現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

たまみかの「足の向くままココロの向くまま」

阪急電車でのんびりお散歩 気ままにブラブラどこへでも

グルメ

梅田の駅ナカで未知の食べ物に出会ってしまった【じょんのびにいがた阪急梅田店】

一歩店内へ足を踏み入れたが最後、あれも欲しいこれも欲しいとついつい買い物をしてしまう魔のスポット、梅田の駅ナカ物産店ゾーンがまた新しくなってますよ~。

 

181124-01.jpg▲場所はおなじみの大阪梅田駅2階中央改札内の神戸寄りのところです!

前回の北海道から地域が変わりまして、11月22日(木)からは『じょんのびにいがた阪急梅田店』という新潟の県産品を扱うお店がオープンしています。

 

関西に住んでいるとなかなか縁遠い新潟県。

富山や長野のおとなりと思うとなんとなく近いような気もしますが、福島や山形とも接しているんですよね。

こじんまりした近畿に暮らしている身からするとなんとも捉えどころのないイメージです。

そんな新潟を少し身近に感じられそうなおいしいものが店内にはいろいろと集まっていました。

ちなみにじょんのびとは新潟の言葉でのんびりまったり、といった意味なんだそうですよ。

 

181124-02.jpg▲柿の種がらみの品物がやたらと豊富にありました。

まず気になったのが、柿の種がかなりフィーチャーされている点!

ちょっと高級そうな柿の種やチョコレートコーティングされた柿の種。

中にはこんなものも...。

181124-06.jpg▲この発想はなかった...。

柿の種のオイル漬け!

こちらは食べるラー油的なもののようで、ご飯のおともにも、お酒のおつまみにもなるようです。

980円とちょっといいお値段でしたが柿の種好きのお友だちへのおみやげにしました。

 

181124-04.jpgあとサラダホープというお菓子も聞き慣れない響きの名前で気になりますね。

ハッピーターンなどで有名な亀田製菓の米菓で、長年新潟で愛されているのだとか。
買っておけばよかった...。

 

よくよく考えてみると、新潟は日本有数の米どころ。

おかき屋さんが多いのもやはりお米の産地ならではなんでしょうか。

 

181124-03.jpg

お米といえば、お酒もお米からできるもの。

八海山などの地酒も販売されていました。

そして、そんなおいしいお酒を造ったときにできる酒粕も...。

181124-05.jpg 

最近、新潟の名物として人気の栃尾揚げもありました。

181124-08.jpg栃尾揚げとは新潟県の栃尾名産のとっても分厚いおあげさん。
分厚いけど厚揚げではないんですよね。

じっくり時間をかけてあげられているので外はカリッとしているのに中はふんわり。

油はしっかり切られているので油っこくもないんです。

 

今回のお店にはノーマルな油揚げだけでなく、あいだにゴマ味噌や梅肉が挟まれたものなど、焼いてそのままおかずにできる栃尾揚げが数種類ありました。

わたしはその中のオススメ品の札が貼られたネギ味噌味を買ってみました!

181124-11.jpg▲多分もう一度買いに行くと思う...

おやつ代わりにスライスして焼いてみたのですが、ネギ味噌の甘い香りがふんわりと香って食べる前からたまらない感じ...!

おあげさんはふわっふわなのにジューシーで、でもあっさりさっぱり。

油断すると30cmくらいある1本、ひとりで食べてしまいそうでした。
危険な食べ物だ...。

 

あともうひと品、とっても気になったのがこちら。

181124-07.jpg元祖イタリアン焼きそば。

たまたま前の晩にテレビでイタリアン(=ナポリタン)を見て食べたいな~と思っていたところだったので迷わず購入。

 

181124-10.jpg

▲けっこう電子レンジを出たり入ったりしているように見えますが、実際には麺のみ、ソースのみ、麺とソースを一緒に、の3段階だけです。

家に帰ってさっそく説明書通りに作ってみたのですが...。

DSC_1963.jpgわたしが想像していたイタリアンとはちょっと違った...!

あまり深く考えずに買ったのですが、この新潟名物のイタリアン、スパゲッティではなく焼きそばなんです!

それもなんと、ソース焼きそば!

 

181124-09.jpg▲よく見たら、説明書にある写真の麺、茶色かった...。

新潟のイタリアン焼きそばは、もやしやキャベツの入ったソース焼きそばの上にトマト味のソースがかかっているという、ちょっと予想だにしなかった食べ物。

いわゆるB級グルメ、ご当地グルメと呼ばれるものになるのかと思うのですが、なんともジャンクでちょっと懐かしい味わい。

箸休めに添えられた酢漬けの生姜がさっぱりおいしくて、ソースにトマトソースというダブルソースな味わいにビールがめっちゃ合いました!

 

イタリアンは新潟ではスーパーなどのカフェテリアで売られているおなじみの食べ物なんだそうです。

きっと、中高生の子が学校帰りなんかに友だちと食べてたりするんだろうな~!

 

『じょんのびにいがた阪急梅田店』、他にもお菓子や一夜干しなどのおいしいそうなオーソドックスな名物もたくさんあったのですが、今回はなかなかインパクトのある楽しいお買い物ができました!

やはり知らない場所の物産展は未知の文化や食と出会えて楽しいですね!

それも駅ナカで楽しめる気軽さがたまりません。

期間中にまた必ず行こうっと。

じょんのびにいがた阪急梅田店

場所:阪急大阪梅田駅2階中央改札内
期間:11月22日(木)~12月17日(月)
時間:11:00~22:00(最終日は20:00まで)

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(2)

たまみか2018年11月28日 04:57

らんちゃん

お〜新潟行かれてるんですね。
新潟には個性的な顔はめがありそうですね、なんとなく(笑)
新潟、山形あたりはなかなか行く機会ないなあ、と常日頃思っているのでこういう気軽な物産展は楽しいです♪

らんちゃん2018年11月27日 22:15

こわばんは♪
新潟には何度か行ったことあって、イタリアン☆にももちろん行ってきましたー!確かに、前情報なく食べると驚いちゃいますよね(笑)
どれも美味しそうですネ~(*´▽`*)

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。