現在の運行状況

読み込み中...
2019年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

さおの「阪急電車に乗って美味しいものを目指して」

阪急沿線にある沢山のスイーツを求めて今日も全力で歩き回ります

グルメ

猫ちゃんモチーフのスイーツに食器!可愛さと神秘さが詰まったカフェです【ハコネコ堂】

ごきげんよう、先日上司より「さおさんの食生活について知れば知るほど心配になるよ」と真顔で言われたさおです。すみません、偏り過ぎた食生活で。でも健康のために嫌いなものを食べるよりかは、不健康だけれども好きなものを食べ続けたい派なのでしゃーない!と開き直った所で今回のお店にに行ってみましょう!

DSC_3262-01-768x1024.jpeg【それはさうと、ハコネコ堂で】

はい、こちらは桜井駅より徒歩4分くらいの所で営業されている大人のためのブックカフェです
いやぁ今年の4月くらいから行きたいと思っていたカフェでしたので、今回行くことができて凄く嬉しかったです!!店長さんに高槻から来ましたとお伝えした際にはめちゃくちゃ驚かせてしまったようでして...そんなに遠くなさそうに見えて実はまぁまぁ遠いですからね。でもやっと行けたぞー!8ヶ月越しの願いを無事叶えられました

DSC_3263-01-1024x768.jpegお店の外観。看板をスルーしてしまうとそのままお店の入り口もスルーしてしまいそうになるのでご注意を。現にさおがやらかしました、慌てて元の道に戻りましたが

DSC_3264-01-1024x768.jpeg店内へと続く入口の途中に猫の足跡が。ハコネコ堂さんは猫カフェではないのですが、運が良ければ猫ちゃんたちとお会いすることができます。因みにさおは店長代理の小春ちゃんと戯れることができました!写真こそは撮っておりませんが、今回はラッキーでした!!小春ちゃんかわゆす

DSC_3265-01-768x1024.jpeg最初に書いた大人のためのブックカフェについて。入り口前のちっちゃい看板に書かれている通り、中学生未満の方は店内へと入ることはできません。本を読みながら静かに過ごしたい方向け(猫ちゃんも時々いるよ)なカフェですので、この点だけ来店時はご注意を。故にお1人様には大変優しいカフェである、私も大変優しくして頂きました{#cry_smile}{#cry_smile}{#cry_smile}

DSC_3272-01-768x1024.jpegDSC_3289-01-768x1024.jpegDSC_3287-01-768x1024.jpegこの3枚の画像だけでお分かり頂けるかと思われますが、可愛さと神秘さがグッと詰め込まれた店内でございます
店内に入ったその時からドキドキとワクワクが止まりませんでした{#cry_smile}{#cry_smile}{#cry_smile}<ハマる人はガッツリハマります。私もハマりました

DSC_3275-01-1024x768.jpegDSC_3276-01-768x1024.jpeg他のお席はこんな感じ。幻想感が半端ない。私のようなお1人様もいれば常連さんもちらほら。後々店長さんととある常連さんからめちゃくちゃ良くして頂く訳ですが、お店巡りをしていると人と人の繋がりややり取りってのは大事だなぁ...と思うコミュ障はこちらです。お店が近くにあれば定期的に通いたい、そう思えるくらい居心地が良いカフェです

DSC_3277-01-1024x768.jpegDSC_3278-01-1024x768.jpegDSC_3279-01-1024x768.jpegDSC_3280-01-1024x768.jpegそうそう。お店ではアーティストさん手製のアクセサリーや雑貨類が販売されておりまして、こちらを見ているだけでも非常に楽しいのです。因みに大金を持ち歩いていれば、ハコネコ堂さんのトートバッグを買いたかった...この時ちょっと財布の中身がピンチでしたのでトート購入を諦めたのですよ!!次回!!次回来店する時に売り切れていなかったら買いたいです!!!{#cry_smile}{#cry_smile}{#cry_smile}

それとハコネコ堂さんでは定期的にライブやマーケットが催されているそうで、こちらもご興味のある方はお店のホームページやインスタをチェックですぞ!さおも行きたかったのですが仕事が押し迫ってて無理でした...仕事が憎い!!!でも仕事しないとトートバッグが買えないいいいいい!!!!

