現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

じーねこの「街からひとつかみ」

京阪神オムニバス観光

沿線へお出掛け

岩園天神社へお参りしてきました~芦屋睦の宮詣でより~

20190108-18.JPG

2019年元日、芦屋神社にて弓弦羽神社、越木岩神社との山の手三社詣を終えて、キュートな干支のマスコットを頂きました。そして昨年同様、この芦屋神社で次なるお参り「芦屋睦の宮詣で」の台紙を頂きました。

20190108-1.JPG

というわけで、1月5日土曜日午後2時、芦屋6社参りを始めました。ただ今回のブログではお参りの行程ではなく、一番印象に残った神社、岩園天神社さんを紹介したいと思います。さてさて、その岩園天神社さんですが、地図で調べてみると実は阪急苦楽園口からの方が近いということが判明。早速実践に移してみました。ちなみに写真は元日に越木岩神社からの帰りに撮った写真なので、少したそがれ感があります。

20190108-2.JPG

大通りをまっすぐに進み北夙川通りを西に向かって歩くと15分程で西宮と芦屋の市境である岩園隧道に到着。ここまでは芦屋川から登って来るより坂が楽でしたが、ここで一気に急勾配です。学生さんたちが坂ダッシュをしていました。じーねこも若いもんには負けんぞ、と言わんばかりに階段を勢いよく登りました。そして振り返ると・・・

20190108-3.JPG

うおお~、絶景ではないですか。西宮が一望です。絶対夜景はきれいですよ、これは。岩園という土地はこういう場所だったんですね。やはり境目や際という場所には何かしらの興味深いドラマがあることが多いですね。

20190108-5.JPG少し引いて撮ってみました。この地形がわかりやすくなるのではと思います。岩園天神社はここからすぐ近くにあるわけなのですが、なるほど芦屋神社と同じように小高い墳丘の上に設けられた信仰の場のようですね。ここに来ると岩園天神社が出来た理由が少しわかるような気がしました。苦楽園口から来てよかったです。

20190108-19.JPG

午後2時半頃。岩園天神社に到着しました。昨年は余裕が全くない状態でお参りしたのですが、今年はゆっくりとお参りが出来ました。そのおかげで、この神社さんの美しさに気が付くことができました。

20190108-8.jpg

鳥居をくぐって振り返ってみました。驚いたことに熊手できちんと整備された跡がありました。参詣者は少なく、神社の方もいらっしゃらない様子でした。ひっそりとした空間にこの整った参道。まるで茶室に足を踏み入れた心地がしました。

20190108-10.JPG

手水鉢ですが、決して豪華な装飾はありませんが、すっきりしていて美しい。そして杓子も2本だけ。無駄がない。必要充分な状態。本当に茶室のようです。そして右手をご覧ください。タオルが掛けられています。このささやかな心配りがたまりません。

20190108-9.JPG寄ってみます。手水鉢の中にはきれいな石がありました。そして龍の口からは静かに水が流れ、その横には一差の花。神社からのメッセージを感じます。

20190108-7.JPG

本殿です。こちらも決して大きなものではありませんが、竹で鳥居のような形が作られ、そこにしめ飾りが付けられるなど、丁寧な飾りつけがなされています。狛犬たちもしめ縄を提げられて、まるで土佐犬のように凛々しく見えます。

20190108-11.JPG

裏手にまわってみると墳墓に使われていた石がが置かれています。ここは八十塚古墳群の中にあり社殿も墳丘の上に立っているので、このような石があるわけです。

20190108-12.JPG

その裏手の石の側のご覧の通りきれいに整っていました。裏手にも関わらず、こちらも熊手で手入れをされていました。どこに足を運んでも心地よく歩けます。

20190108-14.JPG

安政5年に作られたといわれる役小角の石碑です。土地の人から「行者さん」と呼ばれて信仰を集めているそうです。こちらにもしめ飾りが設けられ、お花も供えられています。

20190108-13.JPG

神社の横には遊具のある公園がありました。子供たちの遊び場になっているのでしょうか。ここからの風景を見てもこの空間のすっきりした様子がよくわかります。手水鉢の写真に、1月14日にどんど焼きをやると書いてありましたね。しかも「どんど焼き芋」と書いていました。これは見てみたい(笑)。そして、この神社に集まって来る地元の方々を見てみたいです。

20190108-17.JPG

20分ほど滞在した後、次なる神社へ向かったわけですが、いい時間を過ごさせて頂きました。きれいに整った空間。神社というフォームに必要十分な飾り、そして参詣者への心配り。思わず自分の生活や仕事を振り返ってしまいました。ここから見習うべきところがたくさんありましたが、まずは家に帰って片づけをしました(笑)。2019年、自分を律するためにもここには定期的に訪れてみようと思います。まずは14日のどんど焼きかな。岩園隧道西のけやき通り、葉が茂ればきっといい感じですね。

20190108-20.JPG

芦屋六社めぐり「芦屋睦の宮詣で」は1月15日までやっていますので、ぜひ台紙片手にこの岩園天神社にもお参りしてみてください。

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。