現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

じーねこの「街からひとつかみ」

京阪神オムニバス観光

沿線へお出掛け

相楽園「にわのあかり2018」〜旧ハッサム住宅ライトアップ!〜

P9040003.JPG

今回はイベント告知です。8月25日(土)と26日(日)に神戸市の相楽園にて「にわのあかり2018」が開催されます。園内で様々なグループがそれぞれのテーマの「あかり」を灯していくというイベントです。それに合わせて夕方からは歌や舞踊のライブも行われたりと、まさに相楽園の夏祭りという感じのイベントですね。もちろんじーねこの押しは「ハッサム邸のあかり」です。昨年の写真になりますが、ご覧くださいこの優雅な佇まい。

P4210108.JPG

こちらが昼間の姿。もちろん昼間でもきれいです。さすが1961(昭和36)年に神戸異人館で最初に国の重要文化財に指定されただけはあります。ちなみに旧ハンター住宅は2番目に指定されたのですが、この旧ハッサム住宅が重要文化財に指定され、この相楽園に移築保存されたために、旧ハンター住宅は移築保存する費用がなくなってしまったという浅からぬ因縁があります。

P9040016.JPGはい、同じような角度で撮ってみました。漆喰壁の白さがたまりません。室内からのライトも温かい色なのでいい雰囲気です。そもそもこの異人館は「住宅」ですから、夜にこそ使われる建物なんですね。ですから夜の姿を見てもらうのがこの旧ハッサム住宅の本来の姿を味わうにはうってつけなのかもしれないですね。手前のガス灯も1874(明治7)年に旧居留地で使われていたガス灯を電灯に改造したものです。異人館や居留地などはこのガス灯を模した電灯が建てられていますが、この2本は本物です。足元には「London」という製造された場所と思われる刻印が入れられています。

P9040008.JPG中を覗いてみるとこんな感じです。この応接室の照明はガス灯形で電球が上を向いているので間接照明のような味わいになっていて落ち着きますね。大きな上げ下げ窓の向こうには河合浩蔵先生の旧小寺家厩舎がライトアップされた姿が見られます。

P9040011.JPGこちらは食堂の様子。こちらの照明は電球が下を向いているので中央のテーブルにスポットライトが当たっているような形になっています。それにしても床の模様が素晴らしい。お客様を迎えるための「公」としての空間が展開されています。こちらは直に入室できますのでこの床の模様をぜひ味わってみてください。

P9040006.JPGお隣の小寺家厩舎も内部公開はありませんが、ご覧のようなライトアップ。こちらはやはり煉瓦と石で組み上げられた模様がアクセントになっていますね。河合浩蔵先生の作品の中でも、最も華やかで、最もドイツっぽい建物の一つです。

P4210111.JPGこちらが昼間の姿です。1階は馬や馬車が入れられるので天井が高くとられています。2階は厩務員の部屋と馬糧倉庫になっています。向かって左側には塔があり屋根は丸い帽子のような形でうろこの家を連想させます。こうした河合先生の塔は神戸市の水の科学館でも見られますよ。

P9040026.JPG池の側にある船屋形もこの通り。こちらも外部から見るだけですがきれいですね。木部の漆塗りがいい感じのテカリを出しています。もう少し水面が穏やかであればリフレクションでいい写真が撮れるかもしれません。

P9040028.JPG

お庭もこんな感じでテーマに沿ったあかりが表現されています。他にもいろんなバリエーションのあかりを楽しむことができます。相楽園のHPをご覧頂くと昨年の様子が掲載されています。

場所でいうと兵庫県庁のすぐ北側で街のど真ん中。実際、塀越しに高層マンションの灯りが見えたりする場所です。しかしここだけは静かな時間が流れています。京都と似ているようですが、少し違う神戸ならではの静けさ。ぜひたくさんの方にこの雰囲気を味わって頂きたいと思っています。

P9040031.JPGそれに呼応してか、昨年は山口半六さんの兵庫県公館もライトアップされていました。憎い演出をしてくれます。もし今年もライトアップされていたら、こちらもお見逃しなく。

20180821-13 (1).jpgこちらがチラシです。この期間だけは浴衣を着てきた方は入園料が無料になるんですよ。この日は一駅お隣の湊川神社でも夏祭りをやっているので浴衣で神戸の夏祭りを楽しんでみるのもいいかもしれませんね。さてさて、神戸大好きなじーねこはこの週末はあっち行ったりこっち行ったりで大忙しです(汗)

   【相楽園・にわのあかり2018】

        期 間:2018年8月25日(土)・26日(日)

        場 所:神戸市立相楽園〒650-0004 神戸市中央区中山手通5-3-1 Tel 078-351-5155 

       開演時間:午前9時〜午後9時(ただし入園は午後8時30分まで)

             ※点灯は18時30分ぐらいから

             ※旧ハッサム住宅の内部公開は午後2時〜

             ※天候により中止にすることがあります。

        入園料:大人(15歳以上)300円・小人(小・中学生)150円

             ※浴衣着用の方は無料

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。