現在の運行状況

読み込み中...
2016年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

はっつーの「バーチャルde沿線観光案内所」

メジャー古刹の影だけど、教科書には載ってるよ!そんな地元の歴史ご紹介

沿線へお出掛け

嵐山でいっぺんやってみたかった!前編 ~えびす屋總本店~

おはようございます!またもや台風襲来。ここ最近、出だし台風の事しか書いてない気がするよ?台風が来ると季節が進むのは良いのですが・・・。シルバーウイーク周辺がだいぶん心配ですね・・・(´・ω・`)。さて、今回はずいぶん前から知ってはいたんですが、ってお話。

 

20160914-DSC_3632.jpg

 

日本屈指、1200年の観光地「嵐山」!のんびり徒歩や爽やかサイクリングも良いけれど、ここらでいっちょ、セレブ気分で人力車観光しませんか?「えびす屋 總本店」前編でございます!!!

 

20160914-DSC_3567.jpg

 

ずーっと前から私の嵐山散策は、全て徒歩。お財布と相談するとやっぱりな~って感じ。ですが意外に嵐山は広い!徒歩ではなかなか限界も。そのうえ各メディアで紹介されまくっている嵐山。なんかないかな~と、ご紹介方法を考えておりました。で、思いついたのが「人力車」。乗ってみたらいやいや、ホンマに楽しかったです(`・ω・´)b<イヤホンマ

 

さあ!それでは「佐藤さん」の背中と共にバーチャル嵐山観光へレッツゴー  私!はり込んだ甲斐あります!これ幸い!! 

 
20160914-DSC_3742.jpg

 

渡月橋の北側の歩道では俥夫さん達が道行く観光客の皆さんに声かけしています。嵐山で必ず目にする光景の一つ。予約なし、思い付きで話しかけても大丈夫。その場で俥夫さんと直にプランやコースを交渉します。因みに料金は後払い。「安全運転で参ります!」佐藤さんの頼もしい一言で、30分間貸切観光スタートです!

 

20160914-DSC_3564.jpg

「お先にどうぞ」

 
今回はえびす屋さんでも割と選択される方が多い、約30分間の「嵯峨野竹林の旅」コースをチョイス。渡月橋近くの人力車乗り場から出発し、えびす屋さん前を通ります。

 

 20160914-DSC_3566.jpg
出番待ち中の人力車たち

このえびす屋さんでは約30人ほどの俥夫さん達がいらっしゃるとの事。佐藤さんに一日どれくらい回るんですか?と伺うと、「平均して5~6回。多い時で10回くらいですね~」との事。走行距離にすると一日で20キロ程度、人力車引きながら、案内しながら、しゃべりながら走っているんですって!毎日ハーフマラソンじゃないですか!道理でみなさん、素晴らしい体格してらっしゃるわ~

 

えびす屋前周辺は、嵐山でも比較的静かな通り。そこを通って湯豆腐で有名な「嵯峨野」さんへ。外から枯山水のお庭を眺めます。人力車だと目線がグッと高くなるので、枯山水のお庭、良く見渡せますよ~

20160914-DSC_3571.jpg

 

そして、そのお向かいは桜と紅葉の頃は大行列が出来る事でも有名な「宝厳院」。

  

20160914-DSC_3575.jpg

 

ちなみに宝厳院は通常非公開。春と秋の特別公開時のみ門扉が開かれるとの事。ライトアップの時は渡月橋辺りまで行列が出来るそうですよ。でもな~紅葉の頃に来たいな~。行列覚悟やけど・・・

 

20160914-DSC_3579.jpg

 

宝厳院とさよならして次は、今一度「渡月橋」へと向かいます。この辺りの川、「大堰川」って言うですよ。私も以前に松尾大社の記事でも書きましたが、河川全体は「桂川」と言いますが、亀岡から保津峡下る際は「保津川」、嵐山公園周辺まで下ると「大堰川」、そして写真の向こう側、渡月橋から下流は「桂川」と名前が変化していきます。不思議!何でなんでしょうね。

 

20160914-DSC_3730.jpg

渡月橋には「大堰川」表記が。

20160914-DSC_3585.jpg 

 

さてさて、再び渡月橋前を左に曲がり、嵐山のメインストリートに戻ってまいりました!この後もまだまだ嵐山観光は続きます。続きはまた明日!か、あ、明後日・・・なはは

 

 

 

 

☆データ☆

えびす屋總本店

  • 住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-24
  • TEL:075-864-4444
  • 営業時間:9:30~日没ごろ(シーズンにより変動)
  • HP:http://ebisuya.com/
  • 料金:1区間 4,000円(2名)
  •    貸切30分 9,000円(2名)より~
  • 詳しくはホームページをご覧ください。
  • (ちなみに今回の私は貸切1名プラン。30分7,000円コースでした(`・ω・´)v)

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(4)

はっつー2016年9月15日 22:37

カメ子さん、こんばんは!はりこむって、まあまあディープな大阪弁になるんでしょうかね?意味としては、「気合入れてお金を使う」って感じです。未だに使こてる私がチョイと恥ずかしいですわ〜σ(^_^;)

私が佐藤さん張り込んで待ってたりしたら、マジで業務妨害で怒られちゃいそうですなあ。

人力車、思い出作りには最適ですがお財布と応相談なんがタマにキズですね!

カメ子2016年9月15日 20:50

うらやましいー!いつも手が届かず解説に耳を澄ますことしかできないので笑 いつか乗りたい!張り込むとは、佐藤さんを待たれていたということですか(°_°)?

はっつー2016年9月15日 15:59

sugarさん!だいぶ張り込んじゃいました〜(・ω・)ノやっぱりガイドさんの案内は一味もふた味も違って楽しかったですよ〜。贅沢嵐山ならオススメです。

sugar2016年9月15日 14:32

嵐山での観光がグレードアップしますね〜。私も一度乗ってみたい!

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。