現在の運行状況

読み込み中...
2016年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

カメ子の「阪急的楽々日々」

よしなしごとをつらつらと

阪急沿線以外

大阪からふらりと一泊、城崎温泉

ご無沙汰しておりました、カメ子です。

みなさんシルバーウィークはどこへ行かれましたか?

今年は飛び石でシルバーウィークと呼べるほどのまとまったお休みがとれなかった方も多いのでは。

私もそんなうちの一人だったので、先週末の土日2日間で、出石と城崎温泉へ行ってきました。

 

近畿圏の中心から一泊二日するのに、出石と城崎はとてもよいところでした。

車で2時間ほどで、緑の湿地のなかに黒い瓦の大きな家が並ぶ穏やかな風景の中へ行けるのです。

 

今日はこの一泊二日旅行のことを、写真を中心にぼちぼち紹介したいと思います。

 

9月24日(土)10:00

IMG_0786.jpg

但熊https://www.eonet.ne.jp/~tankuma/

出石へ行く途中、朝ごはんを食べるのに立ち寄った卵かけごはん屋さん。

定食(360円)を頼むと...

IMG_0791.jpg 

これだけのたまごを好きなだけかけてよいというからびっくり。

IMG_0788.jpg

パカリと卵を割って。

IMG_0797.jpg

今切ったばかりというような青ネギと海苔を、これも好きなだけかけていただきます。

たまごはもちろん、新米がホカホカ甘くて美味しかったです◎

 

食べ終わったところで、卵を使ったお菓子を販売している隣の弐番館へ。

IMG_0805.jpg

ショーケースに並ぶたまごちゃん(プリン)。

食べるつもりはなかったのですが、あまりのカスタードのテカテカ具合に誘惑されカメ夫と半分こ。

IMG_0804.jpg

カスタードもカラメルも甘くて美味しくて、二人でたまごの存在に感謝しました。

まさにたまご天国!の但熊でした。

 

12:00 出石着

出石城http://www.izushi.co.jp/

 

IMG_0812.jpg

かつての藩主をまつるそば神社があったり

IMG_0819.JPG

高台からは黒瓦の大きな家が並ぶ出石の町がみえたり

本丸こそ残ってはいないものの、藩主と民衆の良い関係がみえる良いお城でした

その上にある稲荷神社の門前では...

IMG_0822.jpg

もう伏見稲荷ではなかなか撮れないこんな写真が撮れます。

 

IMG_0836.jpg

出石酒造酒蔵https://www.facebook.com/sasazuru/

出石の町で一番感動したのがこちらの酒蔵。

明治に建てられたというこちらの酒蔵は現役。

IMG_0831.jpg

高い天井、大きな釜、立派な神棚、先代の白黒写真。

その中でお店の方が、地酒の楽々鶴を販売されています。

普段よくみる保護された文化財たちも、元はこうして人の暮らしありきのものだったという当たり前のことに気付かされます。

 

IMG_0849.jpg

そば庄http://www.sobasho.com/introduction.html

出石といえば、おそば!

たくさんのおそばに囲まれるの巻。

つゆは、卵を割りいれ、そこにそばつゆ、山芋、わさびを足していくというもの。

 

IMG_0851.jpg

またたまご...しかし食べます。

出石そばは、短くて歯ごたえがしっかりしていおりました。

蕎麦湯もちゃっかり飲んで、ごちそうさま。

 

15:00 城崎温泉着

IMG_0722.jpg

浴衣に着替え、街へ出かけます。

すれ違う人、人、みんな浴衣。

IMG_0885.jpg

川沿いに柳。風流ですね。

 

生萬http://kiman.jp/

IMG_0863.jpg

またたまご...しかし食べます(2回目)。

ぷるぷるのたまごプリン!

食感がないぐらい、口の中でするーと溶けて、美味の一言でした。

 

IMG_0906.jpg

但州湯島の盆http://www.kinosaki-spa.gr.jp/

この日は但州湯島の盆が催されていました。

江戸時代、お盆前後は忙しくて故郷に帰ることができなかった芸妓さんなどが、客足の落ち着いた9月にお盆の替わりを楽しもうと、15日ごろに盆踊りを踊ったのがはじまりといわれている行事。

IMG_0735.jpg

こんなに品のある盆踊り初めてみました。

IMG_0917.jpg

川と柳もあいまってなんとも艶やかでした。

 

IMG_0922.jpg IMG_0921.jpg IMG_0929.jpg

地蔵湯、まんだら湯、鴻の湯、御所の湯

今回まわった温泉たち。

外湯は全部で7つあります。

外湯券のついている宿泊プラン(たいていのお宿があります)にすると

好きな時(休館日、開館時間は外湯ごとに違うので要注意)に、いくつでも入ることができます。

個人的には御所の湯が好きでした。

ミストサウナ、ジェットスパ、山際にある露店風呂があり、

IMG_0928.jpg

外観も立派。蓮の葉が醸す浄土感...!

 

9月25日(日)11:00 

IMG_0754.jpg

フィッシャーマンズビレッジhttp://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000170977/

でお土産を買った後は...

 

IMG_0981.jpg

玄武洞http://genbudo-museum.jp/

あまりの大きさに「すごい」としか言えませんでした。

地球のはじまりについて思いをめぐらせずにはいられません。

駐車場も入場料も無料なので、車で行かれる方は絶対寄った方が良いです。はい。

 

今回の旅で思ったことは、豊岡、魅力が多すぎでないかい?ということ。

豊かで、土地の醸す余裕というものを感じました。

週末にふらり、一泊二日の城崎旅行、おすすめです。

関連記事

この記事へのコメント(1)

sugar2016年9月30日 21:47

城崎、新婚ほやほやの時に家人と行きましたわ(笑)なんとこれまた新婚のカメ子さんの記事を見て、その頃のことを思い出し、やはり初心忘れるべからず、家人を大事にせねばと感じました。(バーチャル駅員としていろいろ動いてもらっている(こき使っている!?)場合ではないですね( ´∀`))
久しぶりに、城崎行きたいなあ。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。