現在の運行状況

読み込み中...
2016年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

梅子の「阪急沿線行ったり来たり お散歩ブログ」

大好きな阪急沿線を行ったり来たりして、ステキな時間を探しに行こう!

沿線へお出掛け

『日本酒学校』で体験!『大関利き酒道場』に行ってきました〜!

先日1/28(土)、西宮市の「西宮の日本酒」振興プロジェクトの取り組み、『西宮日本酒学校』に参加してまいりました〜

この日の講座は『大関』さんで、4回目の講座です

今回もバーチャル駅長の役得で参加させていただきました。ありがとうございました。

テーマは『大関利き酒道場』

 

 

 

IMG_5287_Fotor20170130_11.jpg 

 

 

利き酒は、

耳・・・スパーリングの泡を聞く

目・・・冴え、色を見る

鼻・・・香りを嗅ぐ

口・・・舌の先から奥へ転がすように空気を入れて、口の中で感じる香りを感じる

なかなか難しそうですね

 

 

 

IMG_5299_Fotor-20170130_12.jpg

 

 

この日の利き酒はこちらの4種のお酒からの出題で、アルコール度数の濃淡、甘さと辛さ、酒質をテストします

 

 

 

IMG_5309_Fotor-20170130_14.jpg 

 

 

まず、少量ずつカップに指定の記号のお酒を入れます。

 

 

 

IMG_5304_Fotor-20170130_13.jpg 

 

 

こちらは問題用紙

 

 

 

IMG_5307_Fotor-20170130_15.jpg 

 

 

なかなか難しくて全問正解とはいきませんでした〜

何度も味をみているうちに、何だかわからなくなってきました。

 

 

 

IMG_5478_Fotor-20170130_1001.jpg 

 

 

そして最後に認定証をいただきました

2問間違えてしまい、結果は3級をいただきました〜

なんと全問正解はお一人

利き酒をしてみると、日本酒の一つ一つの味わいや深さがそれぞれ違うことがよくわかります。

でも利き比べるのって難しいものですね

 

 

 

毎回日本酒についていろんな学びと発見がある『日本酒学校』

この日もまた楽しい講座をありがとうございました

 

 

 

講座が終わって大関さんを出て、すぐ近くにある『今津灯台』まで行ってみました

 

 

 

IMG_5333_Fotor-20170130_18.jpg 

 

 

『今津灯台』は1810年に大関酒造の長部家5代目長兵衛が自費を投じ建設し、船の安全を守ってきました。

そして再建を繰り返し、1984年には創建当時の姿に復元されています。

江戸時代の初めにはここから多くの酒を江戸へ『樽廻船』で運び、それを『下り酒』といっていました。

航路標識として現役のものでは日本最古のものだそうです。

この灯台はずいぶん長く西宮の海を見守ってきたんですね

西宮のシンボル的存在です

 

 

 

IMG_5353_Fotor-20170130_17.jpg 

 

 

 

今までの『日本酒学校』のブログはこちら

日本酒の奥深さを知る『西宮日本酒学校』に参加してきました〜! 

日本盛で日本酒を体験♪『西宮日本酒学校』へ!

白鷹禄水苑で日本酒を体験♪『西宮日本酒学校』へ! 

 

 

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。