現在の運行状況

読み込み中...

こっつぁんの「行っちゃえ阪急!お出かけマスターログ」

いつもの阪急、これからも阪急。阪急沿線の魅力をクリエイティブに発信!

グルメ

池波正太郎グルメ旅~重亭~

前回の記事に引き続き、今回も池波正太郎グルメについてご紹介です!

場所は大阪メトロ、南海なんば駅から徒歩5分ほどのところにあります。
阪急ユーザーの方は大阪梅田駅から御堂筋線に乗り換え、なんばで下車がスムーズです。

お店の名前は「欧風料理 重亭(じゅうてい)」

なんだかかっこいい名前ですね。店構えにも重厚感が漂っています。

なんと、お店は創業昭和21年という老舗店。

200610_01.jpg

難波センター街商店街から千日前商店街へ向かう途中の十字路の右手側にそのお店はあります。

白に黒い太字の店名がとってもよく目立つのですぐに見つけられると思います。

200610_02.jpg


池波正太郎さんは難波に歌舞伎座があったころ、ご自身が手がけられた脚本の公演の度にこのお店に行かれていたそうです。そしてテキ(ヒレ肉のテキ)を注文されていたそうです。

池波正太郎さんが注文されたヒレ肉のテキ、私もいつか頼んでみたい!と思いながら今回注文したのはこのお店の看板メニューでもあるハンバーグステーキ(1200円)です。

200610_03.jpg

200gとなかなかボリュームがあります。

このソースの照り具合が食欲をそそります。デミグラスソースかな、と思いきや少し違います。てりやき醤油風味で和を感じます。とってもおいしいです。なんとソースは創業当時から継ぎ足して作っているそうです!

これが70年以上前からあると思うと不思議です。目まぐるしく変化する世の中に惑わされず、1つの味を追求、確立しつくり続けることの大切さを感じます。伝統文化でもそうですが、"時代が変わっても人々に愛される、古びない新しさのある味"、というものが食の世界にもやはり存在していると思います。

さて、メニューは基本単品注文でライスを食べたい場合は単品で注文します。ハンバーグにはご飯がとってもよく合います。そのほかポークチャップやオムライス、フライ料理といったトラディッショナルな洋食メニューもたくさんあり、どれも食べてみたいですね。お店に訪れるその時々の気分で注文するのもいいですし池波正太郎さんのように毎回決まって同じメニューを注文するのも良いですね!

休日のお昼時は行列が出来ている事が多いと思うので、是非早めに行かれる事をおすすめします。

府外からのお客さんに大阪を案内する際にもぴったりな、古き良き大阪の洋食屋さんです。

以上、こっつぁんのグルメブログでした♪

欧風料理 重亭
♢阪急大阪梅田駅から大阪メトロ御堂筋線乗り換え「難波」下車 徒歩約5分

♢営業時間:11:30~14:30
      16:30~19:30
      
♢定休日:火曜日

関連記事

この記事へのコメント(0)

阪急阪神公式ブログ一覧(アーカイブ)

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。