現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

じーねこの「街からひとつかみ」

京阪神オムニバス観光

暮らし・地域

旧ハンター住宅より〜なんで動物園に異人館が?〜

20180603-11.jpg6月2日土曜日じーねこはZOOにいました。昨年までは5月までだった旧ハンター住宅の内部公開が今年から6月以降も土・日・祝日限定ですが延長されることとなりました。それによって今まで気にしていなかったことにも意識するようになったことがあります。

P5260210.JPG

そのひとつが裏庭の桃です。写真は下の方に付いている実なのでまだ青いですが、上の方になると・・・

P5260208.JPG

このように赤くなっています。剪定・摘果をしていないのでひとつひとつの実は小さいのですが追熟して食べるとちゃんと甘いんですよ。実はこの写真は先週のものなので現在ではさらに赤みをましているので2階の北側の窓から覗いてもらうとはっきりと見えます。今年はがっつりと収獲してみようかと考えています。

20180603-1.jpg

それともうひとつ。こちらが本題なのですが、6月2日というのはハンターさんの命日だったんです。今年で101年。昨年はちょうど100年目でしたので外国人墓地まで献花しに行きましたが今年は旧ハンター住宅内で迎えることになったので2日間限定で献花させて頂きました。場所は夫妻がよく使われていたという2階の居間に。そういう日だったので今回は旧ハンター住宅のお話をひとつ。いつも聞かれる「なぜこんなところに異人館」がというお話を。

20180603-20.jpg太平洋戦争後に財閥解体という政策が行われたのですが、ハンターさんの残した範多財閥も影響を受け、神戸市の北野町にあった土地とこの館を手放すことになりました。その後、持ち主が何度か変わり1952(昭和27)年には「藤月荘」という料理旅館として使われることとなりました。しかし1961(昭和36)年に廃業。建物を取り壊すこととなったのですが、建築家から保存の声があがりました。

P6030006.JPGただタイミングが悪かったのがちょうどこの年に旧ハッサム住宅の移築が決定したばかりで予算がなかったんです。危うし旧ハンター住宅という場面を救ってくれたのが実は兵庫県。当時の知事が阪本勝氏で、この方はとても文化財保護には前向きに考えてくれた知事でご自身でも著書があるほどの文化人でした。その阪本知事が動いてくれたおかげで旧ハンター住宅は取り壊されずにすみました。

20180603-12.jpg

やがて旧ハンター住宅は解体されましたがその部材は兵庫県立教育研修所の裏庭に運んだと記録にはありますが、そこは現在の王子動物園の北東にある動物資料館あたりだったそうです。写真は1956(昭和31)年の王子動物園周辺の地図ですがその動物園の一角に「兵庫県農業会館」とあります。ここが後の教育研修所のようです。

20180603-21.jpg

そして移築先ですが、いくつか候補があったのですが、当時の神戸新聞では東遊園地が最有力という感じで報じられていましたが、防災上の理由からかダメになったようです。須磨という案もあったようですが決め手にはならず、結局部材を置いていた場所のすぐ北側に建てることになりました。当時はまだ動物園も出来たばかりだったので敷地が残っていたようです。つまりはたまたま動物園に来たということのようです。こうして動物園に「旧ハンター住宅」という、誰もが誤解してしまうような組み合わせが出来たというわけなんです。

20180603-22.jpg

これは1966(昭和41)年に国の重要文化財に指定されたときの記念碑ですが、よくご覧ください、「兵庫県教育委員会」となっていますね。そういえば指定されたのは6月11日なのでこの館にとっても6月はメモリアルな月ですね。ちなみに現在は神戸市に管理は移っています。

20180603-8.jpg移築されて50年以上の月日が流れ、明治時代の遺構が注目され始めている近年、旧ハンター住宅を取り巻く環境も変わってきています。内部公開の日程拡充もそうですが、庭を芝生に変えたり、内部の掲示資料の刷新など、より楽しんで頂けるように改善してきています。余談ですが館内にある異人館の紹介などはじーねこが書いたりしています。

20180603-23.jpg窓からの景色はこんな感じです。桜のピンクもいいのですが、緑も鮮やかで気持ちがいいです。また、暑いこの時期だからこそ体感できる風通しのいいコロニアル様式という建築の醍醐味も味わえます。旧ハンター住宅にも夏にしか味わえないものがありますので、6,7月期にぜひお立ち寄りください。

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(4)

じーねこ2018年6月 6日 01:06

ありこ様、再びのコメントありがとうございました。秋には毎年音楽を聞きながら地元・萩原珈琲のコーヒーを頂くいうイベントもあります。時期が来たらまた告知しますのでお楽しみに。

ありこ2018年6月 5日 23:48

旧ハンター住宅を肌で味わう。。
ソッコーで行きたくなりました。
じーねこさんのおかげで、旧ハンター住宅に詳しくなりそうです。
春の桜とも、
今の時期の緑とも似合うお家。
秋も楽しみです。

じーねこ2018年6月 5日 23:07

ありこ様、コメントありがとうございました。先週の金曜日はちょうど休館日でした。その前日と翌日は開いていたのですが、残念です。また機会があれば寄ってみて下さい。そして今度はぜひ中をご覧ください。目だけでなく肌で味わうことも出来るのが旧ハンター住宅の醍醐味ですから。

ありこ2018年6月 5日 22:17

OGありこでございます。
先週金曜日、旧ハンター住宅のお庭までですが、入ることができました。白の窓枠に緑の芝生と青い空。
写真下手なワタシでも良い感じの写真が撮れました。
ぜひとも、住宅内から観覧車を見たいです。
ご紹介いただきありがとうございます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。