DSC_3282-01-1024x768.jpegお店の入り口と作業台。作業台については後ほど。この画像でも分かるクリスマス感と幻想感。そして本棚である。

DSC_3303-01-1024x768.jpeg本棚だよー!ブックカフェなのでそりゃあね...こちら自由に読むことが可能ですので、1冊席へと持って行ってまったり読書させて頂きましたあ。活字は良い...たまにガッツリ摂取したくなる

DSC_3283-01-1024x768.jpeg店内もクリスマスシーズン!!この時期はどこも華やかで良いですね~さおは当たり前のように仕事ですよ~<お仕事の方は共に頑張りましょう...

そうそう小春ちゃんはこの辺りをうろちょろしておりまして、さおが座る席にも何回か来てくれたんですよねぇ。店長さん曰く人大好きっ子とのことで、だから全然人見知りしなかったのか小春ちゃん。おいでおいでと手招きしてみたらすぐ来てくれたし、マジで可愛かった...

DSC_3284-01-1024x768.jpeg壁際も洒落ております。どこを見ても飽きない仕様となっております

DSC_3285-01-768x808.jpeg小春ちゃんと戯れつつ、こちらのノートに一言書かせて頂きました。他の方の一言を読みながら、スイーツがやって来るのを待つ時間も楽しい。皆さん色々抱えているんだなぁ...とノートに書かれた想いに深く考えさせられます{#angel_smile}

DSC_3266-01-1024x787.jpegPhotoPictureResizer_191212_215542896_crop_3364x2736-1024x833.jpg遅くなりましたがメニュー。メニューも例外なく可愛い{#whatchutalkingabout_smile}

DSC_3268-01-1024x586.jpegPhotoPictureResizer_191212_215614539_crop_3644x2308-1024x649.jpgメニューに関して言えばどのページも本当に可愛くて種類も豊富なので、今回は注文したものが載せられているページのみパシャリとしております。スイーツもランチメニューも可愛いオブ可愛いですので、気になる方はお店へとGoです{#devil_smile}

それでは今回ご注文したスイーツとコーヒーをご紹介致しましょう!こちらです!!

DSC_3290-01-1024x670.jpeg「ニャンコアイスクリーム(780円)」「オーガニックコーヒー(ホット600円・小さなおやつ付)」です!猫だ!!猫がいるぞ!!ってことでニャンコアイスクリームからどうぞ

DSC_3294-01-1024x720.jpegKWAII!!!!率直に言って可愛い。率直に言わなくても可愛い。バニラアイスとホイップクリーム、そして全粒粉のパンケーキの組み合わせです

どう考えても相性の良いもの同士、王道の組み合わせですね~!また、パッと見全体的にサイズが小さい...?と思われそうですが、実はそうではない。アイスもクリームもパンケーキも、全部綺麗に食べると結構お腹が膨れます。バランスの良い量でした

DSC_3298-01-768x1024.jpegニャンコアイスがお皿の上に滑り落ちることで、パンケーキのキツネ色具合の美しさを目にすることができたので記念に1枚パシャリ。温かいパンケーキの上にアイスが乗せられているので、お写真を撮られる方はすぐに撮りましょう。

さて、お味に関してですが。パンケーキはふわふわほわほわ系ではなく、パン!!という感じ。上手く説明できなくて申し訳ないのですが、スイーツ用のパンケーキというよりかはパン屋さん用のパンケーキ、みたいな。だ、誰か語彙力のある人きてくれえええ!!

パンケーキを食べることでさおの言いたいことを分かって頂けると思うんだ...!朝食メニューとかで食べられるパンケーキに近い!!甘さは控えめで、さらっとした感じ。美味しさは勿論のこと、食べやすさを重視とした軽い食感のパンケーキでした{#angel_smile}<バニラアイスやホイップクリームと一緒に食べたらスイーツ感が増しますが、何もなしで食べたらあっさりとしたお味のものを頂けますぞい!

