現在の運行状況

読み込み中...
2016年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

MIKAの「楽園で乾杯!」

阪急電車に乗って、美酒と酒肴の楽園へ参りましょう

沿線へお出掛け

「逸翁美術館」響き合う芸術作品。

逸翁美術館(池田市)にて開催中、
「近現代絵画サロン 情熱と想像のコンチェルト」
内覧会にバーチャル駅長役得でお招き頂きました。
逸翁美術館様、ありがとうございます!

阪急・東宝創始者の小林一三氏はここ池田市を愛し、1936年(昭和36年)から住んでいました。
逸翁」は小林一三氏の雅号。

現在の美術館は、氏の邸宅「雅俗山荘」から2009年に新築移転されました。0910-00.jpg

近代的かつ、ぬくもりが感じられる素晴らしい佇まい。

特別に撮影許可を頂きましたので、学芸員の方に御説明頂いて心に残ったものをいくつかご紹介致します。0910-07.jpg

アンドレ・ロート「風景」(1910年製作)

0910-08.jpg
絵の中心部、汽車が見えます。
製作年の1910年は、阪急電鉄の前身である箕面有馬電気軌道が開業した年
そのような御縁もあって、この絵がこちらにあるのかもしれません。とロマン溢れるご説明でした。

小磯良平「少年」
0910-02.jpg
宝塚歌劇団名誉理事も勤められた春日野八千代様のお家に飾られていたものだそう。
目の輝きが生き生きとした、いつまでも見飽きない素晴らしい筆致です。

0910-05.jpg
ルオー、ユトリロ、ピカソ、キスリング、東郷青児、石阪春生、池田満寿夫など
エコールドパリから近代絵画まで幅広い展示作品、全61点

0910-04.jpg
ピカソをこんな間近に観られる機会はそうそう無いと思います!

芸術の秋、20世紀の巨匠たちの奏でる
情熱と想像のコンチェルト(協奏曲)にぜひいらっしゃって下さい!

 開催期間 2016年9月10日(土)~12月4日(日)
 開館時間 午前10時~午後5時(ただし入館受付は4時30分まで)
 観覧料  一般700円(65歳以上の方は500円。その他各種割引料金あり)

逸翁美術館(いつおうびじゅつかん)
大阪府池田市栄本町12-27
TEL
 072-751-3865

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。