現在の運行状況

読み込み中...
2019年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

まみの「好奇心日和」

阪急電車で満たす好奇心

趣味

<太陽の塔>阪急沿線好奇心日和

私が好奇心を持っているものやことなどを阪急沿線好奇心日和で満たしてきました。

PC210085.JPGイルミナイト万博2019でもちらっと書いた嬉しい経験は、太陽の塔の内部に入ったことです。
最近は予約をしなくても入れると聞いていましたが、本当に入れるとは...!

実は思い入れがあり大好きな太陽の塔。
1度は中に入ってみたいと思っていました。

1970年に開催された「日本万国博覧会」のシンボルゾーンにテーマ館として造られた太陽の塔は、芸術家・岡本太郎がデザインしたものです。
それぞれ未来・現在・過去を表す「黄金の顔」、「太陽の顔」、「黒い太陽」の3つの顔を持っていますが、もう1つ「地底の太陽」という顔も地下で展示されていました。

PC210096.JPG
「地底の太陽」はかなりの大きさですが万博閉幕後に行方不明になってしまい、現在は復元したものが展示されています。
映像や照明によっては結構怖かったので、小さい子は泣いちゃうんじゃないかな...
写真も選びながら撮りました。。

PC210099.JPG
「地底の太陽」のゾーンを抜けると、そこには「生命の樹」が。
写真はこちらのゾーンまでOKです。

PC210111.JPG
地下から上へ伸びる高さ41mのオブジェが「生命の樹」で、単細胞や恐竜、クロマニョン人など33種類の生き物が貼り付けられていました。
進化を見ながら下から上に上がっていくと、生命のエネルギーを感じることができます。

PC210103.JPG
太陽の塔の腕の付け根まで上がることができ、腕の中がどうなっているか見れるのですが、こちらは上がられてからのお楽しみ。

正直イルミネーションのことで頭がいっぱいだったのですが、ベストなタイミングで内部に入れて、クリスマスプレゼントみたいでした。
サンタさん、ありがとう...!

<太陽の塔 in 万博記念公園>
住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1
時間:9時30分から17時(入園時間は閉園の30分前まで)
定休日:毎週水曜日
アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」から徒歩5分
     阪急電車で来られる場合の乗り換え駅
      阪急京都線「南茨木駅」
      阪急宝塚線「蛍池駅」
      阪急千里線「山田駅」
HP:https://taiyounotou-expo70.jp/

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。