べ始めるとなかなかのボリューム。温められたパンがどれもおいしくて感激!

0722take2.jpg

カヌレは、外はカリッと中はもっちりで、伝統的な味と製法でこちらも大満足でした。

0722caputi-no.jpgドリンクはカプチーノをお願いしましたが、こんなかわいいラテアートをしてくださいました。飲むのがもったいないぐらいでした。

0722kannai2.JPG

終始混み合っているものの、落ち着いた雰囲気でのんびり過ごせる「パンとエスプレッソと嵐山庭園」。スタッフの方のサービスも素晴らしく、ホスピタリティの高さも感じました。これは人気になるのも当然ですね!
嵐山で散策の際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

パンとエスプレッソと嵐山庭園

住所 : 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町45-15
電話:カフェ・075-366-6850/ベーカリー・075-432-7940
営業時間:8:00〜18:00
定休日:なし
アクセス:嵐山駅下車 徒歩約15分
Instagram:https://www.instagram.com/bread.espresso.and.arashiyama/?hl=ja

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。