現在の運行状況

読み込み中...
2016年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

梅子の「阪急沿線行ったり来たり お散歩ブログ」

大好きな阪急沿線を行ったり来たりして、ステキな時間を探しに行こう!

趣味

やっぱりシュールだったダリ

先日、京都市美術館『ダリ展』に行ってきました〜

初期から晩年までの作品を、約200点で辿って見ることができる今回の『ダリ展』

 

 

まず最初に驚く入り口にある大きなメイ・ウエストの顔。

これは写真撮影OKで入り口からダリワールド全開でした

 

 

 

IMG_1352_Fotor-20160828_3.jpg 

 

他の美術展に比べて違うのは人が多いこと。

そして若い人が多いことに驚きました

若い人がこんなにダリの表現に興味を持っていたんだと、ちょっと驚きました。

 

 

 

IMG_1347_Fotor-20160828_1.jpg 

  

 

ダリの人生を追いかけながら、作風の変遷をたどります。

青春時代の友人たちとの出会い。

そして、多くの障害を乗り越えて後の妻となるガラとの運命の出会い。

戦争、亡命、原爆・・・。

でも、彼の人生に一番影響を与えたのは、ダリのミューズとなったガラでした。

ダリ自身も2人で一つの存在であると語っています。

いつの世も偉大なアーティストに絶大な影響を与えるのは愛ですね。

 

 

ダリの作品は独自のシュールな表現の絵画だけではなく、舞台のセットや衣装、宝飾品、書籍の挿絵、さらに映画の美術にも関わるダリ。

ダリ自身の内側にあるものを表現している作品の数々。

誰にも真似できない独自の表現で多くの作品を残したダリに、若い人は憧れるのかもしれませんね。

 

 

 

今回の音声ガイドは情熱的な語り口の竹中直人さん。
笑わせてくれる場面もしっかりあって楽しい語りでした(笑)

『ダリ展』は9月4日(日)まで、気になる方はぜひ

 

 

 

IMG_1353_Fotor-20160828_4.jpg 

  

 

 

『ダリ展』

京都市美術館

2016年7月1日(金)~9月4日(日)


【住所】京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124
【電話番号】 075-771-4107
【開館時間】9:00〜17:00(入場は 16:30まで)

【休館日】月曜日(祝日の場合は開館)及び年末年始(12月28日〜1月2日)
【公式HP】

http://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/kmma/index.html

http://salvador-dali.jp

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。