現在の運行状況

読み込み中...
2016年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

カメ子の「阪急的楽々日々」

よしなしごとをつらつらと

趣味

自分の「好き」がきっと見つかる!恵文社一乗寺店

京都喫茶店めぐりの旅。

お腹いっぱいだし、しばし休憩...と思いやってきたのは恵文社。
IMG_4390.jpg
恵文社は京都内外に知れた京都の本屋さん。

まだ京都に住む前、田舎の高校生だった頃、ガイドブックに載っていた恵文社に行ってみたい!と思い立ち、一乗寺付近を迷っていた時、通行人に「恵文社はどこですか?」と尋ねたところ、
「そんな会社は知らないよ」と返されたのは良い思い出です。笑。

あれからだいぶ経ちますが、毎年(というか、毎月?)発売される京都のガイドブックで、恵文社をみなかったときはありません。
それぐらい有名で、私が訪れた時も何人もの方が外観の写真を撮っていました。

なぜ有名なのかというと、面白い選書と陳列の仕方だからかなあと思います。

IMG_4385.jpg
こちらの乙女棚(勝手に私が命名しただけです...)。
竹久夢二や中原淳一など「かわいい」の原点をつくったともいえる画家たちの画集や、山崎まどかさんの「オリーブ少女ライフ」や、辛酸なめこさんの「女子校育ち」まで。

「女」や「かわいい」をテーマにした本が集められた棚なんです。

恵文社を最初に訪れた時は10年ほど前。

その時からこの乙女棚はあるのですが、並んでる書籍は変われど、そのテーマはずっと変わらない...。

それってすごいと思います!この棚はいつも私の読書の指針です。
きっと各棚にそんなファンがいるから、今日まで恵文社は有名なんだろうなと思います。

IMG_4381.jpg

ほかにも、グッズと本が一緒に陳列してあったり(ミナペルホネンの雑貨。かわいい!)。

IMG_4388.jpg
作家さんのギャラリースペース「アンフェール」があったり。
私が訪れたときは中川彩さんの作品展が催されていました。

IMG_4386.jpg
パステルカラーの可愛らしい張子がずらり♪
※許可を得て撮影しています。

この年になると、衣食住にまつわる本と雑貨を集めた「生活館」がとても有難かったり。

本のいろんな楽しみ方を教えてくれる恵文社。これからもずっと続いていってほしいです。

※恵文社に関する梅子さんカスタードさんの記事はこちらです♪


恵文社 一乗寺店
住所:京都市左京区一乗寺払殿町10
営業時間:10:00~21:00(年末年始は休み)
HP:http://www.keibunsha-store.com/
阪急「河原町」駅下車 市バス5番に乗り換え「一乗寺下り松町」下車

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。