現在の運行状況

読み込み中...
2017年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

コトリスの「阪急沿線ノスタルジック散歩」

五月山のふもとで猫と暮らしています

趣味

喫茶店御用達画家? 東郷青児展で甘い感傷に浸る

詩情あふれる女性画で知られる洋画家・東郷青児の生誕120年を記念した特別回顧展が「あべのハルカス美術館」で開催されています。

20180227-2-1.jpg

寂しげな表情の女性の絵に見覚えはありませんか?

この絵の作者が、大正初期から昭和中期にかけて第一線で活躍し、大衆の人気を集めた東郷青児です。

20180227-2-2.jpg

私が東郷青児を知ったきっかけは京都の「喫茶ソワレ」

蒼い世界が広がる空間には東郷青児が描いた幾枚もの可憐な女性画がかけられています。


東郷青児の絵をインプットしたのち、きっさんぽで数多の喫茶店に赴くと店内に東郷青児の絵が飾られている率が高いことに気付きました。

京阪神のほか、福井県、愛知県、山口県でも発見したことがあります。

20180227-2-3.jpg

写真は山口県防府市の「エトワル」という喫茶店です。

かつて、東京に東郷青児がプロデュースした「ボア」という喫茶店があったんですが、その店に憧れたんでしょうか。
確かに東郷青児の作品を使った喫茶店や洋菓子店は名店と呼ばれる店が多いのですが。

話を東郷青児展に戻します。

20180227-2-4.jpg

「大衆に愛されるわかりやすい芸術」を生涯の目標に掲げた東郷青児の女性表現は人気を博し、日本国際美術展(通称・東京ビエンナーレ)で二回連続の「大衆賞」を獲得しました。

東郷青児が手がけたのは絵だけにとどまらず、化粧品のパッケージや本の装丁、洋菓子店の包装紙、雑貨デザイン、京都にあった丸物百貨店の紙袋など多岐にわたっています。

東京の自由が丘にある洋菓子店「モンブラン」では包装紙に東郷青児作品を使っていますが、包装紙欲しさに行列ができたこともあるのだとか。

今回の回顧展では画家入魂の代表作はもちろん、雑誌の表紙絵、洋菓子店の包装紙など紹介されることが少なかった作品まで一堂に介しています。

20180227-2-5.jpg

印象深かった作品はいくつもあったんですが、京都朝日会館に今もミニチュアが残っている壁画(写真は現地で撮ったもの)の原画を見られたのには高ぶりました。

20180227-2-6.jpg

美術館前には東郷青児の描いた美女と写真が撮れる「フォトスポット」が設けられています。

母親世代、おばあちゃん世代にとっては、きっと憧れの画家だったはず。
連れてきてあげたら喜ぶと思いますよ。

20180227-2-7.jpg

毎晩寝る前に展覧会で買った図録を眺めながら甘い感傷に浸っています......



生誕120年 東郷青児展 夢と現の女たち

【会場】あべのハルカス美術館
【開催期間】2月16日(金)〜4月15日(土)
【開館時間】火~金:10時~20時、月土日祝:10時~18時
【休館日】2月19日(月)、26日(月)、3月5日(月)、4月2日(月)
【入館料】一般1300円、高校生・大学生900円、小学生・中学生500円
【公式HP】https://www.aham.jp/exhibition/future/togoseiji120th/

梅田駅より大阪市営地下鉄に乗り換え「天王寺」駅下車、徒歩5分

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。