現在の運行状況

読み込み中...
2017年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

ヤスコの「宝塚から#ガタゴト#テクテク」

阪急電車と一緒に!自分時間に合わせた楽しみを探しに行きましょう!

沿線へお出掛け

六甲山で年末年始を過ごしてみてもいいかもしれない。

六甲山では六甲ミーツアートが終わったら冬山登山か、スキーとかスノーボードよね?私の家族はスポーツ苦手 「縁ないね!」と思っていましたが、今年25年ぶりくらいに行った六甲山に絡むお出掛け情報は六甲ミーツアートが終わってからもあれこれチェックしてしまっていました。ウィンタースポーツを嗜まない私共でも夜景は楽しめるやん!と。

大晦日から元日にかけては阪急電車の終夜運転だけじゃなく、六甲ケーブルも運行しているらしい!初日の出を六甲山で見よう!ということで自然体感展望台 六甲枝垂れも元日は5時30分から開いているらしい!六甲ガーデンテラスも終夜営業とのことですよ

20171231-02.JPG今朝11時のチェックアウトをもって88年の営業が終了する六甲山ホテル。

20171231-04.JPG最後のディナーに昨日、私共家族は行って参りました。私たちが到着したとき、宿泊される方の中に昭和3年生の男性がいらっしゃいました!六甲山ホテルへの思いを色々フロントの方に語っていて、うちの祖父も昭和3年生まれだったから一緒に来ている気分になりました。

20171231-03.JPGザ・グリルで夜景を見ながら神戸牛を頂きました 最後の日まで絶品でした!「あぁ、もっと気軽に遊びに来ていたらよかったね、でも今年、六甲ミーツアートに行ってなかったら来ることはなかっただろうね」と母

20171231-06.JPG六甲山ホテル7階の屋上展望台(ここは24時間解放しているとのことでした!知らなかった~)に上がり、またまた夜景を 関空まで見えました。

20171231-05.JPG六甲山ホテルは別オーナーによって再び生まれ変わるらしいのですが、それでもしばらくはこの夜景はおあずけ しかしながら、他の施設では年末年始も楽しめます スポーツ苦手でも、十分に暖かい格好をするだけで、あとはケーブルカーもバスもあって山上を楽しめますからまだまだ予定の立っていない方は思いつきで六甲山もいかがでしょう

20171231-01.JPG六甲駅には六甲山の観光情報専用のリーフレット入れがありまして、その中でもおすすめは六甲山大学つうしん。これは毎月発行されているみたいで思いつきで六甲駅に降りても予定が立てられそうです。Webサイト(こちら)もありますのでもちろんしっかり計画を立てるのもOKです!

私たちは来年の年越しは六甲山でもいいかもねと話しましたよ 今年の年末に来年の年末の話なんかして鬼が笑うどころの騒ぎじゃないですね~

平成29(2017)年の酉年、まもなく終わろうとしています。年女だしと思って新たな出会いを求めて1月末にバーチャル駅長に応募しました。実際に活動の機会を賜り、読者の皆様ともつながり、編集長や同期のバーチャル駅長さんともつながり、仕事もブログ活動を通じて話しが膨らみ、知らなかったことを知りやったことがなかったことをやり、この1年は充実しすぎていました。本当にありがとうございました 平成29(2017)年度が終わるまでバーチャル駅長活動は続きますので来年もよろしくお願い致します。

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。