現在の運行状況

読み込み中...
2019年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

さおの「阪急電車に乗って美味しいものを目指して」

阪急沿線にある沢山のスイーツを求めて今日も全力で歩き回ります

グルメ

桜井駅ドイツ菓子屋さん=グロス・オーフェン!ケーキも焼き菓子もトップクラスのお味です!

ごきげんよう、これからちょいと戦へと向かう予定のさおです。某京都のお寺方面へ走るのですがそう気軽に行ける距離ではないので、今から胃が痛いです...ってことで色んな意味で恐怖に震えながら今回のお店に行ってみましょう!

DSC_5734-01_copy_1024x773.jpeg【グロス・オーフェン】

はい、こちらは桜井駅より徒歩2分くらいの所で営業されているドイツ菓子のお店でございます{#angel_smile}
今回ご紹介するグロス・オーフェンさんについてはもう5年くらい前から行きたい行きたいと思っていたので、やっと行けたー!!と思いも一入。北摂のケーキ屋さんでは有名なお店の1つでしょう。1980年から続けられているお店ということで、桜井駅チカのお店としてしっかりと根付いているグロス・オーフェンさん。

あぁ、夢が叶えられて良かった。そうそう今回の記事より「桜井スイーツツアー」を開始致します。今回はその1で全3回となります~{#whatchutalkingabout_smile}

DSC_5736-01_copy_1024x768.jpegお店の外観が良い意味でケーキ屋さんっぽくないのが逆に好ましい。というかこの時点でドイツ感がある。
何も知らないままで行くとお店の前を通り過ぎかねないくらいひっそりとした外観ですので、立ち寄られる際はご注意を。

来店時期がホワイトデー直前でしたので、お店の看板にもその文字が記されておりました。ホワイトデー限定のお菓子も美味しいですよねぇ、先にフラグを立てておきます{#wink_smile}

DSC_5741-01_copy_1024x768.jpegでは店内。ケーキが並べられているショーケースよりどうぞ。来店時間は14時過ぎでしたが、平日のこの時間でも売り切れている商品がちらほら。はい、有給を取ってから桜井スイーツツアーを決行しました、有給使わないと勿体ないからね

ケーキに関しては王道のチーズケーキからお店のメインとなるドイツ菓子、それからキッシュといった甘くない系のものまで様々。本当は王道系のケーキもめちゃくちゃ気になったのですが、グロス・オーフェンさんに来てドイツ菓子を買わないのもなぁ...と思い、今回はドイツ菓子のみを購入。タルトもべらぼうに美味しいと評判のお店ですが、今回はドイツ菓子!!ドイツ菓子を優先です!!!今回買えなかったケーキは次回買います、桜井駅は行こうと思えば行ける距離にあるのだとバーチャル駅長になってから知るさおであった。

DSC_5749-01_copy_768x1024.jpeg続きまして、宝庫に値する焼き菓子のコーナー。店内の至る所に焼き菓子が置かれている素晴らしさ。なお店内そのものはこじんまりとしている上に次から次へとお客さんがやって来るので、長くは店内にいられない。いようと思えば何分何十分でもいられる焼き菓子の種類の多さよ...こちらの焼き菓子のコーナーは一見の価値があるので是非見て頂きたい。宝の山でした

DSC_5746-01_copy_1024x768.jpegクッキーの詰め合わせやホールのタルトなど美味しそうな焼き菓子はまだまだ沢山あり。そしてショーケースの上に置かれていたホワイトデー限定のクッキー缶を見つけた瞬間「買わなきゃ...!」という使命感に駆られたことから、ケーキと一緒に購入するさおであった。後ほどご紹介致しますが、一目惚れせざるを得ないくらい魅力的な缶だったんだ...{#cry_smile}{#cry_smile}{#cry_smile}

DSC_5744-01_copy_1024x768.jpegお店入ってすぐの所にも焼き菓子が置かれております。種類が多過ぎて全制覇するのが大変そう...でもやってみたいと思うスイーツ好きの心が燃えておりますよ~

DSC_5905-01_copy_800x477.jpeg先にホワイトデー限定のクッキー缶と一緒に入っていたショップカードのご紹介。多分他のお菓子を買っても入っていると思う。コンディトライと書かれている辺りドイツ!!と叫びたくなるさおです。憧れのお店に行けて心がぴょんぴょんしております。では、今回購入したドイツ菓子のご紹介から参りましょう!!

DSC_5781-01_copy_768x872.jpegDSC_5787-01_copy_768x1012.jpeg「シュヴァルツバルダー キルシュトルテ(430円)」です。ケーキ名が長いのはドイツ菓子あるあるだと感じている。
で、こちらのシュヴァルツ~ですが、ドイツ菓子+ビジュアルの可愛らしさから購入。さくらんぼのリキュール「キルシュ」が香るおなじみのドイツ菓子とのこと!確かにさくらんぼの良い香りがしていたわ...あと生クリームが甘さ控えめでキルシュとの相性が抜群に良かったです

ベースとなるココアスポンジもふわふわしていて美味しい~!軽くはないけど想像していたよりかは重くはない、グロス・オーフェンさんのドイツ菓子への印象です。正直ドイツ菓子ということで胃に重いものが残るのを覚悟した上で購入したのですが「あれ、全然残らないぞ~?もうちょい食べられるぞ~!」と食べることで実感する私です、ダイエットなんて二の次二の次!!{#cry_smile}{#cry_smile}{#cry_smile}

食べることで分かる丁寧な作りと味わい、グロス・オーフェンさんのドイツ菓子は買って大正解だった...次のドイツ菓子の紹介に移りますね。

DSC_5807-01_copy_1024x855.jpegDSC_5797-01_copy_1024x898.jpegグロス・オーフェンさんでは人気であろうドイツ菓子の「ヴァルヌス・シュニッテン(400円)」です。こちらの評判は以前から聞いていたので購入。ラス1でしたぞおおおおお!!!

