現在の運行状況

読み込み中...

まみの「好奇心日和」

阪急電車で満たす好奇心

沿線へお出掛け

<随心院>京都小旅

阪急沿線を離れて、京都小旅(こたび)をしてきました。

P6090166.JPG勧修寺とは地下鉄東西線 小野駅を挟んで反対方向にありますが、15~20分くらいで行けるのでセットでの観光をおすすめします。

随心院は真言宗善通寺派の大本山。
そして誰もが知っている絶世の美女・小野小町の実家跡とも言われています。

P6090171.JPG
小野小町と言えば「深草少尉の百夜通い」でも有名ですよね。
このエピソードはフィクションですが、深草少尉のモデルとなった人は実在して、随心院にはその伝説が残っています。

「深草少尉百夜通い」とは、小野小町に100日間毎日通い続ければ求愛を受け入れると言われた深草少尉が、大雪の100日目に凍死してしまうお話です。
深草から小野までは5kmもあります。
惚れた弱みというのか...
ですが私は小野小町も100日目楽しみにしていたのではないかと思っています。
じゃないとあまりにも不憫で可哀想。

小町文塚や化粧の井戸、地蔵菩薩なとが安置されているので、それらを見ながらあれこれ想像するのも楽しかったです。
とはいえ、いつの時代も恋って切ないなと思いました。

P6090179.JPG
また、随心院は梅の名所とも言われていて、はねず(薄紅色)の梅の木がたくさん植えられていました。
3月の最終日曜には随心院前庭に舞台を組んだ小野小町を偲ぶ「はねず踊り」が催されます。

P6090172.JPG
梅の時期はまだまだ先ですが、小野小町の美貌と才能にあやかって参拝してきました。
ご利益がありますように...!

<随心院>
住所:京都府京都市山科区小野御霊町35
時間:9:00~16:30
拝観料:大人 500円
    中学生 200円
アクセス:地下鉄東西線「小野駅」より徒歩5分
HP:http://www.zuishinin.or.jp/  

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。