現在の運行状況

読み込み中...

ぽんしーの「コロたび!~すごろく×街歩き~」

阪急沿線さいころ旅 “目指せ!全駅制覇”

沿線へお出掛け

みんな大好きスヌーピー展に行ってきました【展覧会編】

20190501-1.jpeg

 

4/13~6/16まで、グランフロント大阪で開催されている、スヌーピーミュージアム展に行ってきました。
このスヌーピーミュージアム展は、2016年~2018年に東京・六本木で開催された全5回の展覧会で、
今回はその内容が、ぎゅっと凝縮された巡回展となり、大阪(4/13~6/16)と名古屋(6/22~9/1)を順番に巡回します。
また、2019秋(予定)には東京・町田に新たにスヌーピーミュージアムがオープンしますので、そちらも楽しみですね。

ぽんしースヌーピーが大の大好き。
好きすぎて、記事を書いていたら思わず超大作の長さになってしまったので、
前編「展覧会編」と後編「コラボカフェ&グッズ編」の2回に分けて紹介していきます。

 

20190501-2.jpegそれでは展覧会に移りましょう。
まずは年代別のスヌーピーのモニュメントがお出迎え。

20190501-3.jpeg

はじめのお部屋には、スヌーピーのモデルとなった愛犬の写真や、ピーナッツ誕生前の貴重な作品が展示されています。
すでに、チャーリーブラウンとスヌーピーの面影がありますね。

20190501-4.jpeg

 

第2回展覧会「もういちど、はじめましてスヌーピー」
知っているようで意外に知らない、スヌーピーのスタイルや性格の変遷、知られざる魅力を解き明かします。

スヌーピーというと、まずはじめに2足歩行の姿を思い浮かべる方が多いと思いますが、
スヌーピーにも歴史があり、初期では犬らしい4足歩行の姿でした。

20190501-5.jpeg

 

また、この部屋の壁には26文字のアルファベットとその文字に対応した姿に変身しているスヌーピーがいました。
そこで、ぽんしーは名前の【PONSHI】を探して並べてみました。
みなさんのイニシャルのスヌーピーはどのような姿をしているでしょうか?

20190501-6.jpeg

 

第3回展覧会「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ」
ピーナッツには70以上ものキャラクターが登場します。
スヌーピーを囲むキャラクターのチャームポイントや関係性を紹介。

20190501-7.jpegここで、一際目に引くのは天井から下がっているたれ幕。
おなじみのキャラクターが並んでいます。
コミックにはたった数十回しか登場しない幻のねこ「ファーロン」の作品もありました。

20190501-8.jpeg

 

第4回展覧会「恋ってすばらしい。」
ピーナッツのキャラクターはそれぞれ恋心を持っています。

スヌーピーもその中の1匹。
初恋を忘れようと、やけ食いしている様子が描かれています。

20190501-9.jpeg

 

第5回展覧会「ともだちは、みんな、ここにいる」
ピーナッツの永遠のテーマである『友情』

会話がなくても心が通じ合う、それがともだちというものだと、ぽんしーは思います。
その他にもチャーリーブラウンとスヌーピーのほっこりしたそれぞれのエピソードが並びます。

20190501-10.jpeg

 

最後に、第1回展覧会「愛しのピーナッツ。」
このお部屋では、シュルツ夫人のジーンさんがセレクトした愛する作品が並びます。

夫人がバレンタインデーにプレゼントされた秘蔵の色付き原画の展示もあります。
スヌーピーの耳がプロペラになっているあたりがシュールですね。

20190501-11.jpeg

 

ヴィンテージグッズ
1960年代のおもちゃのピアノも展示されています。

20190501-12.jpeg

 

ここでご紹介したのは展示のごく一部分だけです。
本当は1つ1つご紹介したいのですが、会場にはまだまだ多くのエピソードや展示があり、
とてもじゃありませんが紹介しきれないくらいのボリュームになっています。
なので、続きは実際に会場に足を運んでご覧になってください。
きっと、お気に入りのエピソードに巡り会えると思います。

 

20190501-13.jpegなお、入場時にはパンフレット兼スタンプラリーの台紙がいただけます。
スタンプはグランフロント大阪内に設置されていますので、
展覧会を見終わった後も、まだまだスヌーピーの世界に浸ることができます。
是非こちらも挑戦してみてください。

スヌーピーミュージアム展 大阪会場
会期  4月13日(土)~6月16日(日)
時間  10:00~20:00(※4月30日をのぞく火曜日は17:00まで/入場は閉場の30分前まで)
場所  グランフロント大阪 北館
    ナレッジキャピタルイベントラボ
料金  一般:1,600円(当日券・休日) / 1,400円(当日券・平日)
    ※その他、各学生料金あり

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。