現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

じーねこの「街からひとつかみ」

京阪神オムニバス観光

季節の話題

阪急神戸沿線もうひとつの三社まいり~山の手招福三社詣~

20181231-15.JPG

12月30日日曜日午後4時30分頃、大晦日、そして初詣に向けて着々と準備が進む芦屋神社です。こちらの絵馬もとてもキュートな亥が描かれています。さて、前回のブログで弓弦羽神社での年越しを書きましたが、あの話には続きがあります。実は弓弦羽神社さんと芦屋神社、そして西宮の越木岩神社さんでチームを組んで「山の手招福三社詣」というスタンプラリーを実施していまして、じーねこは阪急・阪神ニューイヤーチケットを利用して、生田神社、湊川神社、長田神社の三社を巡る一方で、こちらの三社にもお参りをさせて頂いていました。

20181231-8.jpg

こちらがその台紙になります。裏面にスタンプを押すスペースがあって、3社コンプリートすると写真上部に写っているとてもキュートな干支のマスコットを頂けます。そしてありがたいことに無料で参加させて頂けるんです。

20181231-9.jpg

2018年の元日、深夜2時過ぎに長田神社の参詣を終えたじーねこは一時アジトに帰還。少し眠ってから昼過ぎに再び出陣。先にこの山の手三社への参詣に向かいました。いずれも初めていく神社さんだったのでワクワクしながら向かいました。まずは苦楽園口で下車して越木岩神社さんへ。しかし、さすが山の手の神社さんでした。登り坂が手強かったです。

20181231-10.jpg

当時何も知らなかったじーねこは、西宮の山の手の神社さんだから、そんなに人はいないだろうと軽くみていましたが、着いてみるとご覧のように長蛇の列。よくよく考えてみるとだんじりが行われる神社さんですから、地元の方々の信仰を集めているわけですよね。全くの無知でした。恥じ入るばかりです。

20181231-11.jpg

40分ほど並んでようやく本殿に辿り着きました。こちらには土俵があり、先日九州場所で優勝した貴景勝関が子供の頃、こちらの相撲大会に参加していたり、練習をしていたりしたそうです。そのあたりのことはこちらの越木岩神社さんのブログで紹介されていました。参詣された際にはぜひご覧になってみてください。

20181231-13.jpg

境内の奥には「越木岩」という名前だけあって、このような巨岩が鎮座しています。写真だけみると山の中にしか見えませんよね。駅からかなり登りましたからね。参詣された折にはぜひ近くでご覧になってみてください。

20181231-16.JPG

ちなみに、阪急夙川駅からは臨時バスが出ていますので、ご安心ください。じーねこは全く気が付かず、まっすぐ苦楽園口へ向かいそのまま猪突猛進、越木岩神社へ向かってしまったので、しんどいことになりました。神社に到着してからバスがあったのに気が付きましたが、帰りは下りだったので徒歩で帰りました。

20181231-5.jpg

越木岩神社で参詣を終え、スタンプを頂いて次は芦屋神社へ向かいました。弓弦羽神社は年越しにスタンプを頂いていたので、最後の参詣になります。

20181231-1.JPG

阪急芦屋川駅を北へ向かい、お馴染みヨドコウ迎賓館の「ライト坂」を右手に曲がります。じーねこが大好きな芦屋川沿いの景色です。覆いが取れてきれいになったヨドコウ迎賓館もぜひチェックしてみて下さい。

20181231-2.JPG

越木岩神社と比べると距離は短いのですが、勾配が強烈です。登り坂を振り返ってみるとこのような景色が展開されます。とてもきれいですが、足元にはくれぐれもご注意を。

20181231-6.jpg

こちらもずらりと参詣者の列。この神社さんもだんじり祭りがありますから、地元の方々を中心に親しまれているようですね。それと、こちらは宮司さんが積極的な方でフェイスブックやインスタグラムで情報を発信するだけでなく、勉強会などを開いて日本文化を啓蒙しておられます。今回三社詣の確認に訪れた際も丁寧に教えて頂き、何と台紙も先に頂きました。とてもいい方です。

20181231-4.JPG

本殿を振り返ってみると何と鳥居から芦屋のシーサイドタウンが見えるではありませんか。素敵な景色です。こちらは参道の景色が本当に見事なんです。もちろん境内にも魅力的なポイントがたくさんありますから、参詣の際にはぜひご覧頂きたいと思います。詳しくはこちらのホームページをご参照ください。

20181231-14.jpg

こうして三社すべて参詣させて頂き、芦屋神社さんで最初の写真に写っていたあの干支のマスコットを頂きました。こういう機会がなければ参詣することがなかったかもしれない神社さんでしたが、参詣出来て本当によかったと思いました。どの神社さんもとても個性的で、意外な発見もたくさんありました。そして今年も行われることを確認したので、じーねこは今年も参詣させて頂くつもりです。皆さんも阪急・阪神ニューイヤーチケットをお求めの際にはぜひこちらの三社にもお参り頂けたらと思いますよ。

さてさて芦屋神社さんで干支のマスコットを頂戴して感慨にふけっていると驚きのポスターが目に入りました。

20181231-7.jpg

「芦屋睦の宮詣で」芦屋六社めぐりだって~?(つづく)

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。