現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

たまみかの「足の向くままココロの向くまま」

阪急電車でのんびりお散歩 気ままにブラブラどこへでも

沿線へお出掛け

卓球場のあるレトロな地下街「メトロこうべ」が50歳になったよ!

180902-21.JPG▲いろいろレトロでかわいい。 


神戸の地下街といえば、三宮のさんちかや高速神戸駅からハーバーランドへ続くデュオこうべが有名ですが、他にもメトロこうべという、それはレトロな地下街があるのをご存知ですか?

 

メトロこうべがあるのは高速神戸駅
隣の新開地駅まで続く地下街沿いにあります。

180902-01.JPG高速神戸駅の地下は、昭和の雰囲気がまだまだ残るレトロ好きにはたまらない空間。

床や壁のタイルや案内表示板などに、現代の新しい施設にはない味わいがあるんですよ。

180902-02.JPG180902-04.JPG▲「タウン」って響き、昭和っぽいよね!

180902-03.JPG▲この斜めの看板がたまらん!

180902-07.JPG▲昭和40年代っぽいデザインのフェンスがすごくかっこいい!

 

180902-06.JPG高速神戸駅がある神戸高速鉄道が開業したのは1968年の4月。

そして地下街メトロこうべが開業したのはその半年後の1968年9月1日。

つまり、今年でちょうど開業して50年。

 

その開業50周年をお祝いする式典に、バーチャル駅長の役得でおじゃましてきました!

 

メトロこうべ、50歳のお誕生日会!

180902-19.JPG会場となったのはメトロ卓球場という地下にある珍しい卓球場。

1971年にできたメトロ地下街の名物的存在です。

メトロ地下街の50周年に合わせてリニューアルし、今回の式典はそのお披露目も兼ねていたんですよ。

 

180902-14.JPG会場には50年前の開業時の写真がいろいろと飾られていました。
ちょうど高度経済成長期のころなので、その活気が感じられますよね。

メトロこうべのオープニングセレモニーには、桂小金治さんと富司純子さんも来られたんだそうです。

50年前というと、ちょうど大ヒット映画『緋牡丹博徒』なんかの時代ですよね。
富司純子さんの緋牡丹お竜さん、めっちゃかっこいいんですよ、見たことありますか?

 

180902-12.JPG180902-13.JPG▲「ママさん**大会」というネーミングに時代を感じますね。

開業から50年たつとどうしても設備も老朽化しますし、人の流れも高速神戸駅からハーバーランドのある海側へ...。

今後、メトロこうべは施設の更新などで今まで以上に楽しい街になり、多くの人が集まったり、お隣の新開地まで歩きたくなったりと変わっていくそうですよ。

 

180902-11.JPG180902-29.JPG式典では関係者のみなさんのあいさつの後、くす玉も割られました。

180902-30.JPG▲パカッと...

180902-32.JPG▲おめでとうございます!

 

くす玉の次は、除幕式。

180902-33.JPGなんの除幕式かというと...。

180902-34.JPG▲よいしょ...。

180902-35.JPGピンポン地蔵のピン休さん!

 

180902-39.JPGピン休さんは、卓球を愛する人を優しく見守るお地蔵さん。

額についてる丸いのは白毫ではなく、なんとピンポン玉!
額に埋め込まれたピン球が、卓球を愛する人の心をいつも照らしているのですって...。

 

ピン休さんが持っているラケットに触れると卓球が上達すると言われているそうなのですが、ピン休さん自身は卓球があまり得意ではなくて、実はコソ錬してるのだとか...。
※コソ錬=コッソリ練習すること

ピン休さんももっとラケットに触れたほうがいいと思うな。

180902-38.JPG 

メトロ卓球場はけっこう広い!

今回リニューアルしたメトロ卓球場、テレビなんかでは見たことあったのですが、実際に行ってみると思ってたより広かったです!

180902-16.JPG長~~いスペースに卓球台がずら~~っと並んでます。

外から見るとこんな感じ。

180902-18.JPG高速神戸駅から新開地駅へ続く通路沿いにあるんですよ。
おもしろいですね~。誰が考えたんだろう。

 

180902-25.JPG地下街の通路にあるので床には微妙に段差があるんですよ。

全体がゆる~い階段という感じ。

 

180902-17.JPG今回のリニューアルで、床が木目調のクッションフロアになったり、壁が爽やかなブルーに塗られて全体的に明るく変わったそうなのですが、年季の入ったベンチが残っていてちょっと懐かしい雰囲気もあって、いい感じ。

 

180902-22.JPG以前テレビで見たメトロ卓球場は、無機質な地下街の通路で卓球をするというちょっとマニアックな雰囲気が漂っていましたが、リニューアルで外の通路との仕切りに木材が使われるなど、なんとなくナチュラルなテイストも感じられて、若い女の子も入りやすい雰囲気になってましたよ。

180902-40.JPG

▲きれいな更衣室もありました!

 

180902-20.JPG料金は、卓球台1台あたりでざっくりと30分450円目安です。

30分だけ借りると1台600円とちょっと割高ですけど、始めから1時間借りると900円、その後30分追加するごとに450円プラスです。

卓球台1台につきラケット2本とピン球1個を無料で借りられるので、手ぶらで行っても大丈夫。

ハーバーランドに遊びに行った帰りに、もうちょっと何かして遊ぼうか、というときなんかにも良さそうですよね。

180902-42.JPG▲式典では打ち初め式もありましたよ。

メトロ卓球場

営業時間:10:00~20:00(最終受付19:30)

休業日:元日

電話番号:078-371-0868(卓球台の予約可)

 

ゴルフの練習場もあるよ!

メトロこうべには、卓球場の他にゴルフの練習場まであるんですよ!

180902-46.JPG 

メトロ卓球場から新開地側へ少し歩いたところにあるインドアゴルフ練習場「hangolメトロ神戸店」

こちらも手ぶらで行っても楽しめるゴルフ練習場。
去年できたばかりだそうです。

 

180902-44.JPGこちらも卓球場と同じく打席がずらっと並んでいて、1人で利用してもいいし、2人で使ってもいいのですって。

1人だと30分1,000円、1時間1,500円。
2人だと30分1,500円、1時間2,250円なんですって。

 

180902-45.JPGスイングモニターや弾道測定器も追加料金なしで使えるので、ピン球さんじゃないですけど、ゴルフのコソ錬にピッタリかも...!

180902-43.JPG▲朝はめっちゃお得!

​インドア ゴルフ練習場「hangol メトロこうべ店」

営業時間:平日10:00~21:00 / 土休日10:00~20:00(受付終了は閉店の1時間前)

定休日:第1・3火曜日

電話番号:078-381-7453

公式サイト

 

レトロな地下街をぶらっとしてみてね

180902-09.JPG

なかなか目的がないと行くことが少ないかもしれないメトロこうべですが、今回おじゃましてみて、他の地下街にはない独特の雰囲気があり、ぶらぶら歩いているだけでもおもしろいところでしたよ。

180902-10.JPG▲いきなりのガルウィング。

180902-47.JPG▲テーマソングだってあるの。

  

メトロこうべには全部で50店ほどのお店が入っているのですが、中にはこんな長~~いファミリーマートも...。

180902-05.JPG

 

昔は一大歓楽街だった新開地も、一時はちょっとさびれた感もありましたが、今年の7月には『喜楽館』という演芸場もできたりと「B面の神戸」として賑わいがもどってきてるみたい。

三宮や元町、ハーバーランドといったA面の神戸とはまた違ったおもしろさがメトロこうべや新開地にはありそうですね!

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。