コーヒー風味のクリームにキャラメリゼされたクルミがサンドされているということで、一言でいえば大人のお味です。コーヒー風味のクリームによるまろやかな甘さとキャラメリゼされたクルミによるバリバリっとした楽しい食感。王道洋菓子では早々にお目に掛かれないタイプのケーキです、勿論褒め言葉です。

甘さは当然菓子なのでありますが、こちらもシュヴァルツ~同様甘過ぎないし重過ぎないので、甘いものがそんなに得意ではない方でも食べやすいかと。食べていて思ったのが「男性人気ありそうなケーキだな」でした。生地も固くてしっかりしていて重厚感のあるケーキでもあります。私好みのケーキでもあった、美味しかった!!{#wink_smile}

続きまして焼き菓子のご紹介となります~!

DSC_5885-01_copy_1024x835.jpeg先に通年で販売されている方からご紹介。手前より時計回りで「モーン ヌスクナカ(230円・三日月形のもの)」・「ペティチョコ(チョコ味・130円・カップケーキのもの)」・「チューリンガー ブロート(230円)」・「ショコラーデン クーヘン(190円)」・「マザリン・マンデル(230円・円形のもの)」です!いやぁどれも美味しかった!!口に合わないものが1つもなくて大満足です!!!

あ、先に謝罪をば。モーン ヌスクナカのチョコが一部剥がれてしまっておりまして...本当はもっとチョコレートコーティングされておりますので!!!剥がれてしまっている部分をうっかり食べてしまった私が悪いんです!!!写真を撮ろうとした時には既にお寿司...ではなく遅し......お店ではより美しいモーンと出会えますのでご興味のある方は桜井までGoです!!

そして特に美味しかった焼き菓子が上のモーンとマザリンだったりするのです。モーンはクッキー2枚重ねで、中にベリー系のクリームが挟まっておりました。クッキーがザックザクでそれだけで満足だったりするのですが、とにかくクッキー生地が美味しい!!チョコはビター寄り、ベリー系のクリームも甘酸っぱくて美味、でもそれら以上に注目してしまったのがクッキー生地の美味しさ!!!値段もお手頃なので買って食べて欲しいとしか言えない...手頃だからこそ5つも焼き菓子を買ってしまったのですよ、後悔は全然していない。

で、もう1つのマザリンですが、お店の紹介文で「見た目は地味だけれど懐かしいお味」的なことが書かれておりまして、その一文が印象的だったことから購入。結果、見た目なんて関係ないと言わんばかりの美味しさに平伏すという。そもそも見た目が地味とは思えないのですが{#cry_smile}{#cry_smile}{#cry_smile}

ふんわりと香るアーモンドの匂いと生地が堪らないのですよ。懐かしきドイツ菓子ということで、ドイツ菓子の美味しさをまた1つ知ってしまうさおであった。

DSC_5901-01_copy_1024x1022.jpegそして最後にこちら。えぇ、そうです。ホワイトデー限定という噂(違っていたら申し訳ない。でもこちらの缶はラス1であった。別の絵柄のものはまだありましたが詳細は不明)の「クッキーアソート缶(880円)」です。太陽と月とか私の好みのドストライクを突いて来るな!!!

DSC_5903-01_copy_1024x629.jpegはい、横から見ても可愛い。この缶はずっと持っておきたいですね~大事にしなきゃ!{#cry_smile}

DSC_5895-01_copy_1024x854.jpeg中身はこんな感じ。店員さん曰く「通年販売しているものからホワイトデーのために用意したクッキー、合わせて5種類入れている」とのことで、その言い方だとやっぱりホワイトデー限定缶なのかなぁ。結論としては美味しかった以外言えないのですが、曖昧な書き方しかできなくて申し訳ない。クッキー自体はどれも美味しかったです。甘いのから甘しょっぱい系まで味の系統は様々、因みに中央がベリーで彩られているクッキーは通年販売されているものです。ビジュアルが最強にキュートだから覚えておりました{#whatchutalkingabout_smile}

という訳で以上、グロス・オーフェンさんのご紹介でした!
期待して来店したら期待以上のお味が返ってきましたので、また近い内に行かなくちゃ...!と来店する機会を窺っております。

次回は桜井スイーツツアーその2でございます。桜井駅周辺は本当に美味しいスイーツショップが沢山あるなぁ...!!!
23日に投稿予定ですので何卒何卒

グロス・オーフェン
箕面市桜井1-1-31
TEL:072-723-9151
営業時間:10時~19時 ※水曜定休(木曜も不定休ですがお休みになることも)
HP:https://tabelog.com/osaka/A2706/A270603/27042733/

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。