現在の運行状況

読み込み中...
2019年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

さおの「阪急電車に乗って美味しいものを目指して」

阪急沿線にある沢山のスイーツを求めて今日も全力で歩き回ります

グルメ

老舗喫茶店で固くて甘い自家製プリンを頂くの巻【高木珈琲】

ごきげんよう、いよいよ仕事が修羅場モードに突入し満身創痍になりつつあるさおです。あぁ、これだから2月はバレンタイン以外イヤなんだ...!と嘆いた所で今回のお店に行ってみましょう!!満身創痍とか言っていますがまだ元気です!!バレンタインが終わる頃には屍になっていることでしょう...

DSC_4355-01_copy_1024x768.jpeg【高木珈琲 高辻本店】

はい、こちらは烏丸駅より徒歩5~6分くらいの所で営業されている喫茶店です
いよいよ京都線終盤戦に突入致しました!まずは烏丸駅です、プライベートでは何度も足を運んでおりますがバーチャル駅長としては初めてなので、ある種の新鮮さを感じております。

DSC_4356-01_copy_768x1291.jpeg正面からお店の外観を撮りなさいよ...という話ですが、この日は交通量が多くて諦めました!車怖い!!ってことなのでお許しを。
1976年オープンの高木珈琲さん、今年でもう44年営業されているということで老舗という言葉がピッタリな喫茶店でございます
烏丸駅からちょいと歩くので観光地らしさが無い所が良き良き、正直あまり観光地で過ごすのが得意ではないので高木珈琲さんのようなお店の存在が有難かったり。因みにお店は今回ご紹介する高辻本店以外にも烏丸店がございます。

DSC_4611-01_copy_1024x622.jpeg2/17追記:お店の外観を真正面から撮ることが出来ましたので、こっそり追記。個人的にはやり遂げた感が半端ない>追記此処まで

では早速ですが店内の方へと参りましょう!

DSC_4419-01_copy_1024x768.jpegDSC_4413-01_copy_768x943.jpegまずは店内から。画像こそ店内が空いているタイミングで撮らせて頂いておりますが、入店時は満席に近い状態でして、丁度奥の席(1人分)が空いているので宜しければ~と案内して頂いたのが今回座った席。丁度お昼時に来店したのもあって、本当に店内はお客さんでいっぱいでした。いやぁ運が良かった

あと店内ですが全席喫煙OKですのでタバコの臭いが苦手な方はご注意を!おじさま方が容赦なく煙草を吹かせております。さおはもう慣れました、美味しいもののためですので{#angel_smile}

DSC_4406-01_copy_1024x768.jpegteisei.jpeg 店内その2。お客さんの層と致しましてはご近所で生活されているのだろうおじさま方や大学生っぽい方々、他マダムたちなど年齢層は比較的高めです。おじさまが煙草と珈琲を味わいつつ新聞を読んでいたり、大学生グループがワイワイ騒いでいたり、どう考えても観光地の喫茶店で見られる光景ではない。だが、そこが良い。京都のお店の日常というものを見てみたいというのもあって高木珈琲さんを訪れたので、この点だけで色々満足しているさおであった。普通が1番です、はい

DSC_4359-01_copy_768x789.jpegではメニュー!そうだ、私はこの自家製プリンセットを食べたいのもあって高木珈琲さんへとやって来たのだ!!正直チョコレートケーキも気になる所ですが、今回はプリン!お店の名物商品ともなるプリンを注文しましたとも!!!

DSC_4363-01_copy_768x802.jpegDSC_4364-01_copy_768x954.jpeg他メニュー。朝食のセットも美味しいという評判を聞きつつ、お隣に座る大学生グループの男性陣が食べるカツカレーのボリュームに慄くさおです。なお次回はカツカレーに挑むのもアリだなと思った模様、ダイエット中でもカレーは別腹なのだ。もう意味が分からないよ...!{#cry_smile}{#cry_smile}{#cry_smile}

改めてメニューを確認すると軽食もガッツリ系もスイーツも取り扱われているので、どのタイミングでも気兼ねなく入ることができるお店ですねぇ...お近くに住まれている方が心底羨ましい!

