現在の運行状況

読み込み中...
趣味

【有川 浩さんインタビュー前編】 新作『植物図鑑』について

トッコッコー!!トッコッコー!!(今日は鼻血を吹きながらご報告)mark_07

『阪急電車』という、まさに阪急電車の今津線を舞台にした小説をお書きになった、
作家・有川 浩さん。
その有川さんの最新作が発行されたということで、とあるご縁から
「TOKK独占インタビュー with トッコ」が実現しました!mark_04
(with トッコは余計です。編集部注)

以前から先生のファンだったトッコは、もう大興奮。
鼻血は出すわ、飛び回るわ、そして羽根を撒き散らしたことで
編集部のおねーさんに怒られるわで、大変でした。

というわけで、先生のインタビューは某日、某ホテルの
緑眩しいカフェにて行われたのです。

編集部のおねーさんがインタビューしているのをそっと陰から見ていたトッコ。
その模様をトッコが盗み聞き、いや、ちゃんと筆記していましたのでお伝えします。
しかも前編・後編の2日に分けてですヨ。お見逃しなく!heart_01

―――――――――――――――――――――

■有川 浩 最新作
『植物図鑑』(角川書店刊/1,575円)

syokubutuzukan.jpg

ある日、道ばたに落ちていた男を拾ったさやか。
「樹木の樹って書いてイツキと読むんだ」。
さやかが彼から聞いたのは、それだけ。でも、それで充分だった。
二人の共同生活は次第にかけがえのない日々となっていく。
野に育つ草花に託して語られる、
有川作品いちばんの特濃ベタ甘ラブストーリー!!

有川浩(ありかわ ひろ)
高知県生まれ。学生時代より投稿を始め、2004年第1回電撃大賞「塩の街」でデビュー。
2作目の『空の中』が恩田陸・大森望氏はじめ読書界諸氏より絶賛を浴び、
「図書館戦争」シリーズで大ブレイクした。いま最も注目される作家。

Arikawa001.jpg


● この『植物図鑑』は、どのような発想から生まれたのですか?

連載する場所が携帯サイトで、そこのテーマがオトナ女子におくる『旅と冒険』だったんです。でも大きな冒険というよりも、私は自分が好きな漫画家さんの「ふだん車や自転車で走ってる所を歩いて通ってごらんなさい。どこかへ遊びに行くばかりが行楽じゃないってことに気づくね、たぶん」という言葉に感銘を受けたので、そういうささやかな「歩いて冒険する」という話を書きたいな、と思って。

● 本作で登場する「イツキ」はとても野草に詳しく、またそれを料理するのも上手な男性。
主人公「さやか」と同居しながらも節度を守り、細やかな気遣いもできる、
いわゆる今話題の草食系男子かなとも思うのですが。

イツキは草食系男子、というよりも、外見は草食系だけど中身は肉食系だと思いますよ。だって、私なら嫌ですもん。自分に興味を示してくれない男子なんて(笑)。

● 確かに主人公のさやかが、イツキの態度に対して思いを爆発させるシーンがありますね。

ただの草食系ではなくって実はある程度節度を持った肉食系。それが女性の一つの理想じゃないかと思いますね。料理ができるというのもこれからの男性の大きなポイントになると思いますから、ぜひモテたい男性は料理もお勉強してくださいと言いたいです(笑)。

● 本作には野草(有川さん的には道草<みちくさ>なので以下道草)がたくさん出てきますが。

私は高知県の生まれなので、小さい頃から道草は身近にありました。けれど小さい頃って親に連れられてわらび採りに行ったりとかで受身なんですよ。自分で興味を持って探したり、ということはあまりしませんでした。大学で関西に出てきてから、山や自然が懐かしくなってそれで道草に興味を持ち始めたんです。20歳くらいの頃かな。便利な都会の中で暮らし始めて身近に野草がなくなってから、改めてその魅力に気づきました。本作の主人公「さやか」と同じように野草図鑑を買ってきたりして...。いつも歩く道に生えている道草を日々見ていると季節の移り変わりも分かりますし、些細な町の変化もよく分かります。するとどんどんと町が自分の手元に入ってゆく、町が自分のものになっていく感覚がするんですね。道草がアイコン的な存在。それを見つけて歩くという作業が、ささやかだけれど楽しいんです。

● 道草の説明が読んでいてとても興味深いのと同様に、
また登場する道草料理の数々も詳細な描写で、読者のお腹をぐるぐると鳴らせてくれますよね。

私は向田邦子さんや畑正憲(ムツゴロウ)さんの随筆に出てくるお料理の描写がとても好きで、自分もそんなおいしいお料理の描写ができればと思っていました。ですから、読者の方に「読んでいてお腹が空きました」という感想をいただくのが一番うれしいです。一番人気があったのはノビルのパスタですね。レタスのお味噌汁は友人の得意料理なんですよ。手元にある食材を色々工夫して作るのがお料理ですから、道草も佃煮やおひたしだけでなくって、もっと色んな食べ方をしてみていいと思うんです。

● この『植物図鑑』は携帯小説ということで、
普段の小説と書き方を変えたりなど意識されたことはありましたか?

特に意識はしませんでした。もちろん与えられたテーマは気にしますけれど、媒体によって書き方を変えたりなどはしませんね。最後は一冊の本にまとまるわけですし。この『植物図鑑』は2カ月ほどで書き上げたのですが、それを一気に渡して、あとは携帯画面用に区切ってくださいと担当者さんにお任せしました。実は9月から地方新聞で連載が決まったのですが、そちらの担当者の方からも新聞連載だからと意識はしないでほしいと言われています。文字数が決まっているからとその文字数内で強弱をつけてしまうと、結果すべてを通して読んだ時に波が多くて流れがおかしなことになってしまいますから。

● 有川さんは小説を書く時、すべての内容を固めてから書かれるタイプですか?
それとも流れに任せて書かれるタイプですか?

プロットは立てないで、ライブのように勝手に物語を走らせてゆくほうです。知らない人と出会っていくように、書いていくことでキャラクターを知っていく。書くという作業は、ちょうど外からカメラで登場人物たちを撮影している感じですね。そしてキャラクターを追いかけていけば、必ず話のオチはつくものなんです。ハッピーかアンハッピーかはともかく、現実の世界で人と対応しているのと同じで、私はその人たちのある期間を切り取ってそのままを映していく。ですから自然と物語もあるべきように進んでいきます。

● それでは、これからこの本を読もうと思っている読者へ向けてメッセージをお願いします!

お金をかけなくても毎日ささいなことで幸せになれますよ(笑)! この『植物図鑑』を読んで、道草に興味を持っていただいてもいいし、自分の住んでいる町をもっと好きになって楽しんでもらえたらいいな、と思っています。

mark_04mark_04有川さんのインタビューはまだまだ続きます。mark_04mark_04
後編は阪急電車のイメージなどをお伺いしていますよ! 明日のアップをお楽しみに
mark_01

関連記事

この記事へのコメント(1)

ロータスともこ2009年8月27日 16:47

『阪急電車』は本当に面白かったですよねぇ〜!
ワクワク、ドキドキして読んだのを思い出します(^0^)。

それにしてもトッコさん!
有川さんへのインタビューに立ち会えるなんてステキです。
いいな、いいな♪笑

後編も楽しみにしていま〜す!!!

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧(アーカイブ)

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。