DSC_3273-01-768x829.jpegコーヒーのご紹介の前にお水が注がれているグラスをご紹介。可愛い上にセンスが抜群である。金魚可愛いよ金魚。食器がどれも洒落ているので、お店に行かれる方はそちらにも注目して頂きたい

DSC_3292-01-1024x634.jpegお待たせしました、オーガニックコーヒーと小さなおやつもといクッキーです。クッキーも手作りかな?バターの香りが良くて、ちょっと嗅いでしまいましたわ...クッキーも美味しくて満足!

コーヒーはエルサルバドル コロンビア産とのことで、非常に飲みやすいお味でした!スイーツもそうですけど、コーヒーも口当たりが良いのです。スッキリとした味わいで、飲もうと思えば幾らでも飲める...!ブラックはあまり飲まない方なのですが、ハコネコ堂さんのコーヒーならブラックでもいけるなぁと思いながらちびちび頂きました、猫舌なのでホットはちびちびとしか飲めないんです

DSC_3297-01-768x1024.jpegコーヒーの注がれたカップがあまりにも可愛かったのでパシャリ。こちらにも猫ちゃんがいらっしゃるのです。

DSC_3300-01-1024x768.jpeg途中からミルクを注ごうとした時に見つけたカップ内の猫ちゃん。黒猫可愛い

PhotoPictureResizer_191212_220145856_crop_3648x2736-1024x768.jpg布のコースターも猫ちゃん。猫が3匹、来るぞ遊馬!!とネタに走るのは置いといて、食器やら小物やらとにかく可愛い!可愛いの宝庫ですので、可愛いものがお好きな方は是非1度来店して頂きたい。運が良ければ猫ちゃんにも会えます

DSC_3305-01-768x1024.jpeg作業台で出会った猫ちゃん。
此処からがまた長くなるのですが。コーヒーを飲みながらのんびりしていた時に店長さんから「パン食べますか?」と聞かれて思わず「あ、はい!」と答えた所、それはもう可愛い猫型のパンのハーフサイズを頂いた訳ですよ。常連さんの試作品なので良かったら~ということで有難く&美味しく頂き、それからお会計の際にパンを作られた方とお話させて頂いた所、その方=箕面船場にあるラ・パンさんというパン屋さんの店長さん(違っていたら申し訳ない・あと上の猫ちゃんの作者さんでもある)とのことで、少しの間ですがハコネコ堂の店長さんとラパンさんの店長さんとさおでお話させて頂きました。

パンを頂いたお礼を伝えたり、今度はラパンさんにも行きます~と宣言したり、高槻!遠い所からわざわざ...!と逆にお礼を言われたり、ぼっちにも優しい空気が店内に流れていて、お店を出た後ちょっと泣いたさおです。人の優しさは心に響きます。

試食で頂いたねこちゃん型のパンはハコネコ堂さんのインスタに載せられておりますので(そちらは多分完成品)気になる方はインスタよりご確認ください~。

DSC_3416-01-768x961.jpeg最後に店長さんから頂いたショップカードをご紹介してお終い。ここでも猫ちゃんである。
店内は本当に静かで、席と席の間がしっかり離れているので、読書中はしっかり本の世界に入ることができます<大人のためのブックカフェとはまさにこのこと

のんびり読書して、途中でコーヒーを飲んだりスイーツを食べたり、時に店長さんとお話したり、居心地の良過ぎるハコネコ堂さんは何度でも通いたくなるカフェ、そう思わずにはいられませんでした。

それでは今回はこれまでってことで。
次回は16日に投稿予定です~!!石橋阪大前駅に行くぞい!!ってことでではまた~!!!

それはさうと、ハコネコ堂で
箕面市桜井1-13-19
営業時間:昼カフェ11時~17時・夜カフェ19時~24時 ※火曜水曜定休 ※夜カフェは基本土日のみ 営業日の詳細に関しては下記のホームページやお店のインスタよりご確認ください。
HP:http://haconecodou.blogspot.com/

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。