現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

たまみかの「足の向くままココロの向くまま」

阪急電車でのんびりお散歩 気ままにブラブラどこへでも

暮らし・地域

京都線と神宝線の違いの理由はその成り立ちにあった?! 『まいまい京都』に参加しました!

先日、SNS上で同期駅長のあにーさんから「これ、誰かバーチャル駅長さんで行ける人いないかな~」という呼びかけがありました。

なんだろうと確認してみたら、京都の街巡りツアー『まいまい京都』のお知らせ。
翌日分にキャンセルが出たので、追加募集がされていたのです。

 

そのツアーのタイトルを見てびっくり。

"【阪急電車】幻の名古屋線!?京都と名古屋を結ぶ、壮大な挑戦をたどる"

阪急電車! っていうか名古屋線ってなんのこと???

 

これは行くしかない、と急遽申し込みをして参加してきました!

 

まさにブラタモリ! なんとなく気になってた街の秘密を辿れるツアー『まいまい京都』

181017-02.jpg

▲こ・れ・は!


参加証代わりのスタンプカードのスタンプデザインが昔の阪急電車のマークでいきなりテンションが舞い上がっちゃった今回の『まいまい京都』。

 

『まいまい京都』については2016年度のバーチャル駅長さんたちが何度か記事にされているので、もうみなさんご存知でしょうか。
最近ではNHKの『ブラタモリ』などにも協力されているので名前を聞いたことある、というかたも多いかも。

 

『まいまい京都』は地元のことに詳しいガイドさんが京都のあちこちを案内してくれる街歩きツアー。
京都の街の成り立ちや地形のこと、それから歴史や文化などについて知ることができます。

ガイドさんは実際に京都に暮らしているちょっとマニアックな知識をお持ちのみなさん。
いわゆる観光地ではないけれども今の街がどうしてこうなっているのかということがわかる場所を、ガイドさんの解説を聞きながら巡ります。

 

今回、わたしは『まいまい京都』初参加。
実は5、6年前に参加したいな~と思うコースがあったのですが、宝塚線住みのわたしにとっては京都での朝の集合時間がどうにも早過ぎて断念。

ですが、久しぶりに『まいまい京都』のサイトを確認してみると参加しやすい時間帯が多くなってました!
それに今は大阪や神戸など、京都以外の街歩きコースもあるみたいですよ。

 

181017-01.jpg▲初めて降りた西院駅

今回参加した『まいまい京都』の"【阪急電車】幻の名古屋線!?京都と名古屋を結ぶ、壮大な挑戦をたどる"は、阪急の京都線が地下にもぐる西院駅のあたりや西向日駅の線路沿いを歩くコース。

わたしはたまにしか京都線には乗らないのですが、いつもなんとなく不思議に思っていたこと、例えばなんで京都線は宝塚線と比べて線路がまっすぐなのか、宝塚線や神戸線とは違う雰囲気がある気がするのはなぜなのか、といったことの理由がわかるツアーでした。

 

詳しくは実際に『まいまい京都』に参加して確かめていただきたいのですが、今の阪急の京都線は、宝塚線や神戸線とは違う成り立ちの路線なんですね。

昔、京都線には貨物列車を走らせたり、名古屋まで延伸する計画があったんだそうですよ!

 

181017-13.JPG▲おしゃれさん。

今回ガイドをされていたのは氏江義裕さん

京都の山科ご出身で、『まいまい京都』では鉄道関係のコースを多く担当されています。
説明がとってもわかりやすく、けどときどき鉄分(鉄道趣味)があふれだすガイドでしたよ...!

 

181017-05.JPG▲西院駅の地上に出ると想像以上に都会でびっくりしました...。

まずは集合場所でもあった西院駅周辺をうろうろ。

西院駅と周辺の町の成り立ちのお話を聞いていると急に「カンカン...」となんだか乾いた鐘の音が聞こえてきます。

なにかと思ったら、なんと踏切の音。
嵐電の西院駅そばには、電鐘式と呼ばれる昔ながらの踏切警報機があるんです。

それもね、遮断機ナシですよ!

181017-07.JPG▲道路を電車が突っ切ってる...!

181017-08.JPG▲踏切、これだけ!

いきなりのレア踏切との遭遇に、ツアーが始まって早々「今日は来てよかった...」と思ったわたし。

 

ですが、もちろんその後も驚きと興味深いお話の連続。

そしてなんといっても、まるでリアルブラタモリといった独特の雰囲気が楽しかったです!

181017-10.JPG▲普通の街なかをみんなでぞろぞろ。

181017-14.JPG▲む、なにやら不自然な三角地帯...。

181017-12.JPG

▲よく見ると境界の表示が...。

181017-11.JPG▲まさかの阪急!(そして参加者みんな、カメラを取り出し激写)

 

普段生活していると見逃してしまいそうな、でもなんだかちょっと違和感を感じる街並みや景色の秘密をガイドさんから聞きながら巡る『まいまい京都』。

想像以上に楽しかったですよ~!

