現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

たまみかの「足の向くままココロの向くまま」

阪急電車でのんびりお散歩 気ままにブラブラどこへでも

沿線へお出掛け

きらめく冬の茶屋町を雪だるまとお散歩【リアル謎解きゲーム『記憶を失くした雪だるま』】

181128-16.jpg

いよいよホリデーシーズン到来。

街がキラキラと輝く季節になりましたね!

先週、クリスマスのイルミネーションが美しい梅田の街を、かわいい雪だるまさんと一緒にブラブラと歩いてきたんですよ。

大事なものを探している雪だるまさんと、あーでもないこーでもないと謎解きしながら茶屋町中をうろうろ。

 

散策のお供は、梅田のアズナスやロフトで販売されている『記憶をなくした雪だるま』のキット

『記憶をなくした雪だるま』は茶屋町一帯を舞台に開催されているリアル謎解きゲームです。

 

リアル謎解きゲームとは、街に隠されたヒントを探し歩きながら謎を解き進めていく周遊型のイベント。

いつもの街にいながら別世界に迷い込んだような体験ができる楽しいゲームです。

 

夏の『暗号仕掛けの乗車券』に引き続き、バーチャル駅長の役得で参加してきました。

今回も写真多めでご紹介します!

※『暗号仕掛けの乗車券』についてはこちらの記事で。
【行ってきたよ~】『暗号仕掛けの乗車券』を手に阪急神戸線でリアル謎解きゲーム旅

 

181128-01.jpg▲『記憶をなくした雪だるま』の謎解きキット、店頭ではこの状態で販売されていますが...

181128-02.jpg▲切れ目に沿って取っ手などを切り離すとパッケージがクリアファイルになるのです!

神戸線を舞台にしたリアル謎解きゲーム『暗号仕掛けの乗車券』は、梅田と三宮の間を移動しながらいくつかの駅周辺をウロウロ、かなり頭を働かせながらの旅でした。

今回の『記憶をなくした雪だるま』は梅田駅の東側・茶屋町周辺のみで完結する謎解き。

難易度も前回に比べるとやさしめで、クリスマスのお買い物ついでにお友だちや家族で楽しめますよ。

 

謎解きが楽しめるのは11:00から21:00まで

『暗号仕掛けの乗車券』は日が暮れてあたりが暗くなると謎解きができなくなりましたが、今回の『記憶をなくした雪だるま』、できれば夕暮れどきからの参加をオススメします。

だって、街のイルミネーションがとってもキレイなんですもん!

 

181128-04.jpg▲いざ茶屋町へ!

181128-05.jpg▲街はもうクリスマスムードであふれてます!

181128-06.jpg

▲街のあちこちに雪だるまがいますよ。

181128-09.jpg▲雪だるまだらけ。

181128-07.jpg▲張り子的雪だるま。

181128-10.jpg▲手作り雪だるまでほんわか。

ちょうど梅田の街では『梅田スノーマンフェスティバル2018』も開催中。

SNSに梅田の写真を投稿すると豪華な景品が当たるキャンペーンもありますので、謎を解きながらチャレンジするのもいいかも。

雪だるまが写っていると当選確率もアップするそうですよ!

※『梅田スノーマンフェスティバル2018』SNSフォトキャンペーンについてはこちらでご確認下さいね。
『梅田スノーマンフェスティバル2018』公式サイト

 

181128-11.jpg▲謎解きしながら歩いているとどんどん日が暮れていく...。

181128-12.jpg▲あたりが暗くなってくると電飾がきらめきだすのです。

181128-13.jpg▲なかにはこんなフォトスポットも...。

181128-14.jpg▲寒くなってくると街がキレイに見えるの、不思議ね。

わたしは最近はあまり茶屋町方面には行かないのですが、20年くらい前でしょうか、わりと茶屋町界隈をウロウロしていた時期がありました。

その頃はまだ一帯の再開発が始まったころでしたので、今とはだいぶ街の景色も雰囲気も違っていました。

謎解きしながら「いつの間にかこんなきれいになっちゃって...」なんてしみじみ考えながら茶屋町をブラブラ。

前回の神戸線もそうでしたが、謎解きゲームきっかけで普段行かない街を歩くのもいいものですね。

 

181128-15.jpg▲自分が若かりし頃の茶屋町の景色ではない...!

181128-17.jpg▲今の若い人にとってはこういう風景が梅田だったりするのかしら。

181128-18.jpg▲右手の景色はなんとなく覚えがあるけど、左の建物っていったい何があったところだっけ...?!

181128-19.jpg▲けどやっぱり赤い観覧車を見るとホッとするんだよね。

 

わたしは15時過ぎからゲームを始めましたが、謎を解き終わるころには辺りはすっかり真っ暗。

だいたい4時間弱くらいかかったかな~。

公式のゲームクリアまでの想定時間は3~4時間ほどだそうです。

一気に謎を解き進めるのもいいですし、もちろんお買い物しながら、お茶をしながらゆっくり楽しむのもいいと思います。

181128-03.jpg▲今回の謎解きはあったかスープで体の中の冬気分を高めるところから始めました...!

181128-22.jpg▲頭と体が疲れてきたら、糖分を摂取しつつカフェインでホッと一息...。

181128-20.jpg▲最後にクールダウンも忘れずに...そうですね、食べすぎですね...。

 

リアル謎解きゲーム『記憶をなくした雪だるま』、12月25日(火)まで開催しています。

謎解きキットは次の場所で入手可能です。すべて梅田のお店です。

 ・アズナス梅田3階店(阪急梅田駅3階改札外)
 ・アズナス茶屋町口店(阪急梅田駅茶屋町口改札外)
 ・アズナス阪急三番街B1店(阪急三番街南館B1階)
 ・アズナス新阪急ホテル前店(大阪新阪急ホテル前)
 ・アズナスexp-b梅田10号店(阪急梅田駅2階中央改札外)
 ・梅田ロフト1階(阪急梅田駅茶屋町口改札より徒歩5分)

謎解きキットはワンセット1,500円(税込)。

12月25日(火)まで販売されていますが、在庫が無くなり次第終了だそうですよ。

 

181128-23.JPG▲今回一緒に茶屋町を旅した子。

ゲームに必要なのは謎解きキットQRコードが読み取れるスマホ

途中、インターネットに接続しながら謎を解きますので、予備のバッテリーがあれば安心です。

 

謎解きに行き詰まったら、インターネットでヒントも確認できますので焦らずのんびりと。

梅田でお仕事などされている方は、仕事帰りにちょっとずつ謎解きを進めるのも楽しいかもしれませんね。

最後、謎を解き終わったあとは、ある場所で謎解きストーリーの結末がわかるものがもらえますので忘れずに!

※リアル謎解きゲーム『記憶をなくした雪だるま』について、詳しくはアズナスの案内ページへ!

 

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。