現在の運行状況

読み込み中...
2017年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

ヤスコの「宝塚から#ガタゴト#テクテク」

阪急電車と一緒に!自分時間に合わせた楽しみを探しに行きましょう!

季節の話題

六甲ミーツ・アート芸術散歩2017。ザ・ナイトミュージアムにちょっと行ってみた。

30年近く行くことのなかった六甲山。バーチャル駅長の役得で久々に足を踏み入れ、今回は3回目。3回目となると・・・「ちょっと今日、昼から六甲山行ってくるわ」と西宮ガーデンズに行く時と同じ軽い扱いとなりました。今回のお相手はヤスコさん。そうです、Wヤスコです。

待ち合わせは駅ごあんないカウンターがある宝塚駅。六甲・まやレジャーきっぷを買ってスタート(これも前までは前日までに準備していたけども今回は当日入手の余裕)。「2回目に行ったときは時間をきっちり調べていったけど、混みすぎて思っていたのに乗れなかったから今日は調べてないんです!行き当たりばったりで!」とこれまた適当に向かいました。親と一緒に行ったっきり行ったことないから連れてって!と編集長に完全に誘導してもらって行った時から随分成長致しました。先にお食事したり他の施設を回ったりしたのですが、会期の短い六甲高山植物園のザ・ナイトミュージアムを書きますね。

20171105-07.JPG日没少し前に入りました。すっかり秋の色に変身。

20171105-04.JPG昨日のニュースで小便小僧に冬の服を着せたと聞きましたが、温かそうな服を身につけてはった。

20171105-01.JPGモリシャンデリアは日没少し前に見たのですが、ライトアップによりゴールド感が増してゴージャスに。

20171105-02.JPGイノシシさんも秋の色に変わったところでおやすみ

20171105-03.JPG20171105-12.JPG光と夜の暗さでより立体感が出る作品も。

20171105-06.JPG20171105-05.JPGザ・ナイトミュージアム期間中にしかみられない高橋匡太さんの作品は提灯を1グループ1つ受け取り、無線で提灯のLEDの色を操作しているそうですが作品に合わせて色が変わります。

20171105-08.JPG20171105-13.JPG自分も作品の一部になれますよ

20171105-11.JPG20171105-15.JPGすっかり日も落ちると園内の池の水面にライトアップされている木々や作品が映り、本当に幻想的 私たちはどこに来たの?と思うくらい素敵な空間でした。

20171105-17.JPG11月3日~5日までのワークショップでしたが、「光のらくがき!」も体験しました。もう1人のヤスコさんは何を書いているのかと思ったら・・・ベンゼン環!!

20171105-16.JPG私はふなっしーを描いたつもりですが上手にペンを使いこなせなくて変になりました。でも楽しかった!

20171105-18.JPG植物園を西出口から出て、せせらぎの散策路を抜けると、こちらもライトアップされていました。

20171105-19.JPGまた、六甲オルゴールミュージアムの側の池に浮かぶ「六甲美術館」も水面に映ってこんな感じに。もう1人のヤスコさんは初めて作品を見たので「2階建てかと思った」と言っていたほどです。

ザ・ナイトミュージアムは11月12日までです。深まった秋と幻想的な時間を是非お楽しみください。訪れる毎に表情の変わる六甲山がますます好きになりました!


六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2017

会場:六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂れ、六甲山カンツリーハウス、六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、六甲ケーブル、展望台、六甲山ホテル、六甲有馬ロープウェー(六甲山頂駅)
[プラス会場]TENRAN CAFE(カフェの飲食利用が必要)、[サテライト会場]六甲山牧場
会期:2017年9月9日(土)~2017年11月23日(木・祝)まで
   ザ・ナイトミュージアムは10月20日(金)~11月12日(日)平日~18:30/土日祝~19:30(受付は30分前まで!)
時間:10:00~17:00(会場により21:00、土日祝は22:00まで鑑賞できる作品あり)
チケット:大人(中学生以上)1850円、子供(4歳~小学生)930円
     ※サテライト会場の六甲山牧場のみ別入場料金が必要。
公式Webサイト(マップも見られます!)はこちら→http://www.rokkosan.com/art2017/

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(4)

ヤスコ2017年11月 6日 08:29

ヤスコさん
そういや、思いっきり井上竜夫氏のギャグ、「三途の川や〜!」って、私、言いましたね!笑
あれがあの世ならあの世も悪くないけど、小学生の時に長生きしそうランキング1位に堂々輝きました私としましては、そそくさと下界に降りたのは間違いではないと判断しております。
ちなみに三途の川(?)、入れないようにロープ張ってましたしね。

もう一人のヤスコ2017年11月 6日 08:05

太陽が沈んでいくほんの数分だけの自然の美しさ、そしてその後の闇の中の光と自然と芸術の幻想的美しさ。この世とは思えない素晴らしいものでしたね!え〜!あの世だった?

ヤスコ2017年11月 6日 08:23

AKKOちゃん
夜はさぶかったで〜。下界の12月の格好で行きました!だから全然問題なかった。そして夜はとっても空気が澄んでいてきれいでしたよー!

AKKO 2017年11月 5日 23:48

わお、寒なかったかい。すごい幻想的。ダブルヤスコさま、お疲れさまでした。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。