たぶん次から京都線に乗るときの気分がいろいろと変わると思う。

 

181017-18.JPG▲西院の手前から地下へもぐる京都線。そのトンネルの入り口にあるのは...。

181017-16.JPG▲阪急電車好きならご存知のかたも多いかも。ワシのモニュメント。

181017-15.JPG▲けど近くで見るとワシというよりカラスっぽい気もするんですよね...。

181017-21.JPG▲氏江さんの解説を聞きながら、ひたすら電車の写真を撮る我々。

181017-24.JPG▲線路わきにある阪急の変電所。

181017-25.JPG▲ここにもいろいろと秘密がありました。

 

阪急の京都線というと、わたしがいつも利用している宝塚線とは違って広々していて線路がまっすぐ走っているイメージなのですけど、今回ツアーで京都線の成り立ちを聞いてみて「へ~!」と納得したり。
京都線ってちょっとぜいたくな作られ方をしてるんですよ。

181017-28.JPG▲宝塚線にはない解放感! そこにもちゃんと理由があるのでした。

181017-31.JPG▲よくよく見るとなんだかおかしな架線柱(電線を支える柱)。
向かって右側部分は使われてないんですよね。

181017-36.JPG▲線路がまっすぐでなおかつ広々。なぜか右手に妙な空間があるのです。

 

知らなくても普段の生活にはなんの支障もないことなんですが、知っているとちょっと毎日が楽しくなる(かもしれない)いろんなことを氏江さんに教えていただきました。

あ~、なんだかまた京都線に乗りたくなってきたな。

181017-34.JPG▲途中、京とれいんにも遭遇しましたよ!

 

一期一会の楽しみもある『まいまい京都』

181017-03.jpg▲大阪王将の「あげ焼きそば」、おいしかった...。

 

朝9時開始だったツアーが終わったのはお昼前。

『まいまい京都』ではツアー終了後にお茶をしたりすることが多いそうで、今回は希望者でお昼ごはんを食べに行くことになりました。

 

他の参加者のみなさんと食事しながら聞いた『まいまい京都』についてのお話が、これまた楽しかったんですよ~!

みなさん、一度参加すると『まいまい京都』にはまってしまうようで、すでに何十回も参加しているというかたも何人もいらっしゃいました。
中には午後から別の『まいまい京都』のコースに参加されるというかたもちらほら。
毎週のように参加しているというかたも多かったです。

常連さんは「**さんがガイドしてたツアーに参加されてましたよね、顔見たことある」なんてお話をされていて、特に名乗ったり自己紹介するわけでもないけどお互い顔なじみ、なんて感じのゆるいお付き合いが『まいまい京都』にはあるみたい。

わたしが初めての参加とわかると、次々とオススメのコースやいろんなガイドさんのことを楽しそうに教えてくださって、「みなさん『まいまい京都』がお好きなんだな~!」とこれまた知らない世界を垣間見ることができました。

 

『まいまい京都』の参加者さんは老若男女さまざま。

勢いで申し込んだものの、実際にツアーが始まるまでは「ひとりで大丈夫かな...」と不安もありましたが、ひとり参加の方も多く、ガイドさんもスタッフさんも親切で、初参加でも全然大丈夫でした!

 

冒頭にも書きましたが、『まいまい京都』とはいうものの、最近は京都以外でもあちこちでツアーが開催されています。

歴史好き、地図好き、街歩き好きなかたは、公式サイトでどんなツアーがあるのかチェックしてみてくださいね。

なかには食べ歩きツアーなんかもありますのでおいしいもの好きさんもぜひ!

まいまい京都公式サイト

関連記事

この記事へのコメント(2)

たまみか2018年10月28日 12:13

カメ子さん

カメ子先輩! うれしいコメントありがとうございます!
「まいまい京都」さんには以前から参加したいと思っていたのですがなかなか機会がなく、
(記事にも書いた参加したかったコースは確か家を朝の5時ごろ出なければならず(笑))
今回の氏江さんのコースにお邪魔して、やっと念願かなった、という感じです。
最近は大阪でもいろいろツアーを開催されているんですね。
せっかくスタンプカードもいただきましたし、また参加できればと思っています。
よろしくお願いいたします!

カメ子2018年10月27日 23:50

たまみかさん初めまして。2016年度バーチャル駅長で、まいまい京都スタッフのカメ子と申します。
まいまい京都のいいところがすべてさらってある記事に感激しました…!ありがとうございます^^
(ちなみにこの阪急電車コースは氏江さんと2016年度バーチャル駅長&編集長でまわったコースでもあるんです。)
「いが」という名前でスタッフをしているので、もしお会いできましたらお声掛けください♪
これからの記事も楽しみにしています◎

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。