現在の運行状況

読み込み中...
2005~2009OB

C級呑兵衛の「絶好調な千鳥足 マルーンエディション」

C級呑兵衛メディアがお届け!阪急沿線の深~い濃い~情報をお届け

グルメ

ごがつなのか@庄内 料理と日本酒のマリアージュを!

ekiblo605.jpgしばらくご無沙汰していたので、ちょっと行ってみようかな。
庄内駅を西側に出て、狭い路地に飲食店がならぶ庄内西口商店街 ちろりん村に入る。
酒飲みには風情のあるいい通りなんだよね~

ekiblo606.jpgその中にあるお店、ごがつなのか
今回は、ご主人とゆっくり話もしたいので、開店時間に合わせて早めにおじゃますることにした。
白木の扉に白い暖簾、重厚な木材を使ったL字カウンター・・・ちょっと敷居が高そうな雰囲気があるけど、美味しいもんが待っているんだよね~

ekiblo607.jpg

ekiblo609.jpg食前酒に喉を潤す生ビールを。
生ビールは、サントリー香るエール(600円)。

ekiblo610.jpg手元には、手書きによる品書きがあるんだけど、最初はお造りをお願いしたいところ・・・発注して準備が始まったところで、早くも生ビールがなくなったので、ひと品目が出てくる前に日本酒にシフトだ。
カウンター席には、陶器の食器がたくさん並んでいて、個性豊かな徳利が酒を誘う。

ekiblo611.jpgお酒お願いします・・・燗も飲みたいが、最初は冷で。
出てきたお酒は、日ノ出オリジナル日本酒、「御代栄・ENTROPY」純米吟醸 無濾過 生酒 2019年。
徳利だけでなく猪口も、個性豊かなものから好きなものをチョイス。
軽いまろみがあり旨みがある酒なんだけど、とても後味がさっぱりしていて飲みやすい。

ekiblo612.jpgekiblo615.jpg実は、日本酒についてはメニューがない。
このお店の特徴は、「地酒色々取り揃えています!」ではなくて、「料理と楽しむ酒」を提供していること。
日本酒をお願いすると、お燗番の店主が、その時にいただく料理と合うお酒を出してくれるんだよね。

お、きたきた。
とりあえず造里盛りいっといてください(1人前2200円)。
手前から左回りに・・・炙り鰆、トガリエビス、縞青鯛、ゴマフエダイに鯖キズシ。
なかなか、マニアックなラインナップだけど、魚は基本的にはすべて天然物だ。市場で仕入れる物もあれば、各地から直接送ってもらうものもあるとか。

ekiblo605.jpg

温かいものから先に、炙り鰆を。にしきごまがパラパラっと。
焼きの部分は備長炭で香ばしくカリッと。おいおいおい、めちゃくちゃ美味いな!
備長炭の香りよろしく、脂の乗った身がもちっと柔らかい。
トガリエビス・・・食べるの初めてだろうなぁ多分。沖縄や鹿児島あたりで漁れる金目鯛系の魚なんだけど、これがもっちりしっとりでなかなか美味。
縞青鯛はこの中では一番歯切れがよく、あっさりとした味わい。
ゴマフエダイも、トガリエビスと同じ地域で獲れる赤い魚で、こちらももちっとした質感が美味い。

頃合を見て、店のご主人が「もう一つ、焼きたてを食べていただきたいので。」
すると、造里盛りの器の上に、真魚箸で直接ちょこんと置かれる。
カマスのたたきだ。

ekiblo613.jpgちょっと待って・・・これ、香ばしさもさることながら、ふわっふわでとろけっちゃうじゃん。激ウマ。
同じカマスを使ってもうひと品、カマス松茸包み焼き(1000円)。
たたきとはまた違い、ジューシーでふんわり部分もありながらも、肉厚をしっかり楽しめるし、松茸の歯ごたえと香りとの相性がいい。

ekiblo614.jpg揚げ物をいただこうかしら。伝助穴子天ぷら(880円)を。白舞茸も添えられている。
明石あたりで漁れる穴子の中でも、1匹300g以上のごついやつが伝助穴子ね。
カリッとクリスピーな食感の衣がいい。おー、穴子ホクホクでウメー。塩、本山葵にトーチー(豆鼓)を合わせた調味料でいただく。
白舞茸も、きのこ感満載の食感が旨し。

ekiblo616.jpg

酒は、日ノ出オリジナル日本酒、「御代栄・outside of science(科学の外側)」無濾過 生酒 2019年を。
こちらは、まろやかながらキリッと感がある酒なんだけど、さっきの御代栄と同様、旨みのあるお酒だ。

ekiblo617.jpgekiblo618.jpg最後にちょっとお肉もいただこうかしら・・・
ん?ちょっとマニアックすぎるメニューが・・・でも、興味津々なので頼んでみようかな。
穴熊炭火焼(1600円)。

ekiblo619.jpg穴熊って・・・あの鼻のちょっと長いたぬきみたいなやつだよね。
日本にもいるんでしたっけ?というくらいの認識で申し訳ないんだけど、この穴熊は長野からやってきたのだそうな。
ちょこっと黒っぽい部分がお肉、白い部分は脂身なんだけど、表面をカリッと焼き上げて。これだけの脂身なんだけど、豚のそれより全然臭みがなくて食べやすいもんなんだなぁ。いやぁ、いいジビエ体験したわ。

最後、燗酒を。
日ノ出オリジナル日本酒、「日ノ出・龍勢 ロイファー・2」純米酒。
こちらは、少し酸がきいているので、確かに冷よりも燗が合うかしら。ふくよかな米の旨みをしっかり感じるお酒だ。

ekiblo621.jpgekiblo620.jpg

いかん、店主としゃべりすぎてついつい時間が経っちゃったな。
こだわりの美味い料理と、それに合う日本酒・・・きめ細やかな心配りが嬉しい。
小難しそうにみえる店主ながら、実は、おちゃめで話がとても楽しいぞ。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ごがつなのか
場所:豊中市庄内西町2-23-41
時間:17:00~24:00 日
電話:06-6335-5735
※緊急事態宣言等の影響で営業日・営業時間が変更されている場合があります。

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。