現在の運行状況

読み込み中...

ぴちぞうの「阪急沿線 雅俗三昧」

ゆらり、ふらり、軽やかに、美しいもの探訪記

趣味

『細見コレクション:琳派と若冲』@細見美術館

細見美術館『細見コレクション:琳派と若冲』を観てきました

1011IMG_7074 (2).JPG

ワタクシごとですが、この展覧会が2020年50本目という記念すべきものに

1011IMG_7071 (2).JPG

細見美術館の展示室は3階構造になっておりまして、下りていくスタイルなんですよね。
この角度からのショットがすごく好き

1011hosomi.JPG

さて今回は、細見美術館の素晴らしいコレクションが
1:若冲、2:琳派、3:焼き物(織部焼×琳派、志野焼×若冲)に分けて展示されていました。

「若冲」は、こちらの記事でも叫ばせていただいたのですが、大好きです
だって、、、かっこいいんだもの
今展示では、ぴちぞう、『鼠婚礼図』という可愛すぎる絵に出会ってしまいました

「琳派」お薦めは、優雅な「描表装」です。
酒井唯一『鯉に燕子花図』、鈴木守一『業平東下り図』、鈴木其一『歳首の図』など、華やかで美しい「描表装」をたっぷり堪能できました

細見さんと言えば、展覧会鑑賞後のお楽しみ、そう「ミュージアムショップ」の「アートキューブショップ」
めちゃめちゃセンスが良いセレクトショップで、どれもこれもが可愛すぎて目移りする~

1011IMG_7095 (2).JPG

今回はこちらの菓子用フォークを購入しました

細見美術館

『細見コレクション:琳派と若冲』は12月20日まで、お見逃しなく

阪急京都線「烏丸駅」/「京都河原町駅」から京都市バス「東山二条・岡崎公園口」下車
阪急京都線「烏丸駅」から京都市営地下鉄東西線「東山」下車徒歩約10分

細見美術館公式サイト https://www.emuseum.or.jp/index.html
*訪館前に公式HPで開館時間等ご確認されることをお薦めします

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。