現在の運行状況

読み込み中...
2017年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

コトリスの「阪急沿線ノスタルジック散歩」

五月山のふもとで猫と暮らしています

趣味

心に光が満ちてくる「カトリック宝塚教会」

手塚治虫記念館で少女時代に戻ったあとは、宝塚を散策。

駅長になってはじめて降りる宝塚ですが、久しぶりの感じがしないのはヤスコさんとりえさんがブログで町の情報を教えてくれるからですね。

続いては阪急日和の最新号で紹介されていた「カトリック宝塚教会」へ見学に伺いました。

20171102-1.jpg

宝塚南口駅のホームからも見える三角屋根。何の建物か気になっていた方も多いのでは。

1965年(昭和40年)竣工。
イケフェスで見学した関大千里山キャンパスを手がけた村野藤吾による設計です。

20171102-2.jpg20171102-3.jpg

正面から見た形、裏門から見た形、見る位置によって違った印象を受ける聖堂は岸辺に打ち寄せられた白鯨をイメージしているそうです。

20171102-4.jpg

鯨の口のような扉を抜けると、その先には鯨の胎内にいるかのような広々とした空間が広がっていました。
阪急電車が通ると聖堂内にガタゴトと電車の音が響き渡ります。

20171102-5.jpg

赤い絨毯と整然と並ぶ椅子。窓から差し込む光がなんとも言えない雰囲気を添えていました。

20171102-6.jpg

天井に手が届きそうな2階。天井は生きているかのように波打っています。

20171102-7.jpg祭壇に飾られた花からは甘い香りが立ち込めていて、ふいに緊張が解きほぐれました。

20171102-8.jpg

宗教・宗派にこだわらず祈りの場が好きなので、気になる教会を見つけたら見学させてもらうことが多いんですが、神様の前に立つ際にいつも頭の中で流れるのは北原ミレイさんの「ざんげの値打ちもない」。
値打ちはないけれど、心の中で静かに祈りを捧げます。



カトリック宝塚教会

【見学受付時間】9時〜16時半
【休み】国民の祝日 ・ 年末年始 ・ 夏休み(年毎に若干異なります)
【公式HP】http://www.takarazuka.org

※聖堂見学は受付時間内に事務所まで(土・日・ミサ中は除く)

阪急宝塚南口駅より徒歩5分

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(2)

コトリス2017年11月 2日 11:35

ヤスコさんは毎日見てらっしゃるんですね。
晴れた日の教会も良かったけど、雨の日や夕焼けに染まった風景も見てみたいと思いました!

ヤスコ2017年11月 2日 08:32

今はマンションや住宅もたくさんできてますが、子供の頃、この教会に通う子に日曜学校に連れてってもらったとき、本当にポーンと目立った建物に感じましたよ。昔々はもっとそんな感じだったんだろうなぁ〜。ちなみに毎日何回も見てる景色ですわ。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。