ではそろそろプリンのご紹介といきますねー!こちらが今回のメインディッシュなのだ!!

DSC_4369-01_copy_1024x838.jpeg「自家製プリンセット(880円)」です!ドリンク付ということなのでブレンドコーヒーをチョイス!コーヒーのご紹介は後ほど。まずはプリンからです~

DSC_4370-01_copy_1024x803.jpegDSC_4380-01_copy_1024x817.jpeg一目見たその時から君に夢中さ!と言わんばかりの食いつきようだったと思う。現に高木珈琲さんの自家製プリンをこの目で捉えた瞬間「お店に行かなきゃ!(使命感)」と強く思いましたので、無事来店出来て良かったです{#whatchutalkingabout_smile}

形は中々に珍しいショートケーキ型のプリン、でもプリンから醸し出される空気はまさにクラシカル、プリンの下に敷かれているスプーンがまた趣を感じさせる。懐かしさと美しさが共存しているプリンですなぁ

DSC_4385-01_copy_1024x836.jpegDSC_4386-01_copy_1024x768.jpeg真上から見るとホイップクリームの存在を確認。いや、お皿の向きを変えたら真上から見なくても分かることなのですが、後から気付いたことなので許して欲しい。プリンをそのまま食べても良し、クリームと共に甘さを更に添えつつ頂くも良し。

表面が美し過ぎてキャラメリゼしてるの?と勘違いしてしまいそうですが、味わってみれば甘くて苦いカラメルだということが分かる。そこらのプリンとは全く違うのでご興味のある方は是非食べて頂きたい。

DSC_4399-01_copy_768x839.jpegまぁガバっといきますよねー!固めのプリンということで、スプーンを上から下へスッと下ろしても全然形が崩れない所が素敵!カラメルによる苦味と甘さのバランスが抜群に良いので、口当たりも良き良き!たまにホイップクリームを添えて食べることで、スイーツを味わっているのだと自覚する。見た目もさることながら実際プリンを味わうことで、このプリンは1つの芸術作品のようなものだなぁ...と偉そうながらそう思うさおであった。スプーンでサクッと切れるプリンの尊さよ...固めのプリンは本当に好きだ

DSC_4378-01_copy_1024x924.jpegそして高木珈琲さんと言えば珈琲もご紹介しないとね!ってことでカウボーイのカップである。これぞお店のカップ、中々に重みがあり片手で飲むにはちょっと辛いものがあったので、もう片方の手も添えてコーヒーを味わいました。私が非力なだけですが、結構重かった

DSC_4377-01_copy_1024x885.jpegコーヒーのお味の感想と致しましては酸味がスッキリしていて非常に飲みやすかったです。スッキリとかサッパリとかそういった言葉が合う、味わい深いけれど後に残るようなお味ではなくスッキリ感があるからこそまた飲みたいなぁと思わせる、クセがなくて万人受けしそうなニュートラルなお味でした

プリンの味を邪魔しないサッパリ感でしたので、尚更ブレンドコーヒーを注文して正解でした!長く続けられているお店のパワーのようなものを感じ取った気がします{#wink_smile}

DSC_4512-01_copy_1024x706.jpeg最後にショップカードをご紹介してお終い。やはり存在するカウボーイ君、次はガッツリ系のメニューを注文しますね。でもプリンリピもしたいんだよなぁあああああ!!!

あ、路線図も更新しますね。そいや!

83rose.png83駅目となる烏丸駅クリアです~!このまま次は河原町へ向かいますよー!!やっと此処まで来たー!!4月時点より河原町以下4駅は終盤まで残しておこうとずっと思っていたので、無事此処まで辿り着けて密かに感動しております。そういう訳なので暫くは京都編となります。大阪の駅にも途中向かいますが、終盤のお楽しみとして取っておいた河原町以下4駅周辺散策を始めます、この瞬間を待っていた...!!

それでは次回7日投稿予定ですのでどうぞよしなに~{#angel_smile}

高木珈琲 高辻本店
京都府京都市下京区高辻通室町東入ル骨屋町175
TEL:075-371-8478
営業時間:7時~19時(日曜は18時閉店)
HP:http://takagi-coffee.jugem.jp/

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。