現在の運行状況

読み込み中...
2005~2009OB

C級呑兵衛の「絶好調な千鳥足 マルーンエディション」

C級呑兵衛メディアがお届け!阪急沿線の深~い濃い~情報をお届け

沿線へお出掛け

あの唱歌「お正月」を生んだ池田市初の文化功労賞受賞者

IMG_9263.jpg池田は、古代から近代にかけて幅広ーく歴史を刻んでいる街なんだけど、今回は人物のお話を。
池田駅から商店街サカエマチ1番街、サカエマチ2番街を抜けて北へ歩く。
アーケードを抜けたところに、重厚な構えの呉春酒造がある。

IMG_0687.jpg「あ!呉春でしょ!」と思う人もあるかもだけど、今回は松村豊昌の話じゃない・・・んー、とはいえ季節柄、当たらずと雖も遠からずなので、ちょっとだけ紹介するか。呉春というと、日本酒の銘柄としてあるので、お酒が好きな人だと知っていることが多いんだけど、人の名前だということを知らない人が案外と多い。

江戸後期の絵師で四条派の始祖、松村豊昌。
与謝蕪村に師事し松村月渓と名乗るんだけど、天明元(1781)年、奥さんとお父さんを立て続けに亡くしてしまう。落胆しきっていたところ、蕪村の勧めもあり蕪村の門人が多くいる池田の地にやってきた。そして、その翌年の新春、気持ちも新たに頭も丸め、呉春と名乗ることになったわけ。池田の古称、呉服里(くれはのさと)で新春を迎える、これが呉春の由来ですな。

・・・と、呉春の話はそれくらいにして、
五月山公園にやってきた。

IMG_9264.jpg昔に比べて遊具も増えたけど、この滑り台が健在なのが嬉しい。
小さい頃は、この勾配とあの途中の角度が変わるところが怖かったんだよな(笑)
へー、奥には回転式のローラー滑り台もあるんだねー
・・・という、この場所。この滑り台達の間にモニュメントがあるんだけど、地元の人も気づいていない人多いんじゃないかな。

IMG_9263.jpgこれ、鳩ぽっぽ歌碑。
明治43(1910)年に唱歌集『幼稚園唱歌』というものが出版されたんだけど、「鳩ぽっぽ」はその中に収められている。
残念ながら、みんなが知っている「ぽっぽっぽー鳩ぽっぽー」の出だしで始まる「鳩」ではないんだけど、面白いのは、このみんなの知っている「鳩」は、作詞作曲が分からないというのに、それより前に作られた「鳩ぽっぽ」は、作詞:東くめ、作曲:滝廉太郎と確実に分かっていること。「鳩」が歌詞の中に鳩の鳴き声を「ぽっぽ」と記している点が、「ちょっとー、「鳩ぽっぽ」真似てね?」的な感じなんだけど(笑)

この、「鳩ぽっぽ」の作詞をした、東くめが池田ゆかりの人物だ。
和歌山の新宮市出身なんだけど、夫が池田師範学校長(現在の大阪教育大学)になった際に、池田へ移ってきた。
池田市初の文化功労賞受賞者だ。

東くめの凄いのは、言文一致、つまり、子供達が普段話す言葉をそのまま歌詞にした点。先ほどの『幼稚園唱歌』も、日本で初めて言文一致の唱歌集なんだよね。この取り組みのために、滝廉太郎と組んだ作品が多く残っている。


もーいくつねると お正月
お正月には 凧あげて
こまをまわして 遊びましょう


お正月までのカウントダウンが始まっているけど、
そう、この唱歌「お正月」、これも、作詞:東くめ、作曲:滝廉太郎 なんだよね。

子供たちが喜ぶ唱歌を生んだ東くめ。
動物園含め、五月山公園に子供達と遊びに行くことがあれば、鳩ぽっぽ歌碑もぜひ立ち寄ってほしいな。

みなさん、良いお年を。

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(4)

阪急阪神公式ブログ一覧(アーカイブ)

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。