現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

じーねこの「街からひとつかみ」

京阪神オムニバス観光

沿線へお出掛け

兵庫県公館にて〜扉の飾りを眺めてきました〜

20180720-21.JPG7月19日14時頃。山本通を歩き、相楽園に到着したと思ったらまさかの休園。外は猛暑。とりあえずどこかで休憩を〜と思って飛び込んだのが兵庫県公館。冷房が効いていて快適。生き返る心地がしました。

20180719-14.JPG

7月7日から兵庫県公館では所蔵している美術品を一挙に公開する所蔵品展を行っていました。美術に疎いじーねこですが小松益喜さん、小磯良平さん、今竹七郎さんなど神戸ゆかりの芸術家の作品は大好きです。また今回は伊藤博文の書など歴史的にも貴重なものも展示されていたので、休憩しながらじっくりと堪能させて頂きました。

20180720-23.JPG以前の県美のように美術品を写して解説したいのですが、ダイレクトに撮るのはNGということなので今回は美術品ではなく違うところにフォーカスをあててみようと思います。ちなみにここは3階の一番リッチな空間です。きれいな回廊ですね。平日で人が少なかったのでじっくりと撮影ができました。

20180720-24.JPG

今回は扉の飾りに注目してみます。扉上部についているやつです。旧ハンター住宅ではこいつが付いているとお客様用の進路ということで扉も観音開きになっていて格の高さがわかるようになっているんです。こちらにも付いているようなのですが、どうしたことか2種類あるんですよね。

20180720-25.JPG色々な部屋があるのですが、例をひとつ。四角いタイプの飾り。こちらは湯沸室ですね。なるほど。

20180720-26.JPGこちらは曲線タイプの方。応接室ですね。ということは、この形のタイプの方が格が高いようですね。

20180720-29.JPG

第一会議室を北側ロビーから見ると、こちらには曲線タイプの飾りが付いていますね。

20180720-30.JPG

そして、反対側には四角タイプの飾り。ふむ、向こうはロビーとなっていますから、メインストリートはあっちということになりますか。

20180720-31.JPG会議の上座は、どうやら今回は写真左手になっているようですね。そこはあまり扉とは関係ないかもしれませんね。人数によって席の配列は変わるでしょうから。

20180720-27.JPGちなみに2階などは何も付いていない部屋もありました。このフロアは基本的にスタッフオンリーの空間みたいですね。3階とまるで違う。むむ、面白くなってきたぞ。

20180720-28.JPG2階デッキから見た扉ですが、よく見ると色まで違うではありませんか。玄関ホールから見える側はシックなブラウン。スタッフオンリーの2階廊下はライトグリーン。しかもこの配色旧ハンター住宅と全く同じ。格の高い部屋はブラウンでカジュアルな部屋はライトグリーンなんです。こちらも同様な意図を持って配色しているのでしょうか。むむ、興味深い。再度訪館して調べて見る必要があるぞ。

20180720-28 (1).JPG

外から見てもリッチな3階には窓の上部にペディメントが施されて2階にはありませんね。2階はどうやら執務のためのスペースということのようですね。もう少し他の洋館を比べてみて検証してみましょう。

20180720-22.JPG

という感じで、扉をじっくりと眺めてみました。洋館に興味のある方はぜひじーねこの唱える「開口部装飾区別論」を一度確認してみて下さい。結構面白いですよ。もちろん、兵庫県公館は扉だけに魅力があるわけではありません。きれいなシャンデリア、ステンドグラス。そして公館が所蔵する美術品の数々。ここは美術館か?と錯覚するくらい豪華な空間です。そんな兵庫県公館では8月11日まで所蔵品展を行っていますので、この兵庫県公館の建築的美しさと合わせて兵庫ゆかりの芸術家たちの作品、歴史的価値のある書などを楽しんで頂けたら嬉しいです。

   【兵庫県公館所蔵品展】

      日 程:2018年7月7日(土)〜8月11日(土)

      時 間:午前10時〜午後4時

      休館日:期間中無休

      観覧料:無 料

      所在地:神戸市中央区下山手通4-4-1 TEL 078-362-3823

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(4)

じーねこ2018年8月14日 00:07

はちこさん、初めまして。そしてコメントありがとうございました。いろいろと吟味しながらおすすめをしていますが、兵庫県公館とその所蔵美術品は本当にいいものだと思いブログで紹介しました。その記事を見てお出かけ頂いたのならこれ以上嬉しいことはありません。また神戸はパンが有名な街、そこも押さえて頂けたということで二重の嬉しさを感じています。またいろいろと紹介していきますので、琴線に触れる内容があればぜひお出かけ頂けたら幸いです。

はちこ2018年8月11日 17:28

初めまして。
所蔵品展、最終日の今日行って参りました❗️
記事を読んでて、絵画などキレイな作品などは好きですし兵庫県公館は行った事ないので興味が湧いたのです…最終日だしお盆休みに入ったし混雑してるかしら…の心配があらりましたが、割と…すいてまして。ゆっくり2周は楽しんできました。
満腹感いっぱいで三宮に戻り、梅田や近所にはないパン屋さんにも出会え、さらに満腹になり阪急電車に揺られて帰路に着きました❗️
また記事を参考にしつつ、お出かけします(^^)

じーねこ2018年7月24日 00:59

ありこさん、コメントありがとうございます。私のブログは観光ガイドのおじさんの案内を聞いているくらいの感覚で読んでください。そして「ほんまかいな〜?」とか言いながら兵庫県公館を見に行って頂けたら嬉しいです(笑)。ドロボーさんですが、やはりペディメントの付いている窓から行くべきでしょう。しかし公館ですから現金があるわけでもなく、美術品を盗んだとしてもすぐに足が付くのでドロボーさんもわざわざ入らないでしょう(笑)。

ありこ2018年7月22日 23:13

なるほどなるほど~と頷きながら読ませていただきました。
扉上部に注目したことがなかったので勉強になりました。
外観から、執務のスペースがわかるとは驚きです。
ドロボーだったら、どっちの窓から入るかな?と一瞬考えましたが答えがでませんでした。
じーねこさんのブログで勉強させていただいております。
いつも、ありがとうございます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。