現在の運行状況

読み込み中...

まみの「好奇心日和」

阪急電車で満たす好奇心

沿線へお出掛け

<総持寺>阪急電車まちあるき手帖

せっかくバーチャル駅長に選んでいただけたので、まだ降りたことがない駅や行ってみたかった場所に行ったり、お気に入りのお店などをご紹介していけたらと思っています。
もちろん、まちあるき手帖を相棒に。
自分の好奇心がぎゅっと詰まった阪急電車まちあるき手帖になりますように。

P8100057.JPG実は亀好きの私。
だから総持寺は行ってみたいと思っていました。

P8100117.JPG
なぜなら鶴の恩返しならぬ亀の恩返しの伝説があり、亀に乗った観音様がいらっしゃるからです。

いじめられていたところを助けたら、川で行方不明になったところを助けてくれて、さらに観音像まで造ってくれた亀。
観音像を造ったことが総持寺の縁起となりました。
なんて律儀な亀なんでしょう。
このお話は今昔物語や源平盛衰記等にも紹介されています。

と言っても観音様は秘仏なので、毎年4月15日~21日の間しか門扉されません。
「残念...」と思いましたが境内の池にはたくさんの亀がいて、甲羅干しをしている姿に癒されました。

P8100074.JPG
境内は広くてきれいで、回遊式庭園もあります。
回遊式庭園好きとしても行って見たいと思っていたお寺です。
手入れがされていてきれいで、一瞬お寺にいるのを忘れてしまうほど。

P8100099.JPG
料理の神様としても慕われていて、毎年4月18日に「包丁式」が行われたり、使われなくなった包丁を奉納するための包丁塚もあります。
また、ぼけ封じ普悲観音様もいらっしゃり、ぼけ封じにご利益があるそうです。
拝むことで脳が活性化されたらいいな。

P8100108.JPG
見どころも多く、思いがけず楽しめました。

<総持寺>
住所:大阪府茨木市総持寺1-6-1
時間:開門 6:00 閉門 17:00
アクセス:阪急京都線「総持寺駅」より徒歩5分
HP:http://sojiji.or.jp/

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。