現在の運行状況

読み込み中...
阪急沿線以外

TOKK×豊岡オリジナルツアー レポート!

トッコッコー(今日はツアーのレポートです)!

TOKK4月1日号で募集しました「TOKK×豊岡 オリジナルツアー」が、
5月19・20日に実施されました。
トッコも添乗(同行?)してきましたので、レポートいたしますウィンク

このツアーは、豊岡市の観光PRのため、観光課のバックアップをいただいて
企画されたもので、普通のツアーでは有り得ない、サプライズ満載のツアーなんですぴかぴか(新しい)

バスは梅田を出発して、まずは皿そばで有名な出石へ。
歴史ある城下町として知られる出石には、「槍振り」という伝統芸能が残っています。
今回のツアーでは特別に保存会の方たちが実演くださいました。



「槍振り」とは、江戸時代の参勤交代の行列で、
遠くの町からも行列の到着が分かるように、こんなに長い槍を持っていたのだとか。
実際に体験してみても、トッコには重くてこんなにキレイに持ち上げられません!
この「槍振り」は、11月3日の「出石お城まつり」で見ることができますよ。

その後、永楽館という明治時代に建てられた芝居小屋を見学。
情緒ある造りや、手動で動かす舞台機構をじっくりと見せていただきました。


そして、お昼は出石名物・皿そばを、そば打ち体験で自分たちで作ります。
「入佐屋」というお店の体験道場で、そば打ち職人に教わりながら、そばを作ります。
初体験の方も多くて、みんな真剣そのもの。
打ったそばは、すぐに茹でて、打ちたて・茹でたてで、いただきまーす!


昼食の後は、出石の市街を名物ガイドの方の案内で巡ります。
レトロな酒蔵の近くでモデルさんの撮影に遭遇したり、
有名な「辰鼓楼」のツウな観賞方法を教えてもらったり、出石の新しい魅力に出合えました。


続いてバスは、「兵庫県立コウノトリの郷公園」へ。
コウノトリの繁殖をサポートしている施設で、園内で飼育されているコウノトリのほか、
優雅に舞う自然のコウノトリも見られます。
見てるとなんだか、ほんわか幸せな気分になりましたハート


そして「世界ジオパーク」にも認定された「玄武洞」へ。
迫力ある大地の芸術に圧倒されていると、あ!玄さん発見です!!

「玄さん」は、豊岡市のキャラクターで、
玄武岩と同じ六角形の顔をして、
イカリマークがトレードマークの職人系ゆるキャラで、
今人気急上昇中なんです。

今回のTOKKツアーでは、なんと玄さん自らが
玄武洞の見所を案内
してくれました!

帰り際には、一人ひとりと握手をして、プレゼントまでプレゼント

玄さんありがとう!

※この日、豊岡は日本中で一番の暑さを記録。
終了後、玄さんはちょっとお疲れモードでした。。



玄武洞を出て、バスは今日の宿泊先「奥城崎シーサイドホテル」へ。

竹野浜に立つホテルでは、豊富な海の幸を満喫できるお待ちかねの夕食が!

炉端を囲んで、ホタテやアワビ、サザエを炭火焼にしたり、
活きのいい鯛を丸ごと一匹、TOKKツアーのお客さんのために刺身にしてくれたり、
至れり尽くせりの内容で、皆さん大満足でしたわーい(嬉しい顔)


温泉で今日の疲れを癒やして、一眠り。。
すっかり朝になり、窓を開けてみると、海から朝日が昇っているではありませんか!
幻想的な風景に、トッコ大感動ですグッド(上向き矢印)
朝食後にホテルの目の前の竹野浜を散歩すると、なんときれいな海・・・。
夏に海水浴をしに、また来たいなぁと思っちゃいました。


2日目まずは、世界ジオパークに認定された日和山海岸沿いをドライブ。
「はさかり岩」や「淀の洞門」などの名所を、バスから見学。

そして、カニで有名な津居山漁港にある「フィッシャーマンズ・ビレッジ」で、新鮮な海の幸をお買い物。
続いて近くの「二方蒲鉾」で、工場見学をさせてもらって、お買い物です。
蒲鉾や竹輪ができる工程を見て、興味津々。
試食させてもらった、焼き立て竹輪の美味しさといったら・・・ハート

こちらで最近話題の「ちくわパン」もゲットして、ご機嫌なトッコなのでした。




時間もちょうどお昼時になり、昼食を兼ねて、城崎温泉の散策へ。
平日の昼間だったので、ゆったりと散策することができました。
大谿川沿いの柳並木は、輝く新緑がきれいで、一枚の絵のようでしたぴかぴか(新しい)

昼食は「をり鶴」というお寿司屋さんへ。
炙った但馬牛のにぎりは、とろけるお肉が絶品!!でしたうまい!



最後の訪問スポットは、「植村直己冒険館」です。
世界で初めて五大陸の最高峰に登頂するなど、優れた冒険家として知られた植村直己は、豊岡の出身。
人懐っこい笑顔と人柄で、世界中の人を魅了しました。
彼のメッセージがあふれる展示内容で、見終わったらすっかり彼のファンになってしまいました目がハート




なんと最後にもう一度、玄さんがお見送りに来てくれるというサプライズが!!



2日間かけて、たーっぷりと豊岡の魅力を味わったこのツアー。
お客様からは、「こんなにたくさんの見所があるとは知らなかった」
「季節を変えてまた来たい」
という声が聞かれました。

夏休みには、竹野浜での海水浴もいいし、城崎マリンワールドも楽しそう。
秋には紅葉や名産のかばんを巡る旅もいい。
そして冬はやっぱり、カニと温泉!

ぜひ皆様も豊岡を旅してみてください♪
トッコ、おすすめです!!


豊岡観光おすすめ情報サイト「とよおかステッチ」
http://www.toyo-kan.jp/



関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。