現在の運行状況

読み込み中...

ぴちぞうの「阪急沿線 雅俗三昧」

ゆらり、ふらり、軽やかに、美しいもの探訪記

趣味

『天目:中国黒釉の美』@大阪市立東洋陶磁美術館

6月2日より再開館した東洋陶磁美術館へ、『天目:中国黒釉の美』を観に行ってきました。

63IMG_5113 (2).JPG

検温、アルコール消毒、マスク着用で、いざ入館。

まず入口で嬉しくなったのが、前回の特別展『竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション―メトロポリタン美術館所蔵』の際展示されていた、四代田辺竹雲斎氏のインスタレーション作品に再び会えたことこちら7月26日まで展示されているそうです)

63IMG_5136 (2).JPG

さて特別展ですが、担当学芸員さんによると

  • 国宝「油滴天目」を免震台付回転展示台において鑑賞できること
  • 内面まで観られるように、特別の踏み台が設置されていること
  • 西川茂氏撮影写真(解説と共に掲示)によって、肉眼では捉え難い陶磁器のリアルまで再現されていること
  • 天目の「黒」+陶磁器の色の多彩さが楽しめる(=演色性高い)LED照明

が、今展示の見どころなのだそうです。

よっしゃー、気合い入れてみるぞーと、一つずつしっかり鑑賞with単眼鏡。
12~13世紀の碗や杯や壺が、こんなにも美しい状態で現存するということに、何より感動
様々な人の手に渡りながらも、大切にされてきたってことですもんね。

白覆輪天目、禾目天目、木葉天目(重要文化財)、油滴天目(国宝)

ぜひ本物の美しさを、直接ご覧下さいませ。

同時開催されていた特集展『現代の天目:伝統と創造』も面白かったです。

63IMG_5133 (2).JPG

清水卯一氏や河井寛次郎氏など、著名な陶芸家の天目がありました。

南宋や北宋時代の天目と何が違うんだろう?と考えたのですが、やっぱり現代の天目は「色が現代的」なんですよね。
つまり「なじみのある発色」といいますか、私たちの生活の延長にある色彩に感じました。

さて東洋陶磁美術館ですが、訪れたことがある方は、そのコレクションの多さをご存知だと思います。
真剣にコレクション展を観始めると、おそらく2~3時間くらいかかる気がします。
素晴らしいコレクションは「丸っと観なきゃもったいない」ので、時間に余裕をもって訪館下さいませ

そう!忘れてはならないのは「沖正一郎コレクション鼻煙壺コーナー」
めちゃめちゃ素敵な一画ですので、鼻煙壺タイムも忘れず残しておいて下さいませ~

大阪市立東洋陶磁美術館

特別展は11月8日まで、お見逃しなく

「大阪梅田駅」より徒歩15分
大阪市立東洋陶磁美術館公式サイト http://www.moco.or.jp/
*訪館前に公式HPで開館時間等ご確認されることをお薦めします

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。