現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

たまみかの「足の向くままココロの向くまま」

阪急電車でのんびりお散歩 気ままにブラブラどこへでも

グルメ

【はんそ】さようなら、阪急そば。そして、こんにちは、若菜そば。

190319-03.jpg▲ポテトそば、初体験。


昨日(3/18)、阪急電鉄の公式さんから衝撃の発表がありましたね...。

 

この地球上から阪急そばがなくなっちゃうなんて...(泣)

 

はんそはんそ、と呼んでいた阪急そばがなくなるということは、阪急沿線に生まれ育った者にとっては青春の一ページが消えていってしまうようなもの...(ちょっと言い過ぎでしょうか?)

 

阪急そばについては、このバーチャル駅長ブログでも何度か記事を書きました。

「はんそ」タグの記事へ

夏の名物・かき氷そばに、期間限定の阪急そば沿線スペシャル...

特に阪急そば沿線スペシャルは、第3弾のしっぽくそばを食べたものの記事にしそびれていたのが今となっては悔やまれます。(おいしかったですよ!)

 

で、実は。

3月末のバーチャル駅長任期の最後に食べに行こうと、食べずにとってあった阪急そばのメニューがあるんです。

それは、ポテトそば

そばの上にフライドポテトをトッピングするというショッキングなビジュアルで阪急そばの名を日本中に知らしめたあのメニュー。

実はまだ食べたことがないんです!

 

というわけで、さっそく行ってきましたよ、十三駅の阪急そば若菜

190319-07.jpgいつもと変わらず、十三駅のホームにあった阪急そば若菜。

ですが、扉付近をよく見ると...。

190319-06.jpg店名変更のお知らせが...。

やっぱり、阪急の公式さんのつぶやきはホントだったんですね...。

別に疑っていたわけじゃやないですけど。

 

というか、店名の変更作業のために十三駅のお店は3月29日(金)~31日(日)までお休みのようですので、はんそで別れの一杯を楽しもうと思っている方はお気をつけて!

 

お店に入って席につくと、あちらこちらから聞こえてくる「ポテトそば」の声。

登場したときにはキワモノメニューなんだろうと思っていたポテトそばですが、もうすっかり定番の人気メニューになっているんですね。

もちろんわたしも「ポテトのおそばください~」と店員さんにオーダー。

ほどなくして念願のポテトそばが運ばれてきました。

 

190319-01.jpgわかってはいましたが、シンプルなおそばに添えられたフライドポテト...圧倒的です。

いったいどういう経緯でこのメニューは生まれてきたのでしょうか。

 

190319-02.jpgフライドポテトは思っていたよりこんもりと盛られています。

っていうか、天ぷらに使う敷紙にのせられて和風ぶってる!

 

まずはポテトをそのまま食べてみたのですが、某ファーストフード店のフライドポテトよりも少し太めにカットされていて、じゃがいものホクホク感を楽しめてけっこうおいしい!

そして、おだしに浸すことを考慮してでしょうか、高温でカラリと揚げられているので、外はカリカリ、中はほっこり。

これはもう単純においしいフライドポテト、ついついそのまま食べ進んでしまいます。

 

このままじゃいかん、とふと我に返り、恐る恐るおそばの丼にも投入。

190319-05.jpg以前かき氷そばを食べたときにも思いましたが、阪急そば若菜に来ると、常識が何であるかなんてどうでもよくなっちゃいますね...!

 

おだしを吸ったフライドポテトは見た目だけでなく味まで一気に和風になっちゃって、もうそれはちょっと不思議な新しい食べもの。

食べる前は、さつまいもの天ぷらをそばに浸して食べるようなものかな、と思っていたのですが全く違うんですね。

天ぷらは衣があるけど、フライドポテトには衣がないので、ポテトにダイレクトにだしが染みていきます。

柔らかくなったポテトとカリッとした部分を同時に味わうのも楽しいですし、好みにもよるとは思いますが、もうぐっちゃぐちゃにだしに浸して、おそばと一緒にポテトもすする、というのもありかもしれませんね。

 

見た目はスナック的なので軽い気持ちでいただきましたが、やはりそこは

かなりおなかが一杯になりました。

イメージ的には、おそばにおにぎりをプラスする感じかな...?

阪急そば若菜のポテトそば、めちゃめちゃおいしい! というものではありませんが、きっとこの先ふいに思い出して食べたくなるような、そんなジャンクなおいしさでした。(というか、今、書きながら食べたくなってます)

 

さて。

50年以上、関西民鉄のおそば屋さんの草分け的存在として営業してきた阪急そば

4月からは若菜そばと名前を変えて営業を続けるそうです。

お店の名前から阪急の文字が消えるのは寂しいですが、これも時代の流れなのかな...。

新しいお店ではポテトそばなどの個性的なメニューがどうなるのかは気になりますが、ひとまず、阪急そばさん、お疲れ様でした。

今まで阪急沿線民の胃袋を満たしてくれて、ありがとう!

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。